Home > スポンサー広告 > 11/19ガンガンライブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/444-2e546de1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 11/19ガンガンライブ

Home > [2007年ライブレポ]baseよしもと > 11/19ガンガンライブ

11/19ガンガンライブ

卒論に追い詰められ書くのをすっかり忘れていましたが、11月19日のガンガンライブを見に行ってたんです。
なんでこの日のチケット取っちゃたんだろうとか激しく後悔しながら行ったわけですが、天竺鼠やらダイアンやらジャルジャルみれて大満足w
人間は単純にできてるからいいですね。

というわけで、19日の出演者
中山功太、ダイアン、マラドーナ、ジャルジャル、天竺鼠、青空、ヘッドライト、天津、ベリー・ベリー

以下レポです。
MCは中山功太
功太:「え~、…今日はこんな近くから来たぞっていう方ー」
功太:「難波から来たぞっとか」
それ聞いても楽しくねぇw
みんなある程度近くから来てるからでしょうか、あまり手が挙がらず。
手が挙がっても「難波から4駅ですね」くらいの情報しかなく。
功太:「…完全な失敗でしたけども」
wwwこれはこれでアリかもしれません。

このところ学園祭に行くことが多いという功太。
普通は実行委員の学生さん数名が楽屋まで連れて行ってくれるらしいんですが、この間行った学校ではなぜか50代くらいの小太りなおばちゃんがエスコートしてくれたそうで。
功太:「ダッシュで走ってきて、『あんた芸人だね!』って」
「あんた」やし「タメ口」やしで戸惑いながらも功太が「ハイ」と返事をすると、そのまま楽屋に案内され
功太:「ずっと俺の周りウロウロしてて、横通るたんびにドンって当たっていく。もう往復ビンタみたい」
そんなおばちゃんが「あっ!」と何かを思い出したように学生たちを呼びつけたかと思うと
功太:「『この若手芸人にありったけの焼きそばを!』」
正直焼きそばを食べたい気分じゃなかったようですが、もう頼んじゃったものはしかたない。
待っていると出てきた巨大焼きそばは発砲スチロールに挟まれメガマック状態。
功太:「置いた瞬間にぼろって落ちたからね」
善意は怖いw

ネタ前半組。印象に残った組のみ。
ベリー・ベリー:犬を買った
ここまでダメなベリーベリーを久々に見ました。完全空回り。
でも目指そうとしていることはすごい伝わってきたんですけどね。
キャイーンの天野くんがウドちゃんに対して「え、○○?笑」って何回も何回もからかって言う感じ、わかりますかw
しかしこれは展開が読めすぎたのとしつこすぎたこととで全然ウケてませんでした。

ジャルジャル:映画監督と助監督
あぁ面白いなと思いながら見ていて、最後のほうで後藤くんのクセのある立ち姿を見てツボにハマりかけたその瞬間!
後藤くんのチャックが開いていることが発覚し、客席爆笑。ジャルジャル笑い。
最後の最後でぐちゃーってなってましたw
まぁこういうのもたまには。

天津:子どもがほしい
オタク漫才をやめた天津の漫才を久しぶりに見たような。
面白いです。立ち姿がベテランの空気。漫才を楽しんでる感じ。
しかしあまりに落ち着いてるので客席まで落ち着いちゃってる感はありましたけどね笑。
向:「子どもの名前『トキムラ』にしたら」
木村:「木村トキムラ…『木村と木村』みたいになるやんけ!」
が地味に好きでした。

前半コーナー:ゲーム
まずは、その時代に流行った流行語を年代順に並び替えていこうというゲーム。
「同情するなら金をくれ!」「おっはー」「だっちゅーの」「聞いてないよ~!」「シンジラレナーイ」「なんでだろ~」「気合いだー!」を並び替え。
並び替え終わったらその台詞を芸人に言わせてたんですが、武智くんの「だっちゅーの」は貴重でしたよw
しかし2回連続で間違えて罰ゲーム決定。
罰ゲームは「小島よしおの『そんなの関係ねぇ!』を全員フリ付きでやること」
みんなとてもとても嫌がってましたww
向:「そんなんテレビ付けたらいくらでも見れんのにな…」
この台詞が一番テンション低かったかな。
しかし最後福徳くんに回る頃にはみんな全力で「そんなの関係ねぇ!!」を熱演w
功太もなぜかやり始めて止められてました。

二つ目のゲームは、イス取りゲームをして真ん中の赤い台に立ってしまったら大喜利に答えるというもの。
お題:親戚のおっちゃんが言いそうな一言
向:「おー、○○くん野球やってんのか。…キャッチボールするか?」
お題に忠実に答えたということでOK
お題:抱きしめたくなる一言
河中:「あー着る服ないわぁ」
ホモキャラがすっかり定着した河中くん、「(相手)男やろ」とからかわれてました笑。

全部のゲームが終了したところでワーストプレーヤーが河中くんに決定。
「どんだけぇ~!!」を全力でやることにwww
功太には「お前にぴったりのお題やないか」と言われつつ。
ものすごい上手い「どんだけぇ~!!」を披露。さすが。

後半ネタ組。
天竺鼠:結婚式スピーチ
単独で見て一番好きだったネタが!
相変わらず、日本語として間違った言葉が並びます。
あまりに川原くんが突っ走るので瀬下くんが途中で笑ってしまってました。
突然
川原:「(下出して)レロレロレロレロ!」
って言い出したりw イジリー岡田の下品じゃないバージョンみたいな。

ダイアン:役者になりたい
西澤くんが「アウー、ハフー」とか大絶叫してる姿を拝めましたww
気持ち悪ぃのなんのって。
しかし津田くんが同じことをやると顔をしかめる西澤くん笑。

後半コーナー:いいトーク
11月19日は「いいトークの日」ということで(baseの作家が勝手に考えたらしい)、良い話を披露。
瀬下:母
高校時代、そうとうな悪だった瀬下くん。
やんちゃばかりしていて、ある日ついに校長室に母親が呼び出され、「退学勧告」
それだけは、と母親が土下座して謝ってくれたおかげでなんとか退学は免れたらしいんですが、その帰りの車中。
ささいなことで口論となり母親に「死ねや!」と言ってしまったそうで。
瀬下:「そしたら母親が『死んだらぁ~!!コラァ!!』って言うてハンドルをグイーッってきって」
そのまま電柱に激突!
しかしなぜか電柱は母親の方ではなく瀬下くんの目の前にあったとww
功太:「途中でやっぱりお前を!ってなったんやろね笑」

川原:家族!!
川原:「家族!!!」
功太:「そんな大きい声ださんでも」
川原:「大きい声出したからドカーンと笑いが」
功太:「きてないやんww」
鹿児島で営業をやるときに、実家の両親を招待した川原くん。
特等席を用意して。と、ここまで話したところで
川原:「どっから話したらいいんかな」
ちょwwこれはひどいw
川原:「親商売なんもやってないのに、自己破産してるんですけど」
すげぇカミングアウトきたし笑。
そして兄弟は離婚協定中だとか。
そんな親兄弟が見守る中、天竺鼠がしたコントは「血だらけでお隣さんに行くコント」
川原:「家族が一番ウケてました」
いい家族。

そして川原くんが飛行機で帰るとなったときにわざわざ見送りに来てくれたらしんですが、飛行機に乗り込む際金属探知機に引っかかり。
川原:「コントで使ったおもちゃの拳銃と、手錠と血だらけのシャツが出てきて」
ここでコントで使ったんですと言えばよかったものを、
川原:「なんでか、『勘弁してくださいよ(汗』って言うてしまって」
アウトですw
その言葉を聞いてバッと警備員?の人たちが取り囲み。
その様子を見て母親は半泣き。父親は…
川原:「未だに意味がわからないんですけど、父親は目あったらちょっと会釈したんですよね」
功太には「この父にしてこの子ありですね」と褒められて?ました笑。
* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

Comments:0

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/444-2e546de1
Listed below are links to weblogs that reference
11/19ガンガンライブ from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [2007年ライブレポ]baseよしもと > 11/19ガンガンライブ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。