Home > [日記]雑記

[日記]雑記 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

全文読ませる。

「私もあなたの作品…」タモリの弔辞全文
この弔辞が実は白紙だったとかで騒がれてるみたいですが、実際どうなんでしょうね。
赤塚さんに対する最後の茶目っ気というか。そういうのを感じますが。

というか弔辞を読んでてある一節が気になりまして。

あなたはすべての人を快く受け入れました。そのためにだまされたことも数々あります。金銭的にも大きな打撃を受けたこともあります。しかしあなたから後悔の言葉や、相手を恨む言葉を聞いたことがありません。

相手を恨む言葉を言わない。
人の悪口を言わない。
タモリさんも人の悪口言いませんよね。それも赤塚さんの影響があるのかなぁと思ったり。
加えて、タモリさんって人のいい芸人を好むような気がするんです。
いや、気がするだけですよ。
例えばウンナンとか。
ウッチャンも人の悪口言いませんしね。
なんかタイプが似てる気がします。
自然にそういう人が集まってくるんだろうなと。

弔辞を読みながらそんなことを思ったり。

にしても、タモリさんはエンターテイナーですね。
弔辞の内容も、凛とした姿も、白紙うんぬんのことも含め。
こういう人だから赤塚さんも惚れたんでしょうね。
妙に悲しくさせないお葬式だったなと思います。
* テーマ:思ったことを書いただけ - ジャンル:お笑い *

神戸みゆきさん

神戸みゆきさん死去 3代目セーラームーンの女優

 神戸 みゆきさん(かんべ・みゆき=女優、本名神戸美有紀=かんべ・みゆき)18日午前4時8分、心不全のため川崎市の病院で死去、24歳。
 日本テレビ系のバラエティー番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」をはじめ、CMや舞台など幅広いジャンルで活躍した。


最初このニュースを見たときは誰だかさっぱりわからなかったんですが、「かんべみゆき」という響きで思い出しました。
…ウリナリで女子柔道部とかダンスをやってた人ですね。
すごくテンションが高くて、ナンチャンにいつもイジラれてた記憶があります。
「月に代わっておしおきよ!」っていう台詞もウリナリでよく言ってました。
簡単にあしらわれてましたが。貴重なイジられキャラというかね。
舞台版セーラームーンの役をやったり女優としても認められてた方なんでしょうが、どっちかというとバラエティ寄りだったような気がします。

しかし24歳とは…ウリナリが終わって彼女もどこへいったか分からなくなってましたが、全く想像もできないことが起りますね。
ご冥福をお祈りいたします。
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *

ただの萌え吐き溜め

昨日「相棒」の特別番組がありましたが、みなさん見ましたか。
相棒の二人が初めて出会った回を丸々放送してたんですがね、これがもう!!たまらん出来で。
右京さんがまぁかっけぇこと。
冷たいし冷徹だし、あんな真顔で「刑事としては致命傷ですねぇ」なんて言われたら鼻血もんですよ。
深夜に録画したやつを見ておったんですが、見てる間中ずっと口元緩みっぱなし。
あぁ、右京さん。
今よりちょっと若い右京さん。
今も素敵だけど昔も素敵です。ってか存在が素敵すぎて、今とか昔とかどうでもいいです。

んで時間が経つごとに、ほんの少しだけ冷たさが緩和されていくんですよ。
それがまたいい。ツンデレ最高峰。
しかし今回ちょっと物足りなかったのは、私の敬愛する小野田官房長が出てなかったことで。
若い小野田官房長を見てみたい。
右京さんの冷たい目と、それ以上に冷たい目をしてる小野田官房長のやり取りが見たい。


…相棒好きすぎてだんだんおかしくなっていってる自分を感じています。
とりあえずGW中に映画を見に行かなくてはいけません。
「右京さーん!!!!!」って叫ぶ亀山くんと、なんか大変なことになってそうな右京さんを拝みに行かなければいけません。
ってか悶えに行かなければなりません。
小野田官房長は出てるんでしょうか。
いや、当然出てるんでしょう。小野田と右京の掛け合いは外せないはずです。
と、勝手に思っております。
あぁなんにせよ、昨日の相棒は最高でした。
* テーマ:相棒 - ジャンル:テレビ・ラジオ *

時間は止まる。

今日友達と会ってぶらぶら難波を歩いておったんですが…遭遇してしまいました。
「ストップ・オフ」に。
※ストップ・オフを知らない方へ


もう見つけた瞬間歓喜ですよ笑。
実はそれを探してたようなところもありましてね、偶然発見したときの喜びったらはんぱなかったです。
友達と写メとりまくりで。
しかし写真って撮ったそのものが静止画だから、普通の写真になっちゃうんですよね。
ムービーにすりゃよかったなと少し後悔しました。
生で見れたので、その部分はよかったんですけど。

ただ、道頓堀の引っかけ橋ど真ん中でやってたので、ごちゃっとしすぎて分かりにくかったのが残念。
難波パークスあたりでやってくれると絵になるなぁと思うんですが。
参加してみたいなぁこれ。
* テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記 *

桜の命は短くて。

桜の季節ですねぇ。
最近ピンクが好きになってきて、その延長で桜のピンクも愛らしいなぁと思うようになりました。
淡いピンク。
でも桜にはピンクって表現は似合わない気がしますね。
桜色が一番しっくりくる…。うーん、「桜」を知ってないと使えない言葉ですけども。

桜はホントに早く散っちゃいますよね。
やっと咲いたと思ったらもうおしまい。
一週間程度?セミみたいですね。
セミの愛され具合と桜の愛され具合の違いね。なんなんでしょうね。

まぁそれはさておき。
以前「気分は上々。」という番組で、ウンナンが桜の話をしてまして。
ナンチャンは桜の命が短すぎるのが嫌で(好きは好きみたいですが)、梅が好きなんだそうです。
それに対してウッチャンは「桜は儚いからいいんだ」と。
なんだかねぇ、二人の性格を表しているようで微笑ましいなと思った記憶があります。
ナンチャン優しいんですよねぇ。
ウッチャンは変にスパっとしてる。クール。
本人曰くネバネバ餅をついたような性格らしいですが。

…あれ、何の話をしてたんでしったけか。
まぁとにかく、桜は儚いから美しいんでしょう。
一ヶ月咲いてたら美しいと思えるかどうかわかりません。
人はすぐに幸せに慣れて、それを幸せだと思わなくなるようですから。
あぁホントに何の話をしてたんでしたっけ。
sakura2sakura
* テーマ:写真日記 - ジャンル:日記 *

Home > [日記]雑記

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。