Home > スポンサー広告 > 好きな若手お笑い芸人とな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

なつき URL 2006-02-05 (日) 11:01 edit

しずちゃんのお祝いに乗り遅れてしまった・・。
ということで遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!いくつになっても乙女の心を忘れないでくださいね。

漫才ブームって3年前くらい前からだったんですか?
そのブームで出てきて、残ってる人、残ってない人を、かいつまんででいいので教えてもらえたらうれしいんですが・・・。
私の友人たちは近衛さんみたいに詳しくないので、聞いてもいまいち分からなくて。
大阪に戻って来た時にはもう浦島太郎状態でした。
お笑いを全く見ていなかった関東時代でも、笑い飯の名前だけは知ってましたが。
あ、陣内くんも司会してる人ってイメージで知っていたかも。
吉本は稼げる時に荒稼ぎするって感じがしますね。
それに負けず残って欲しいなと、切に願います。

近衛 URL 2006-02-05 (日) 16:24 edit

正確に言えば「爆笑オンエアバトル」という番組がブームの火付け役になったんですが、決定的にブームが起こったのは「エンタの神様」あたりからだったと思います。
その当時人気があったのは、三瓶、テツandトモ、 ダンディー坂野 、はなわなど。
はなわは今も辛うじて見かけますが、ほかの人はもうあんまり見かけません。
その次の段階で人気があったのは、波田陽区や長井秀和、 ヒロシ、いつもここから、パペットマペットなどです。
ここらあたりも、そろそろヤバイにおいがします。
逆に初期のお笑いブームに乗って、今も残っている人はドランクドラゴン、インパルス、アンジャッシュ、キングコング、フットボールアワー、陣内智則などです。

こやってみると、「あるあるネタ」や一発芸のようなもので出てきた
芸人さんは危ういという感じですね。
あ、ちなみに、「爆笑オンエアバトル」当時のブームでは
ルート33やハリガネロック、ホームチームなどが人気でした。
今回のお笑いブームには乗れなかったメンツです。

笑い飯を知っていたってことは、やっぱり関東でもM-1は注目
されてたんですかね。
なにはともあれ、もうお笑いブームは終焉間近ですから、今出てきてる実力のある芸人さんには生き抜いてもらいたいです。

なつき URL 2006-02-05 (日) 21:15 edit

なるほど。ありがとうございます。
あまり見なくなった人は一発芸&ピンが多いですね。
名前しか知らない人もちらほら。
お笑いブームは関東でもあったのかな・・・・?
もともとそれほどお笑いが強い地域じゃないですしね。
ただ、おぎやはぎも名前だけ知っていたので今思えばM-1関連だったのかもしれません。

バラエティの仕事に限定しての意見ですが、南海を見てて得だなあと思うのが、男女コンビなのでどちらの仕事もやりやすいこと。ピン扱いでも南海キャンディーズと出ますし。
そして千葉大阪なので関東関西両方のお笑いの好みを知っている、ということです。
あれは強いなあ、と。
この2人はよくぞ出会ってくれたと思います。

これから先は生き残る為の競争が厳しくなるでしょうね。
全国区になるか、大阪で地盤を固めるかという残り方もありますし。ほんと芸人さんたちには頑張ってほしいですね。



近衛 URL 2006-02-05 (日) 23:24 edit

もうまさにその通りですよ。
なつきさんは、言いたいこと全て集約してくれてます笑。
プラス、関西弁は東京でバーっと前に出すぎるとウザく感じて
しまうもんなんですが、その点山ちゃんは標準語ですしね。
拒否感があまりないと思うんですよ。
関西は関西で、しずちゃんの関西弁にはまりますし。
とても得なコンビだと思います。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/44-91d908f1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 好きな若手お笑い芸人とな。

Home > [お笑い]全般 > 好きな若手お笑い芸人とな。

好きな若手お笑い芸人とな。

2005年好きな若手お笑い芸人ランキング gooランキング
すごいですね、レイザーラモン。いや、HG。
人気はまだまだ不動のようで。
HGはね、なんか好きです。
一発屋のにおいがプンプンするんだけども、その期待をきれいに裏切って
くれそうな気がするので。
きっと頭良いと思うんですよ。
学力的なことじゃなくて、頭の回転ね。
だからうまくやれば残るんじゃないかと。
もともと新喜劇でやってた人なので、しっかりしてそうですしね。

あと気になること。
お笑いブームが始まったのって、今からもう3年くらい前でしたっけ?
もっと前かな。
よく覚えてませんが、そのブーム当初に出てきた芸人さんで、今もなお
残ってる人ってすくないですね。
怖い怖い。
売り出し中の若手って、それこそ魂擦り切れるんじゃねぇかと思うくらい、
これでもかって前に出されるでしょ。
あれ良くないと思うんですよ。
やっぱりじっくりと育ててもらいたい。
そういう意味では、陣内くんとかは良い扱いだなと思うんです。
適度な露出でね。

才能のすり減らしだけは勘弁してほしいですね、どの芸人さんも。
* テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い *

Comments:4

なつき URL 2006-02-05 (日) 11:01 edit

しずちゃんのお祝いに乗り遅れてしまった・・。
ということで遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!いくつになっても乙女の心を忘れないでくださいね。

漫才ブームって3年前くらい前からだったんですか?
そのブームで出てきて、残ってる人、残ってない人を、かいつまんででいいので教えてもらえたらうれしいんですが・・・。
私の友人たちは近衛さんみたいに詳しくないので、聞いてもいまいち分からなくて。
大阪に戻って来た時にはもう浦島太郎状態でした。
お笑いを全く見ていなかった関東時代でも、笑い飯の名前だけは知ってましたが。
あ、陣内くんも司会してる人ってイメージで知っていたかも。
吉本は稼げる時に荒稼ぎするって感じがしますね。
それに負けず残って欲しいなと、切に願います。

近衛 URL 2006-02-05 (日) 16:24 edit

正確に言えば「爆笑オンエアバトル」という番組がブームの火付け役になったんですが、決定的にブームが起こったのは「エンタの神様」あたりからだったと思います。
その当時人気があったのは、三瓶、テツandトモ、 ダンディー坂野 、はなわなど。
はなわは今も辛うじて見かけますが、ほかの人はもうあんまり見かけません。
その次の段階で人気があったのは、波田陽区や長井秀和、 ヒロシ、いつもここから、パペットマペットなどです。
ここらあたりも、そろそろヤバイにおいがします。
逆に初期のお笑いブームに乗って、今も残っている人はドランクドラゴン、インパルス、アンジャッシュ、キングコング、フットボールアワー、陣内智則などです。

こやってみると、「あるあるネタ」や一発芸のようなもので出てきた
芸人さんは危ういという感じですね。
あ、ちなみに、「爆笑オンエアバトル」当時のブームでは
ルート33やハリガネロック、ホームチームなどが人気でした。
今回のお笑いブームには乗れなかったメンツです。

笑い飯を知っていたってことは、やっぱり関東でもM-1は注目
されてたんですかね。
なにはともあれ、もうお笑いブームは終焉間近ですから、今出てきてる実力のある芸人さんには生き抜いてもらいたいです。

なつき URL 2006-02-05 (日) 21:15 edit

なるほど。ありがとうございます。
あまり見なくなった人は一発芸&ピンが多いですね。
名前しか知らない人もちらほら。
お笑いブームは関東でもあったのかな・・・・?
もともとそれほどお笑いが強い地域じゃないですしね。
ただ、おぎやはぎも名前だけ知っていたので今思えばM-1関連だったのかもしれません。

バラエティの仕事に限定しての意見ですが、南海を見てて得だなあと思うのが、男女コンビなのでどちらの仕事もやりやすいこと。ピン扱いでも南海キャンディーズと出ますし。
そして千葉大阪なので関東関西両方のお笑いの好みを知っている、ということです。
あれは強いなあ、と。
この2人はよくぞ出会ってくれたと思います。

これから先は生き残る為の競争が厳しくなるでしょうね。
全国区になるか、大阪で地盤を固めるかという残り方もありますし。ほんと芸人さんたちには頑張ってほしいですね。



近衛 URL 2006-02-05 (日) 23:24 edit

もうまさにその通りですよ。
なつきさんは、言いたいこと全て集約してくれてます笑。
プラス、関西弁は東京でバーっと前に出すぎるとウザく感じて
しまうもんなんですが、その点山ちゃんは標準語ですしね。
拒否感があまりないと思うんですよ。
関西は関西で、しずちゃんの関西弁にはまりますし。
とても得なコンビだと思います。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/44-91d908f1
Listed below are links to weblogs that reference
好きな若手お笑い芸人とな。 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]全般 > 好きな若手お笑い芸人とな。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。