Home > スポンサー広告 > M-1グランプリ2007雑感

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

無名 URL 2007-12-26 (水) 08:19 edit

お久しぶりです、だいたい自分も同じこと思いました。
ダイアンは残念でしたね、審査員の評価は総じて低かったですね。
どうしても他のコンビと比べると低すぎる気がしました。はっきり言ってキングコングは評価されすぎですね。
ネタはやっぱりZAIMANでもやってたスカウトネタでしたね。まぁ松本さんの言っていた「悪くはないんですけどねぇ」というのが今のダイアンの評価でしょうね。絶対に面白いコンビなんで来年の活躍に期待ですな!

余談ですが、笑い飯・千鳥はM-1ではわざと一番面白くないネタをぶつけてきてるように思えますなぁ、もっとウケるネタがあるはずなんですが・・・。自分たちのやりたい漫才をやるとこは好きなんですけどね。

近衛 URL 2007-12-26 (水) 10:28 edit

>無名さん
こんにちは。
ダイアン低すぎますよね。今回のM-1はあまりパンチ力がないコンビが多かったですが、その中でダイアンは健闘してたと思います。
間が気にいらなかったんでしょうか。面白かったのになぁ。
けど来年!来年はリベンジしてくれますよ。津田くんの意気込みすごかったしw
ついでに言うと、私もキンコンの評価は高すぎたと思います。がなってるだけに思えてしまって…

しかし千鳥も笑い飯も、M-1でやったネタが(通常の)客前では大うけだったネタなんですよね。
千鳥のネタに関しては私もM-1の予選で見てましたが、その日1番か2番の大うけでした。
ただ最後の3つを関連させて…のくだりは無かったですが。
うーん、M-1に向いてないネタだったんですかね。

ホワイトリバー URL 2007-12-27 (木) 18:41 edit

今年のM-1に関しては、正直、期待してなかったので、途中から見たのですが、
TVを見た直後にネタをしてた敗者復活からのコンビ・サンドウィッチマンが
頂点に上がっちゃうとはねぇ。
結構、エンタに出てたのに、知られてないとはネタよりもキャラ優先の番組ならではか?
別の観点からすると、準決勝までの審査員は何をしてるん?と言いたくなりますね。

なつき URL 2007-12-27 (木) 21:12 edit

いまやっとM-1見終わりました。(遅すぎ)
大きく声を出して笑ったのは、決勝に進んだ3組でした。
ダイアンは好きなので、何をやってくれるか期待していたんです。
・・・ものすごく個人的なんですが、あのネタ好きじゃないんです。
千鳥、笑い飯と同じく「何でこのネタを持ってきたんだろう??」って思いながら見てしまいました。
結果は知っていたけれど、3組を見終わって思ったのは「トータルテンボスが優勝じゃなかったんだ」ってこと。
3組とも面白かったんですが、キンコンは勢いで押しすぎ、サンドイッチマンは1回目より明らかに弱いネタ。トータルがいちばんしっかりとした漫才をしていたように思います。
リアルタイムで見ていないので、何を言っても後出しじゃんけんなんですけどね。
何か、もやもやしたものが残るM-1だった気がします。

近衛 URL 2007-12-27 (木) 21:26 edit

>ホワイトリバーさん
結局今年はパンチ力が弱いコンビが多かったですね。
エンタの神様は全然見ないのでサンドウィッチマンの名前もなんとなくしか知らなかったんですが、あの人たちエンタではコントやってたんでしょうか。
似合う気はしますけど。
エンタも彼らに漫才させときゃイメージが上がったかもしれないのに。

準決勝までの審査はかなり批判があるようですね。
準決勝審査員のブログが荒れちゃったり。来年はどうなるんでしょうね。

近衛 URL 2007-12-27 (木) 21:32 edit

>なつきさん
あのネタ嫌いでしたかぁ。ダイアンのネタで受け付けないネタがないのでなんとも言えませんが、(贔屓か?w
そういう評価が必要なのかもしれませんね。なぜこのネタなんだと。
いかんせん私は千鳥のネタも笑い飯のネタもダイアンのネタも、今回のは好きだったんです笑。
なんでだろう。世間とのギャップが生まれ始めたのかもしれない。怖い。

私もトータル優勝してほしかったんですけどね。
うまいですし。うまさでは一位だったと思います。
しかしそれに空気やら器用さやらが加わってくると、どうもサンドウィッチマンのほうに分があるかなと。
キンコンの勢いでおしすぎはかなり同意ですね。あれはちょっと見ててキツかった。
来年のM-1はもう少し盛り上がる戦いになるといいですね~。

なつき URL 2007-12-27 (木) 21:56 edit

嫌いというか「よく分からないネタ」なんですね。
近衛さんが3組のネタを好きっていうのも、もちろんなことで。
個人の好みですから。
でも審査員にも同じことが言えるから、近衛さんと同じツボを持った審査員が多かったら・・・、ですよ。
サンドウィッチマンは確かに器用ですね。
「テクニシャンだったらちょっと待ってみようかな、って思っちゃうよ」みたいな小さなフレーズをさっと入れてきたりする所は、かなりノックアウトされました(笑)

近衛 URL 2007-12-28 (金) 14:57 edit

>なつきさん
そうですねぇ、同じツボを持った審査員がいたら、間違いなくダイアンはトップ3入りです笑。
千鳥と笑い飯は、センスは好きだけど器用さでいうとまだまだだなと思うので3位までには入れないかもしれません。
そう、サンドウィッチマンはちょっとしたフレーズがいいですよね!
さまぁ~ずが目標のようで、そう言われてみると小フレーズとかネタの空気が似てるかもなと思います。
このコンビは1年とは言わず、ずっと残ってほしいなぁ。

ホワイトリバー URL 2007-12-28 (金) 20:35 edit

私は42歳だから、キンコンを見る目がきつくないのかもしれませんが、
キンコンは6年前にあのネタをすれば優勝だったかもですね。
テンボスもかなりうまいから、売り方次第では、かなり見込めると思いますよ。

紅白の審査員を知り、YTVのうめだ花月発の年明け特番が休止になったのは納得か?
今年の正月は、なるともコンビの司会で、確か、新年会みたいな感じの内容でしたね。。
baseやうめだで若手芸人がお年玉をもらってたっけ。

近衛 URL 2007-12-28 (金) 23:46 edit

>ホワイトリバーさん
6年前のM-1は中川家以外はそんな大したことなかったなという記憶があります。
チュートのネタも散々だったし。おぎやはぎはちょっと可哀相でしたけど。
トータルテンボスは来年一年が勝負ですね。

年明け特番中止になったんですか?
正月の番組って、ちょっとほんわかするのが多いですよね。
でも中止ってことはbase勢を見ることも少ないのかな…それはちょっと寂しいです。

ホワイトリバー URL 2007-12-29 (土) 00:07 edit

何故か、鹿児島でも今年の元旦にあった、吉本の特番の事です。
=表向きはナイナイ特番の為に休止。
吉本なら2日の浪花の陣に注目しましょうか。

浮き沈みというと、ウンナン、どうしてあんなにオーラがなくなったの?
エンタ系も浮き沈みが激しくて、ヘキサにシフトしたアンガールズや
波田さんはマシな方でしょうか?

無名 URL 2007-12-29 (土) 08:50 edit

>近衛さん
千鳥・笑い飯はやっぱり準決勝ではウケてたみたいですね。じゃないとそりゃここまで着ませんよね。
優勝のサンドウィッチマンは間違いなく一番ウケてたからいいんですが、ツッコミが完全にさまぁ~ず三村なんですよね。だから面白いっちゃあ面白いんですが、インスパイアされすぎな気がしますね。

これから準決の審査員の風当たりは相当強くなりそうですね。吉本出来レース説を払拭するのは大変そうです。
それと決勝でコメントを求められたとき、相変わらず自分の評価の仕方の評価をする島田紳助や気の利いた文化人っぽいことをいいたそうな大竹まことはちょっと鼻につきましたね(ダイアンの間は完璧に近かったです)。
上沼恵美子の女芸人は恋愛するなのくだりは、思わずチャンネルを変えてしまうくらいサブかったです(^^;)

近衛 URL 2007-12-29 (土) 23:01 edit

>ホワイトリバーさん
あぁ!それのことでしたか。そこで繋がってくるんですね。
番組情報をよくご存知ですね。
新年の番組に関してはまだ何も知らず、今からワクワクしっぱなしです。

お笑いダイナマイトにウッチャンが出てましたね。
私ウンナンの大ファンでして、オーラがないと言われると少しショックなのです笑。
しかしギラギラした感じがなく、隠居したおじいちゃんの雰囲気を漂わせてたことは確かですね。
まだまだバーンと頑張って欲しいんですが…。
アンガールズはまだしも、波田洋区は限界が見えている気がします。
ヘキサゴンを見ていても、大して空気が読めていると思いませんしね。

近衛 URL 2007-12-29 (土) 23:08 edit

>無名さん
やはり尊敬しすぎるとツッコミも似てくるんですかね。
おそらくこの2人はこれから漫才だけでなくトーク番組にもひっぱりだこになると思うので、そこでどれだけオリジナリティというかサンドウィッチマンらしさを見せることができるかが勝負になってくるのだと思います。

紳助さんはどこがどう良かったのか、ということには言及しませんねぇ。
そこは毎回見ていてはがゆい気持ちになります。
今年の審査員に巨人師匠がいて本当によかったと思います。
一番感性がまともなんじゃないかなぁ。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/461-162944a1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > M-1グランプリ2007雑感

Home > [お笑い]M-1グランプリ > M-1グランプリ2007雑感

M-1グランプリ2007雑感

終わった~。終わった~。
本気でドッキドキしっぱなしで心臓おかしいんじゃねぇかと思いながら見ておりました。
そして終わって…これはもう…どうしようねw
一位とかじゃなく、全部外れましたけども。
でも納得できない部分も多々あって。
最終決戦はまぁサンドウィッチマンかな、という感じでしたけども、
それ以前の点数で。

ハリセンボンは笑い飯よりよかったか?
確かに予想以上にツッコミは面白かったんですが、笑い飯より上だったかと聞かれれば首をかしげてしまう。
笑い飯はとにかく順番が悪かったのかもしれません。
1番じゃなかったら、ハリセンボンより下の評価を受けることはなかったんじゃないかと。
…あーでもハリセンボンの場の空気を掴む技術はすごいかもしれない。
そに負けたのかな。それなら納得…かもしれん。

そしてダイアン。
ダイアンはハリセンボンより下だったか?
間違いなく上だと思うんですけどね。
「間」とかの問題を大竹さんは取り上げてましたけども。
それ抜きにしてもハリセンボンより笑いどころも多かったし質も上だったんじゃねぇ?と思わずにはいられませんでした。
これは贔屓とかの問題じゃない。

なぜかキーワードはハリセンボンになってますけど笑。
あと、一回目のキングコング。
私の中ではトータルテンボスの方が上だったので、結果見てちょい不満が残りました。
面白いっちゃ面白いんでしょうけど、勢いで誤魔化してる部分があると思うんですよね。
後半にかけてのキングコングはよかったと思いますが、全体を通して軽くて粗い空気がつきまとう。
トータルのが質で上だったように思います。
つかトータル本気で感心したんですよね。ネタの作りに。

しかし…分からんもんですね。
とにかくサンドウィッチマンがすごいということは分かりましたけども。
まさか自分達が優勝するとは思ってなかったでしょうね。
いやぁ、おめでとうございます!!

M-1見るの疲れるわぁ…。
* テーマ:M-1グランプリ2007 - ジャンル:お笑い *

Comments:14

無名 URL 2007-12-26 (水) 08:19 edit

お久しぶりです、だいたい自分も同じこと思いました。
ダイアンは残念でしたね、審査員の評価は総じて低かったですね。
どうしても他のコンビと比べると低すぎる気がしました。はっきり言ってキングコングは評価されすぎですね。
ネタはやっぱりZAIMANでもやってたスカウトネタでしたね。まぁ松本さんの言っていた「悪くはないんですけどねぇ」というのが今のダイアンの評価でしょうね。絶対に面白いコンビなんで来年の活躍に期待ですな!

余談ですが、笑い飯・千鳥はM-1ではわざと一番面白くないネタをぶつけてきてるように思えますなぁ、もっとウケるネタがあるはずなんですが・・・。自分たちのやりたい漫才をやるとこは好きなんですけどね。

近衛 URL 2007-12-26 (水) 10:28 edit

>無名さん
こんにちは。
ダイアン低すぎますよね。今回のM-1はあまりパンチ力がないコンビが多かったですが、その中でダイアンは健闘してたと思います。
間が気にいらなかったんでしょうか。面白かったのになぁ。
けど来年!来年はリベンジしてくれますよ。津田くんの意気込みすごかったしw
ついでに言うと、私もキンコンの評価は高すぎたと思います。がなってるだけに思えてしまって…

しかし千鳥も笑い飯も、M-1でやったネタが(通常の)客前では大うけだったネタなんですよね。
千鳥のネタに関しては私もM-1の予選で見てましたが、その日1番か2番の大うけでした。
ただ最後の3つを関連させて…のくだりは無かったですが。
うーん、M-1に向いてないネタだったんですかね。

ホワイトリバー URL 2007-12-27 (木) 18:41 edit

今年のM-1に関しては、正直、期待してなかったので、途中から見たのですが、
TVを見た直後にネタをしてた敗者復活からのコンビ・サンドウィッチマンが
頂点に上がっちゃうとはねぇ。
結構、エンタに出てたのに、知られてないとはネタよりもキャラ優先の番組ならではか?
別の観点からすると、準決勝までの審査員は何をしてるん?と言いたくなりますね。

なつき URL 2007-12-27 (木) 21:12 edit

いまやっとM-1見終わりました。(遅すぎ)
大きく声を出して笑ったのは、決勝に進んだ3組でした。
ダイアンは好きなので、何をやってくれるか期待していたんです。
・・・ものすごく個人的なんですが、あのネタ好きじゃないんです。
千鳥、笑い飯と同じく「何でこのネタを持ってきたんだろう??」って思いながら見てしまいました。
結果は知っていたけれど、3組を見終わって思ったのは「トータルテンボスが優勝じゃなかったんだ」ってこと。
3組とも面白かったんですが、キンコンは勢いで押しすぎ、サンドイッチマンは1回目より明らかに弱いネタ。トータルがいちばんしっかりとした漫才をしていたように思います。
リアルタイムで見ていないので、何を言っても後出しじゃんけんなんですけどね。
何か、もやもやしたものが残るM-1だった気がします。

近衛 URL 2007-12-27 (木) 21:26 edit

>ホワイトリバーさん
結局今年はパンチ力が弱いコンビが多かったですね。
エンタの神様は全然見ないのでサンドウィッチマンの名前もなんとなくしか知らなかったんですが、あの人たちエンタではコントやってたんでしょうか。
似合う気はしますけど。
エンタも彼らに漫才させときゃイメージが上がったかもしれないのに。

準決勝までの審査はかなり批判があるようですね。
準決勝審査員のブログが荒れちゃったり。来年はどうなるんでしょうね。

近衛 URL 2007-12-27 (木) 21:32 edit

>なつきさん
あのネタ嫌いでしたかぁ。ダイアンのネタで受け付けないネタがないのでなんとも言えませんが、(贔屓か?w
そういう評価が必要なのかもしれませんね。なぜこのネタなんだと。
いかんせん私は千鳥のネタも笑い飯のネタもダイアンのネタも、今回のは好きだったんです笑。
なんでだろう。世間とのギャップが生まれ始めたのかもしれない。怖い。

私もトータル優勝してほしかったんですけどね。
うまいですし。うまさでは一位だったと思います。
しかしそれに空気やら器用さやらが加わってくると、どうもサンドウィッチマンのほうに分があるかなと。
キンコンの勢いでおしすぎはかなり同意ですね。あれはちょっと見ててキツかった。
来年のM-1はもう少し盛り上がる戦いになるといいですね~。

なつき URL 2007-12-27 (木) 21:56 edit

嫌いというか「よく分からないネタ」なんですね。
近衛さんが3組のネタを好きっていうのも、もちろんなことで。
個人の好みですから。
でも審査員にも同じことが言えるから、近衛さんと同じツボを持った審査員が多かったら・・・、ですよ。
サンドウィッチマンは確かに器用ですね。
「テクニシャンだったらちょっと待ってみようかな、って思っちゃうよ」みたいな小さなフレーズをさっと入れてきたりする所は、かなりノックアウトされました(笑)

近衛 URL 2007-12-28 (金) 14:57 edit

>なつきさん
そうですねぇ、同じツボを持った審査員がいたら、間違いなくダイアンはトップ3入りです笑。
千鳥と笑い飯は、センスは好きだけど器用さでいうとまだまだだなと思うので3位までには入れないかもしれません。
そう、サンドウィッチマンはちょっとしたフレーズがいいですよね!
さまぁ~ずが目標のようで、そう言われてみると小フレーズとかネタの空気が似てるかもなと思います。
このコンビは1年とは言わず、ずっと残ってほしいなぁ。

ホワイトリバー URL 2007-12-28 (金) 20:35 edit

私は42歳だから、キンコンを見る目がきつくないのかもしれませんが、
キンコンは6年前にあのネタをすれば優勝だったかもですね。
テンボスもかなりうまいから、売り方次第では、かなり見込めると思いますよ。

紅白の審査員を知り、YTVのうめだ花月発の年明け特番が休止になったのは納得か?
今年の正月は、なるともコンビの司会で、確か、新年会みたいな感じの内容でしたね。。
baseやうめだで若手芸人がお年玉をもらってたっけ。

近衛 URL 2007-12-28 (金) 23:46 edit

>ホワイトリバーさん
6年前のM-1は中川家以外はそんな大したことなかったなという記憶があります。
チュートのネタも散々だったし。おぎやはぎはちょっと可哀相でしたけど。
トータルテンボスは来年一年が勝負ですね。

年明け特番中止になったんですか?
正月の番組って、ちょっとほんわかするのが多いですよね。
でも中止ってことはbase勢を見ることも少ないのかな…それはちょっと寂しいです。

ホワイトリバー URL 2007-12-29 (土) 00:07 edit

何故か、鹿児島でも今年の元旦にあった、吉本の特番の事です。
=表向きはナイナイ特番の為に休止。
吉本なら2日の浪花の陣に注目しましょうか。

浮き沈みというと、ウンナン、どうしてあんなにオーラがなくなったの?
エンタ系も浮き沈みが激しくて、ヘキサにシフトしたアンガールズや
波田さんはマシな方でしょうか?

無名 URL 2007-12-29 (土) 08:50 edit

>近衛さん
千鳥・笑い飯はやっぱり準決勝ではウケてたみたいですね。じゃないとそりゃここまで着ませんよね。
優勝のサンドウィッチマンは間違いなく一番ウケてたからいいんですが、ツッコミが完全にさまぁ~ず三村なんですよね。だから面白いっちゃあ面白いんですが、インスパイアされすぎな気がしますね。

これから準決の審査員の風当たりは相当強くなりそうですね。吉本出来レース説を払拭するのは大変そうです。
それと決勝でコメントを求められたとき、相変わらず自分の評価の仕方の評価をする島田紳助や気の利いた文化人っぽいことをいいたそうな大竹まことはちょっと鼻につきましたね(ダイアンの間は完璧に近かったです)。
上沼恵美子の女芸人は恋愛するなのくだりは、思わずチャンネルを変えてしまうくらいサブかったです(^^;)

近衛 URL 2007-12-29 (土) 23:01 edit

>ホワイトリバーさん
あぁ!それのことでしたか。そこで繋がってくるんですね。
番組情報をよくご存知ですね。
新年の番組に関してはまだ何も知らず、今からワクワクしっぱなしです。

お笑いダイナマイトにウッチャンが出てましたね。
私ウンナンの大ファンでして、オーラがないと言われると少しショックなのです笑。
しかしギラギラした感じがなく、隠居したおじいちゃんの雰囲気を漂わせてたことは確かですね。
まだまだバーンと頑張って欲しいんですが…。
アンガールズはまだしも、波田洋区は限界が見えている気がします。
ヘキサゴンを見ていても、大して空気が読めていると思いませんしね。

近衛 URL 2007-12-29 (土) 23:08 edit

>無名さん
やはり尊敬しすぎるとツッコミも似てくるんですかね。
おそらくこの2人はこれから漫才だけでなくトーク番組にもひっぱりだこになると思うので、そこでどれだけオリジナリティというかサンドウィッチマンらしさを見せることができるかが勝負になってくるのだと思います。

紳助さんはどこがどう良かったのか、ということには言及しませんねぇ。
そこは毎回見ていてはがゆい気持ちになります。
今年の審査員に巨人師匠がいて本当によかったと思います。
一番感性がまともなんじゃないかなぁ。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/461-162944a1
Listed below are links to weblogs that reference
M-1グランプリ2007雑感 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]M-1グランプリ > M-1グランプリ2007雑感

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。