Home > スポンサー広告 > 2/20ガンガンライブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

なつき URL 2008-02-23 (土) 10:14 edit

南海のネタは、前回やったやつの改良型でしたね。
前回よりぐんと面白くなっていたと思います。
この人たちのネタは細かい改良がどんどん入るから、見るたびに違ってて楽しいんですよね。
ただ最後の、しずちゃんが手紙を食べてからの動きが長すぎな気がしたのと、オチが弱かった気が。(何様だww)
「あれ?終わり?」ってちょっと戸惑ってしまった(汗
コーナーでしずちゃんが楽しそうだったのがすごく印象に残ってます。

近衛 URL 2008-02-23 (土) 13:03 edit

あ、やっぱり改良版でしたか。
良くなりすぎてて原型が思い出せませんでした笑。
あぁ確かに手紙のくだりは長かったですね。
base初めてのお客さんが多くてウケもよかったから伸ばしたのかもしれません。
普段の客だと見慣れててすぐに静かになっちゃうし笑。
そういやこの頃「ありがとうございましたー」って言って終わりますね。
芸術的な終わり方だと個人的に思ってる「もうっ」とか無言での終了とか、そういうものが懐かしく思えます。
しずちゃんにはbaseがあってるんじゃないかなぁと思いますね。
旧知の仲間と楽しそうにしてるの見ると。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/487-e1654b4b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 2/20ガンガンライブ

Home > [お笑い]2008年ライブレポ > 2/20ガンガンライブ

2/20ガンガンライブ

昨日は久しぶりにガンガンライブへ行ってきました。
目当てはもちろん南海キャンディーズだったわけですが、今回どうしたんだ!?と思うくらいすごい人、人、人。
baseにかぎっては、南海目当ての客はさほど多くないということが分かっていたため、今回のあの大入りは誰目当てなんだろうかとそればかり考えていました。
藤崎マーケットの可能性が高い、ということで脳内決着をみましたが、すごいですね。
レッドカーペットとか色々出てるからでしょうか。ジャルジャルに続く期待の新人?

まぁ、それは置いといて。
今回の出演者
天津、ジャンクション、南海キャンディーズ、スマイル、藤崎マーケット、青空、金時、プラスマイナス、ミサイルマン

以下レポです。
MCは天津。
大入り満員の客席に少し驚いた様子。
向:「休日でしたっけ?祝日?」
客:「春休みー!!」
でっかい声が笑。
ここからそのお客さんとの会話が続き…
しかしそのお客さん、「春休み!高3!」しか言わないw
向:「会話成立してないやん!」
高校3年生はもう春休みなんですね。つか高校生なら春休みじゃなくても来れるんじゃないのか??と、暇な高校生だった自分を振り返りつつ思ったり。
塾とかでみんな忙しいんでしょうかね。

・電車にて
木村さんが電車に乗っていると、女子高生がなにやらチラチラこっちを見ている。
どうやら見たことはあるが誰だったか思い出せない様子。
それを芸人に詳しい友達に聞こう!ということになったらしく、勝手に写メをパシャリ。
数分後その子にメールが。
木村:「『あ、そうや!大西ライオンやぁ~!』って全然違う!心配ないさ~ってやったことないねんけどな」
えらいとこに間違えられましたね笑。
顔は似てないですが、かもし出す空気が似て…たのかもしれません。

前半ネタ組。
プラスマイナス:コンビニ店員
このコンビは本当にドタバタしてる笑。
それがうるさく感じるときもあればそうでないときも。
このコンビを見ていると思うんですが、客との距離感というか空気をがっちり掴むやり方を知っているような気がします。
全て計算済みみたいな。
見事な間だなと思います。感心する。

青空:子どもの名前→デート
この頃このネタをよく見ますが、見るたびに面白くなっていってる印象です。
須藤さんがしつこく食い下がらない場合は面白い。
しつこく食い下がる感じだと馴れ合いの色が濃くなるなと思いました。
何様状態ですが、ジャルジャルはしつこさが面白い。
でも青空にそれは当てはまらない。そう考えるとキャラクターの違いというのはとても面白いなと、そう思うのです。

ミサイルマン:忍者
プリクラのポーズには笑ってしまいました。
流行りは「ニンニン!」ですね。

南海キャンディーズ:恋愛ものの映画に出たい
今回大入り満員だったので、「baseに初めて来たっていう人います?」と最初に質問を。
すると結構な割合で初めての方がいたようで、恒例?の身長トークから。
しずちゃんが「182cm」と言った瞬間に、ザワザワを超えたどよめきが笑。
山里:「いいザワザワ持ってるじゃない!」
今回はフリートークらしいフリートークはなく、すぐにネタへ。

これは新ネタ?
いや、前にすこーしだけやってすぐに別のネタにシフトしたやつでしょうか??
ぼんやりとしか思い出せませんが、なかなか面白かったと思います。
前回全く記憶にない(記憶から消してる)ということは結構スベったんだと思うんですが、今回ちょっと変えてきたことによってウケが倍増してました。
南海のネタによくある長い間もそれほどなく、見やすかったです。

前半コーナー:プライスレストーク
お金を払っても手に入らないものを、もしも買えるとしたらいくら出すかをみんなでトーク。
お題:朝の5分間の睡眠
山里:「2度寝の気持ちよさは尋常じゃないからね」
そんな山ちゃんのプライスは「650円」
山里:「タクシーに5分乗るとこのくらいかかるから」
ミサイルマンは二人とも「1000円」
西代:「小銭はないでしょ!ベッドで小銭ちゃらちゃらやらなあかんし、それやったら1000円パっと渡す」
どうやらベッド上での取り引きのようです笑。
山里:「そんなん来るの分かってるんだったら俺だって前の晩から650円用意しとくよ!」
ごもっともですな。
そんなやり取りを尻目に、しずちゃんは破格の「100万円」ww
しず:「5分間やし、そんなに出されへん…」
みんな:「100万円で!?」
山里:「しずちゃん津田さんとの会話がもうおかしかったもん。月8億稼いでるって言ってたから」
8億あったら一ヶ月で仕事やめてのんびり暮らすな。

お題:3日間だけ別の人になれるとしたら
山里:「え!?KAT-TUNでもいいの!!??」
のっけからテンションMAXな山ちゃんが痛々しい笑。
そんな山ちゃんは「3000万円」出すそうです。
山里:「整形の先生にこの顔をもこみちにする場合2500万円かかるって言われたから」
山里:「でもそれはアンパンマン方式だけどね。スパーンって」
顔入れ替えww悲惨ww
岩部くんは「300万円」で稲垣吾郎になりたいそうです。
岩部:「菅野美穂が好きやから」
木村:「それやったら菅野美穂になって身体見たらええやん(胸を見るしぐさ)」
最低な木村さん笑。
しかし
西代:「え!?菅野美穂と付き合ってるんですか!?」
と、かなり今さらなことで驚く西代に驚愕でした。みんな知ってるもんじゃないのか…。

お題:一回だけ大爆笑が取れるギャグ
そのギャグの効力は一回だけで、二回目からは全然受けないらしい。
今回しずちゃんは破格の「2億」を提示。
木村:「あれ…?しずちゃんってこんな子やった?もっと素朴な…」
木村さんが普通に戸惑いの声を出しているのが妙にツボでした。
山ちゃんが平凡な金額を出している中、しずちゃんの2億という数字はちょっと嬉しいものがありましたよ。
ギャグに2億ですから。たかがゲームですけどね笑。
最後に、木村さんがやったギャグをいくら出して買うかという質問にはみんな
「いらない」やらマイナスの金額が付いていました。
木村さんギャグやっただけで借金抱え込むことに笑。

後半ネタ組。印象に残った組のみ。
スマイル:対処法
客席に外国の方がいたようで、吉高が全くひるむことなくアピール。
それ見てて思ったんですが、スマイルのネタって外国でウケそうな感じですね。
今回のはドタバタコメディ色も強かったし、ボディランゲージというか分かりやすいと思うんです。
どうなんでしょう、外国の人に見せたらウケるのかな。
ネタ中そればかり気になっていました。
私はもう少し表現で笑わせるネタの方が好きです。

藤崎マーケット:告白シーン
藤崎マーケットのネタで一番好きなネタなので見れてテンションアップ。
やはりうんていのくだりは何度見てもいい。
とにかくネタのリズムがいい。ツッコミも下手じゃない。
何か待っているようなボケの間も好き。
たまらん。
なぜこのコンビが「ラララライ」だけでしか注目されないのか。
もうそろそろ普通のネタ番組に出てほしいところです。

後半コーナー:ゲーム
(力尽きた)


今回のガンガンライブはここで終了。
最後に告知があったんですが、山ちゃんが「南海キャンディーズのハート泥棒」の宣伝をしていました。
もう販売されている、と言ったときに後ろにいたしずちゃんがビックリした表情をしていたのが気になったんですが、発売情報知らなかったとか…ないですよね?笑
いやぁ、久々のガンガンライブ楽しめました。
南海の単独みたいぞ単独。
* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

Comments:2

なつき URL 2008-02-23 (土) 10:14 edit

南海のネタは、前回やったやつの改良型でしたね。
前回よりぐんと面白くなっていたと思います。
この人たちのネタは細かい改良がどんどん入るから、見るたびに違ってて楽しいんですよね。
ただ最後の、しずちゃんが手紙を食べてからの動きが長すぎな気がしたのと、オチが弱かった気が。(何様だww)
「あれ?終わり?」ってちょっと戸惑ってしまった(汗
コーナーでしずちゃんが楽しそうだったのがすごく印象に残ってます。

近衛 URL 2008-02-23 (土) 13:03 edit

あ、やっぱり改良版でしたか。
良くなりすぎてて原型が思い出せませんでした笑。
あぁ確かに手紙のくだりは長かったですね。
base初めてのお客さんが多くてウケもよかったから伸ばしたのかもしれません。
普段の客だと見慣れててすぐに静かになっちゃうし笑。
そういやこの頃「ありがとうございましたー」って言って終わりますね。
芸術的な終わり方だと個人的に思ってる「もうっ」とか無言での終了とか、そういうものが懐かしく思えます。
しずちゃんにはbaseがあってるんじゃないかなぁと思いますね。
旧知の仲間と楽しそうにしてるの見ると。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/487-e1654b4b
Listed below are links to weblogs that reference
2/20ガンガンライブ from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]2008年ライブレポ > 2/20ガンガンライブ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。