Home > スポンサー広告 > R-1決勝に思う。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

なつき URL 2008-02-18 (月) 08:32 edit

ナベアツは前評判高かったですね。
でも我が家では「またこれ(3の倍数)か・・・」でした。
やっぱり露出が増えると不利なところもあるのかな。

なだぎさんは文句なく面白かったです。
私はファミコンカセットの差込み口を吹いたのがヒットでした。
あの辺りの一連の流れは素晴らしすぎです。

観客、なんか喋ってるような人もいませんでした?
あと演じ終わって客席を抜いた時に微妙な表情をしている人がやたらと目について、
見ているこちらも微妙な気持ちになりました・・・

近衛 URL 2008-02-18 (月) 22:39 edit

>なつきさん
そう、またこれか…ってなっちゃいますよね。おそらく客席もそうだったと思うんです。
その中での3位はさすが。
というか、発想力にかけてはピカイチだと思います。そこらへんをかわれたのかな。

今回のなだぎさんのネタは、ディランよりクオリティ高く感じました。
おぉ、繋がってる!っていう感動もありーの、面白いのとで。
あの人はすごいですね…認められるまで時間かかりましたが、最高の名誉をもらって。

あぁ!喋ってる人いましたいました。なんか…ムカツきますよね笑。
邪魔された感がすごかったです。M-1のようなド緊張はいらないけど、それでも適度な緊張感がほしかった。

無名 URL 2008-02-25 (月) 07:49 edit

お久しぶりです!
今年のR-1は力のあるメンバーが残ったと思うんですが、今ひとつ盛り上がりに欠けた気がしましたね。
ナベアツは完全にブレイクが裏目に出てしまいましたね。三の倍数は初見なら間違いなく優勝したとおもいますが、あまりに出しすぎてましたからね(まぁ出すなら今年しかないですが)。個人的には声カッターが見たかったです。
功太はあのネタで勝てなかったのは、かなり厳しいですね。ポンちゃんはオールザッツのネタを持ってきたら優勝もあったんじゃないかとおもうんですが(時間的には厳しいですが)。鳥居みゆきはいろいろあるのをうまくまとめきれなかった感じ(テンポもちょっと悪かったたかな)。

そういう意味で、結果は順当ちゃあ順当なのかもしれませんね、点数は無難につけているのはほとんど差がなかったですが。

あと確かに観客の緊張感のなさは酷かったですねぇ。黄色い声援やスタッフ笑いのような声が邪魔で仕方なかったです。

・・・と偉そうに長々とスイマセン!

近衛 URL 2008-02-25 (月) 14:26 edit

>無名さん
どうもです~。
なべあつは本当に惜しかったですね。R-1直前に売れすぎた。
私も声カッターをR-1で持ってくるんじゃないかと思ってたんですが、3の倍数押しでしたね。
声カッターはある程度時間もかせげるし、いいんじゃないかと思うんですが…。
功太もあのメンツじゃなかったら可能性はありましたね。最近あのネタを見慣れてるせいもあって少し見飽きた感もあったんですが、それでも十分笑えました。

観客の質はちょっと落ちてきましたよねぇ。
昼の番組ってこともあって、緊張感を保ちにくいのかもしれません。
あと、審査員にこれといってカリスマ性のある芸人がいないというか…。
R-1も高額な賞金を出す賞レースなんだから、もう少し頑張って俗っぽい空気を打破してほしいところです。

偉そうになんてとんでもない。また来てください~。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/485-8acf8a91
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > R-1決勝に思う。

Home > [お笑い]R-1グランプリ > R-1決勝に思う。

R-1決勝に思う。

さぁ、R-1も終わりまして。
1位 なだぎ武
2位 芋洗坂係長
3位 世界のナベアツ

という結果になりました。

鳥居みゆきもいい感じに見えたんですが、結果はふるいませんでしたねぇ。
「そ-れ!」のところがいつもよりだいぶ長く聞こえましたが、それは予定通りか緊張か、なんだったんでしょう。
木下さんはかなり好きなネタですが、やはりテレビということを考慮してか、最後の一連の流れ(何かを木下さんに突き出すところ)はやりませんでしたね。
あれくらいなら平気じゃないかと思うんですが、思った以上にテレビは厳しいのかもしれません。
人形劇も好きだったのであの順位は少し悲しいですが、他の演者のを見てると致し方ないのかなとも思えてくるんですよねぇ…。

しかし今回優勝候補との呼び声も高かった世界のナベアツが3位というのは、予想外?でしたかね。
うーん、でも予想できてたことのような気もします。
テレビ出すぎで新鮮さが失われてましたもんね。
だから「3の倍数」ネタはやらないかと思っていたんですが。
もしテレビの露出が抑えられていたら…と思うと勿体無いです。
まぁR-1に出る前から脚光を浴びれてたわけですから、そんな悲観することはないんでしょうか。

それを考えると、今回なだぎさんが優勝したのは無名の方たちから見ると面白くないんじゃないかと思う気持ちもあり。
優勝に異議なしですよ。
4組目になだぎさんが出てきてネタを見たときに、圧倒的な力の差を感じましたし。
ただ!2連覇ならば芋洗坂係長に優勝してほしかったと。
思ってしまう、この日本人的感覚。
力が勝るものが優勝するのは当然なんですけどね。
優勝が決まったときの涙は感動的でしたね。去年より泣いてたような?
しっかしなだぎさんのは面白かったですね。
「トラブリュー発生」が一番好きだったかもしれません笑。

芋洗坂係長のも全然違う面白さで。
ああいうの好きです。上手いなとも思う。
最初の踊りが一番好きでした。
あの方って元々お笑いコンビで活躍してた方なんですね。
2位とはいえ僅差ですし、あのキャラクターですから、今後テレビで見る機会も増えそうです。

あと、気になったこと。
観客にやたらと声のでかい変わった笑い方をする人がいたような…。
気になって気になって。
芋洗坂係長のときにピークだったような気がします。少しイライラ。


まぁ今回はとてもレベルの高い争いでしたね。
去年ポンちゃんが4位だったときの点数が440点でしたが、今回は最下位でも447点くらいだったでしょう?
高得点の戦いだったんですね。見ててかなり楽しかったです。
あべちゃんは今年も残念でしたが…。
初登場のときのあべこうじを超えられてないんじゃないかと思うんです。
来年にまた期待です。
* テーマ:R-1ぐらんぷり - ジャンル:お笑い *

Comments:4

なつき URL 2008-02-18 (月) 08:32 edit

ナベアツは前評判高かったですね。
でも我が家では「またこれ(3の倍数)か・・・」でした。
やっぱり露出が増えると不利なところもあるのかな。

なだぎさんは文句なく面白かったです。
私はファミコンカセットの差込み口を吹いたのがヒットでした。
あの辺りの一連の流れは素晴らしすぎです。

観客、なんか喋ってるような人もいませんでした?
あと演じ終わって客席を抜いた時に微妙な表情をしている人がやたらと目について、
見ているこちらも微妙な気持ちになりました・・・

近衛 URL 2008-02-18 (月) 22:39 edit

>なつきさん
そう、またこれか…ってなっちゃいますよね。おそらく客席もそうだったと思うんです。
その中での3位はさすが。
というか、発想力にかけてはピカイチだと思います。そこらへんをかわれたのかな。

今回のなだぎさんのネタは、ディランよりクオリティ高く感じました。
おぉ、繋がってる!っていう感動もありーの、面白いのとで。
あの人はすごいですね…認められるまで時間かかりましたが、最高の名誉をもらって。

あぁ!喋ってる人いましたいました。なんか…ムカツきますよね笑。
邪魔された感がすごかったです。M-1のようなド緊張はいらないけど、それでも適度な緊張感がほしかった。

無名 URL 2008-02-25 (月) 07:49 edit

お久しぶりです!
今年のR-1は力のあるメンバーが残ったと思うんですが、今ひとつ盛り上がりに欠けた気がしましたね。
ナベアツは完全にブレイクが裏目に出てしまいましたね。三の倍数は初見なら間違いなく優勝したとおもいますが、あまりに出しすぎてましたからね(まぁ出すなら今年しかないですが)。個人的には声カッターが見たかったです。
功太はあのネタで勝てなかったのは、かなり厳しいですね。ポンちゃんはオールザッツのネタを持ってきたら優勝もあったんじゃないかとおもうんですが(時間的には厳しいですが)。鳥居みゆきはいろいろあるのをうまくまとめきれなかった感じ(テンポもちょっと悪かったたかな)。

そういう意味で、結果は順当ちゃあ順当なのかもしれませんね、点数は無難につけているのはほとんど差がなかったですが。

あと確かに観客の緊張感のなさは酷かったですねぇ。黄色い声援やスタッフ笑いのような声が邪魔で仕方なかったです。

・・・と偉そうに長々とスイマセン!

近衛 URL 2008-02-25 (月) 14:26 edit

>無名さん
どうもです~。
なべあつは本当に惜しかったですね。R-1直前に売れすぎた。
私も声カッターをR-1で持ってくるんじゃないかと思ってたんですが、3の倍数押しでしたね。
声カッターはある程度時間もかせげるし、いいんじゃないかと思うんですが…。
功太もあのメンツじゃなかったら可能性はありましたね。最近あのネタを見慣れてるせいもあって少し見飽きた感もあったんですが、それでも十分笑えました。

観客の質はちょっと落ちてきましたよねぇ。
昼の番組ってこともあって、緊張感を保ちにくいのかもしれません。
あと、審査員にこれといってカリスマ性のある芸人がいないというか…。
R-1も高額な賞金を出す賞レースなんだから、もう少し頑張って俗っぽい空気を打破してほしいところです。

偉そうになんてとんでもない。また来てください~。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/485-8acf8a91
Listed below are links to weblogs that reference
R-1決勝に思う。 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]R-1グランプリ > R-1決勝に思う。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。