Home > スポンサー広告 > 7/19『車の窓全開』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

qrl URL 2008-07-21 (月) 19:49 edit

はじめまして!レポありがとうございます。とてもネタや会場の雰囲気とかわかりやすくあまり大阪に行けない私にはとてもありがたいです(泣)東京でにのうらごからづっと応援しているので、単独も少しは行ったりしていたのですが、ネタが少ないのと神々のネタを単独でやったということにビックリしました。
お客さんの雰囲気など今回の単独の構成などに対しての近衛さんの気持ちすっごく共感できます。次回に少し期待ですね^^
長い文章申し訳ないです。

koh URL 2008-07-21 (月) 20:15 edit

初めまして。私はオールザッツで初めて彼らを知った
いわゆる、最近急激に増えたファンの1人です。

私も行ってました・・・が、正直物足りない思いだったので
レポに共感しました。トークも上手いと思うし、面白かったけど
ネタがあれだけで終わると思わなくて・・・もっとネタ見たかったです。
なんでああいう構成だったんでしょうね。
私も突然お邪魔して長いコメント申し訳ありませんでした。

近衛 URL 2008-07-21 (月) 20:56 edit

>qrlさん
はじめまして。
いつもぐだぐだで長いレポなんですが、そう言っていただけて光栄です。
にのうらごの頃からファンなんですか!荒牧さん、ちゃんと小説家になれてるといいですね。

単独で神々のネタ、期待していた人も多かったでしょうし、やらなきゃしょうがなかったのかもしれませんね。
しかしこれをネタの一本として数えてしまうのはあまりに寂しいというか。
印象としては漫才1本しかやってないような感じで、物足りなさが残りました。
アンケートにもネタを多くして欲しい的なことを書いたので、次回に期待しときますw

私の方が長々とwwこんなところでよければまた来て下さいね。

近衛 URL 2008-07-21 (月) 21:02 edit

>kohさん
はじめまして。おぉ、行かれてたんですか!
モンスターエンジンはしゃべりもできますもんね、トークだけであれだけ時間を使えるってのは器用なしるしだと思います。
しかしネタがすごく面白いコンビなだけに、今回のは物足りなかったですね。
M-1用に隠してると思いたいです笑。
実は密かに期待してるので…。

長いコメントは嬉しいので、またよければ来て下さいな。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/527-94f311aa
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 7/19『車の窓全開』

Home > [お笑い]2008年ライブレポ > 7/19『車の窓全開』

7/19『車の窓全開』

一昨日昨日とbaseライブ。
先にモンスターエンジンの単独のレポでも。

大入り満員。当日券に並ぶ人多数。
モンスターエンジンの人気っぷりを肌で感じた日でございました。

では以下からレポです。
モンスターエンジン単独『車の窓全開』

オープニング:暇をもてあました神々の遊び
ショートコント:残業
西森:「これ(ゴミ)入れへんかったら死ぬこと~」「あー、入らんかったー」
西森:「これ入らんかったらホンマに死ぬこと~」「あー、また入らんかったー」
神:「そなたの願い、叶えよう……」

ショートコント:金の斧、銀の斧
神:「お前が落としたのは、このタナトゥスを殺した斧か?」
西森:「いえ、普通の斧です!」
神:「そうか…私の聞きたいことはそれだけだ…(去っていこうとする)」
西森:「え!あー、そのタナトゥスを殺した斧でいいです!!それが一番普通のに似てます!」

両方とも実に神々らしい遊びでございました。
タナトゥスを殺した斧とか、設定が凝ってるんですよね。
しかし神々になりすぎるあまり、大林くんの声が小さいのなんのって。
あれ遠くに座ってる人聞こえたのかな、と心配になるほど。
神の静かさを会得したんでしょうか。

そして、神々による挨拶。
「われこそは…遠くから来たぞという民…」
誰も手を挙げず。
「おまえ!!どこから来た…」
客:「東京です」
「東京…近い。我々は銀河系の果て『メノーフェス』から来た」
一般の民に銀河系はちょっと遠すぎます。

オープニングVTR
二人がそれぞれ自分の嫌いなもの、好きなもの等を絵で表現。
大林くんはオール魚。
西森くんは絵が怖い。首からなんか生えてます。得体の知れない人食い花みたいなのが生えてます…。

漫才:決闘
ネタ全体に流れるグダっと感がとてもいい。
あの「陸上選手ネタ」のようなグダっと感。
「こいつ変な構えだなとか思われてないだろうか」「こんなんで斬れるのかとか思われてないだろうか」
「あいつの刀の方が少し長い気がする!」「いや、絶対あいつの刀の方が少し長い!」

ブリッジVTR:暇をもてあました素人の遊び
「youtubeで『暇をもてあました神々の遊び』を検索したら、こんなのが出てきました」

http://jp.youtube.com/watch?v=rw1F8pRkm2s

素人の芸をbaseの画面めいいっぱい大写しにして放映www
…実にラグビー体型ですな。

最後に画面いっぱい『ご本人さまからのご連絡、お待ちしております』

コーナー:どっちがダメでしょう
二人とも芸人と同居しているようで…西森くんはベリー・ベリーの上田さんと。
大林くんはタナからイケダの田辺くんと。
その同居人の二人、どちらがよりダメ人間かを競うというもの。

西森:「オールザッツで優勝したパールライスを『炊いといたで』って言うてくるんですけど、それ俺のやんって」
大林:「そう!自分のもんみたいに言うよな」
西森:「しかも、米をめっちゃ炊くんですよ。こんな量誰が食べんの!?ってぐらい。しかも冷凍保存せぇへんから、いっつもカッチカチになってる!!」
どうやらずーっと保温状態にしたまま放っておくので、西森くんが炊飯器を開けるといつも黄色いご飯がカッチカチになっているそうですww

西森:「だからこの前俺が炊いて、5つくらいちゃんとパックして冷凍保存しといたんですよ。で2日くらい仕事でおらんかって、帰ってきて冷凍庫開けたらもうないんです!めっちゃ保存したのに!」
西森:「で、炊飯器みたら保温になってたから、『あ、じゃあこれは炊きたてや』と思って開けたらカッチカチ!!」
上田くん、痩せの大食いなんでしょうか。
いつも2合くらい捨てるはめになるそうです。も、勿体無すぎる…。

この上田くんのエピソードが強烈すぎたため、お客さんの挙手でも上田くんの圧倒勝利。ダメ人間っぷりがすごいです。

ブリッジVTR:暇をもてあました素人の遊び

先ほど同様、youtubeから素人の神々遊びが大写しに。
http://jp.youtube.com/watch?v=uB1fQaC3Etg
「ブオン」の部分が一番ウケていたような。
VTRの最後には『この顔にピンときたらbaseまで』

コーナー:ゲストを呼んでゲーム対決
ゲストは、先ほどまでネタにされていたベリー・ベリー上田くんとタナからイケダの田辺くん。
ここでも上田くんのダメっぷりが光っておりました。
なんというか、天然なんでしょうね。
鰻さんとはまた違った種類の。イライラさせる部類の笑。

ゲームは割愛。結果はもちろん上田チームの負けw
最後負けたチームが真空パックに入れられて空気抜きされるんですが、上田くんの頭がぷりんっと出てすぐに真空状態から脱出。
西森:「助かったわ、俺手動けへんかったもん。ヤバイ!と思ってたらぷりんって出たから」
上田:「おぅ、よかったわ」
大林:「そこお前らの家か!和むな!」

エンディング

今回のライブはここで終了。

うーん。うーん。
面白いっちゃ面白いんですが、別にこういうライブを見に来たわけじゃないんですよね。
ネタが見たいんであって、コーナーを1時間近くもやってほしくないというか。
正直ああいうコーナーは単独じゃなくて別の機会にやればいいんでないの?と思わずにはいられませんでした。
神々はやはり面白いし、1本のネタも面白かったです。
だからこそもう少しネタを見たかった。
昔は単独って言ったらネタ5本くらいはあったのになぁ…。

あと、モンスターエンジンが旬なせいかなんなのか、やたらとキャーキャー黄色い声が多くて。
神々が登場した瞬間なんて、おいおいどこのアイドルグループが出てきたのってぐらい黄色い声援、もとい悲鳴。
こういうのを見ると、あぁ怖いなぁと思ってしまうのです。
ウケやすい場ってのはまぁ明るくなるしいいことだとも思いますが、ぬるい環境におかれてしまうのは危険でもあると思うんですよね。
内輪ウケになりやすいだろうし。
今回お笑いに詳しくない友達と行ったんですが、神々のネタでの声援には「??」マークが浮かんでましたし、なぜそこでそんなにウケるって場面もチラホラ。
こういうので堕落しないといいなぁと思うばかりです。

とりあえず次回の単独も行くでしょうが、今回と同じような内容だったらその次からは行かないでしょうね。
ネタやってくれネタ。
* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

Comments:4

qrl URL 2008-07-21 (月) 19:49 edit

はじめまして!レポありがとうございます。とてもネタや会場の雰囲気とかわかりやすくあまり大阪に行けない私にはとてもありがたいです(泣)東京でにのうらごからづっと応援しているので、単独も少しは行ったりしていたのですが、ネタが少ないのと神々のネタを単独でやったということにビックリしました。
お客さんの雰囲気など今回の単独の構成などに対しての近衛さんの気持ちすっごく共感できます。次回に少し期待ですね^^
長い文章申し訳ないです。

koh URL 2008-07-21 (月) 20:15 edit

初めまして。私はオールザッツで初めて彼らを知った
いわゆる、最近急激に増えたファンの1人です。

私も行ってました・・・が、正直物足りない思いだったので
レポに共感しました。トークも上手いと思うし、面白かったけど
ネタがあれだけで終わると思わなくて・・・もっとネタ見たかったです。
なんでああいう構成だったんでしょうね。
私も突然お邪魔して長いコメント申し訳ありませんでした。

近衛 URL 2008-07-21 (月) 20:56 edit

>qrlさん
はじめまして。
いつもぐだぐだで長いレポなんですが、そう言っていただけて光栄です。
にのうらごの頃からファンなんですか!荒牧さん、ちゃんと小説家になれてるといいですね。

単独で神々のネタ、期待していた人も多かったでしょうし、やらなきゃしょうがなかったのかもしれませんね。
しかしこれをネタの一本として数えてしまうのはあまりに寂しいというか。
印象としては漫才1本しかやってないような感じで、物足りなさが残りました。
アンケートにもネタを多くして欲しい的なことを書いたので、次回に期待しときますw

私の方が長々とwwこんなところでよければまた来て下さいね。

近衛 URL 2008-07-21 (月) 21:02 edit

>kohさん
はじめまして。おぉ、行かれてたんですか!
モンスターエンジンはしゃべりもできますもんね、トークだけであれだけ時間を使えるってのは器用なしるしだと思います。
しかしネタがすごく面白いコンビなだけに、今回のは物足りなかったですね。
M-1用に隠してると思いたいです笑。
実は密かに期待してるので…。

長いコメントは嬉しいので、またよければ来て下さいな。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/527-94f311aa
Listed below are links to weblogs that reference
7/19『車の窓全開』 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]2008年ライブレポ > 7/19『車の窓全開』

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。