Home > スポンサー広告 > 笑いってなんてすばらしい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

なつき URL 2008-07-29 (火) 22:20 edit

ひょうきん族世代なので、ものすごく懐かしかったですw
いいか悪いかは別として、あの頃のお笑いは今とは全く違いますね。
今は窮屈な枠の中で頑張ってる感じがします。
何と言うか、しょうもないことでクレームを入れる人が多すぎ。
とはいえ私も眉をひそめてしまうことが度々あったのは、年を取った証拠なんでしょうね(笑)

近衛 URL 2008-07-31 (木) 21:39 edit

はちゃめちゃですよね。
あの人たちがいたからお笑い界は発展したし、それと同時に厳しい世間の目(倫理委員会の目?)にさらされることにもなったんだと思います。
一長一短ですね。

眉ひそめましたか笑。
私も今田さんを引きそうになったのはヒヤリとしましたw
たけしさんのことだから、内心焦ってそうですけどね。

竜羅 URL 2008-07-31 (木) 22:35 edit

諸事情で少ししか見られなかったのですが
みんながいい意味ではちゃめちゃで悪ふざけしてましたね。

冒頭でアンタッチャブル・山崎さんのアオブダイのかぶりものが
司会にかぶってしまってたのを叩かれてたのがウケましたw

ところでタカトシのタカさんが『キン肉マン』アシュラマンのコスプレ(着ぐるみ?)をしてたと思いますが。
昨日そのアシュラマンが団体で夢の中にでてきました(爆)。

近衛 URL 2008-08-02 (土) 21:53 edit

山崎くんはいいとこをサっと持っていきますよね笑。
さんまさんも気にいってる気がします。
にしてもあのかぶりものはでかかったw

アシュラマンが団体で!?すごい光景ですね。
それが全部タカさんの演じるアシュラマンだったら爆笑ですがw

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/530-44bc4188
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 笑いってなんてすばらしい。

Home > [お笑い]お笑い番組 > 笑いってなんてすばらしい。

笑いってなんてすばらしい。

27時間テレビの余韻から抜け出せません。
抜け出る気もあまりないんですが。

いやぁ、楽しかったですね。
視聴率は思ったより伸びなかったようですが、個人的には最高に楽しめました。
なによりさんまさんに惚れなおしましたしね。
自分がさんまさんを好きだったのは中学時分の頃ですが、その頃の気持ちに逆戻りしたというか。
かっけぇのなんのって。
テレビに映ってないところ(ホントはチラっと映ってる)で若手を睨んでるところとか。
蛇の目ですよ、まさに。
しかも睨みながらちょっと口元笑ってんの。
「どうする?お前にできるか?どう返す?」的な感じで笑ってんの。
あれ見て惚れなかった人は自分とは違う人種なんだと断言できるほど、かっこよかったです笑。

最後のBIGINの演奏もね。
なにあれ、泣く泣く。
「辛いときでも笑ってられる そんなアンタは ほんまにアホや」
このワンフレーズで名曲を確信してしまいましたよ。
CD発売すればいいのに。予約して買うのに。
あの曲聴いてるときのさんまさんも、なんか感慨深げで。
チラっと素が見えたような気がしてとても嬉しかったのです。

にしても。
たけしさんの暴走はすさまじいですね。
あのレベルのことをやってのけるってのは、素晴らしい。
今のテレビ界でよくあれができたなと。
生放送だからできたことなんでしょうが、ああいうのを放送できなくなったらバラエティは終わりだと思うんです。
みんながバカやって笑って。
いいものを見ることができました。
昔に生まれたら、もっとバラエティは面白かったんだろうなぁと何十回も思ってきましたが、まだまだ頑張ってくれてる芸人さんに感謝です。

これを今の若手ができるのかな、と考えるとちょっと不安もあるんですけどね。
これだけできる芸人さんたちって、果たしてどれだけいるのかなと。
さんまさんの笑いに対する異常なまでの執着心とかもろもろ。
心では思ってても実行できてない人が多い気がして。
種類の違う天才は確かに芸人界にも存在してると思いますが、こういったタイプの天才がもっと必要だなぁと思うんです。

だんだん話の収拾がつかなくなってきましたけども。
まぁとにかく、今年のは面白かったです。
さんまさんとしのぶさんのトーク含め。
「おかあさん」とか呼んじゃうさんまさんに惚れまくったことも含め。

来年の27時間テレビにも期待ですね。

Comments:4

なつき URL 2008-07-29 (火) 22:20 edit

ひょうきん族世代なので、ものすごく懐かしかったですw
いいか悪いかは別として、あの頃のお笑いは今とは全く違いますね。
今は窮屈な枠の中で頑張ってる感じがします。
何と言うか、しょうもないことでクレームを入れる人が多すぎ。
とはいえ私も眉をひそめてしまうことが度々あったのは、年を取った証拠なんでしょうね(笑)

近衛 URL 2008-07-31 (木) 21:39 edit

はちゃめちゃですよね。
あの人たちがいたからお笑い界は発展したし、それと同時に厳しい世間の目(倫理委員会の目?)にさらされることにもなったんだと思います。
一長一短ですね。

眉ひそめましたか笑。
私も今田さんを引きそうになったのはヒヤリとしましたw
たけしさんのことだから、内心焦ってそうですけどね。

竜羅 URL 2008-07-31 (木) 22:35 edit

諸事情で少ししか見られなかったのですが
みんながいい意味ではちゃめちゃで悪ふざけしてましたね。

冒頭でアンタッチャブル・山崎さんのアオブダイのかぶりものが
司会にかぶってしまってたのを叩かれてたのがウケましたw

ところでタカトシのタカさんが『キン肉マン』アシュラマンのコスプレ(着ぐるみ?)をしてたと思いますが。
昨日そのアシュラマンが団体で夢の中にでてきました(爆)。

近衛 URL 2008-08-02 (土) 21:53 edit

山崎くんはいいとこをサっと持っていきますよね笑。
さんまさんも気にいってる気がします。
にしてもあのかぶりものはでかかったw

アシュラマンが団体で!?すごい光景ですね。
それが全部タカさんの演じるアシュラマンだったら爆笑ですがw

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/530-44bc4188
Listed below are links to weblogs that reference
笑いってなんてすばらしい。 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]お笑い番組 > 笑いってなんてすばらしい。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。