Home > スポンサー広告 > 1/25六人の侍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/554-7274f4a8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 1/25六人の侍

Home > [お笑い]2008年ライブレポ > 1/25六人の侍

1/25六人の侍

昨日は六人の侍を見てきました。

出演:次長課長河本、シャンプーハット小出水直樹、南海キャンディーズ山里亮太
フットボールアワー、諸岡立身

決め事
・一人一つコントを作ること。
・自分が作った作品には出演しないこと
・他の演者は好きなように使っていい


いやぁ、盛り沢山な内容で大満足でした。
初っ端から刺激的な格好で登場してくれたのはいいんですが、それでみんなのメタボリックさが浮き彫りになったり。
DVDになるようなので詳しくはあれであれなんですけども、個人的には後藤くん作の「ミミちゃん」がストライクで。
文だけでおこせば、後藤くん大丈夫か?って言いたくなるような感じでしたけども。

岩尾くん作の「殺人現場」も山ちゃんの「良さ」が出ててよかったです。

やっぱりそれぞれの感性がモロに出ますね。
山ちゃんは山ちゃん丸出しだし、小出水くんのは誰が見ても小出水作だってわかるし。
しかし全部の作品見てみて、河本くんの重要さをものすごく感じました。
この人が出てるか出てないかで作品の出来がだいぶ変わる。
次長課長がキングオブコント落ちたのはやっぱり納得がいかないなと。

一つのコントが終わるごとに楽屋裏っぽい風景も見れて(ふざけあってるところとか)、それもまたファンを喜ばせるというかね。
でもそれよりも、その楽屋裏が映ってる間舞台でギターとバイオリンの生演奏があって、そこに一番感動したりw
情熱大陸うますぎ。

このDVDは買いかなぁ。
* テーマ:ライブ - ジャンル:お笑い *

Comments:0

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/554-7274f4a8
Listed below are links to weblogs that reference
1/25六人の侍 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]2008年ライブレポ > 1/25六人の侍

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。