Home > スポンサー広告 > 漫才アワード決勝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

なつき URL 2007-09-29 (土) 17:55 edit

私も久々にちゃんと見ました~。私も大体高校生と同じだったかな?(一応張り合って足掻いている)
最後の3組はさすが決勝だな、と思わせる出来で、みんな面白くて優勝は誰だろうって悩みました。
後攻有利だからアジアンかな?とかちらっと思ったり。

私が分からなかったのは、とろサーモンとスマイルかなぁ。
何てこったい、普段見ているコンビじゃないか(汗)
特にスマイルは予選第1位だったってのがね、何ていうか・・・。
とろサーモンは覇気が足りなかったように見えたのは気のせい?
この2組は残らなくても仕方ないかなって思いました。
トータルテンボスとハリガネロックは面白かったのに(涙)

ノンスタすごかったですね。私もびっくりしました。
そう考えると、去年のアワードの雰囲気ってちょっと独特でしたよね。
でもビジュアルラーメン屋のネタで、店員の人の方のしぐさを見た時に「井上くんだ・・・」と思ってしまいました(笑)
どのコンビがやっていたかもう覚えていないよ・・・
だめだ、高校生には絶対勝てないwww

近衛 URL 2007-09-29 (土) 22:35 edit

高校生と同じ、こういうときはいい言葉に思えますねww
確かに後攻はかなり有利でしたよねぇ。
最初のハリガネロックのネタ、途中で忘れてましたもん><

スマイルは予選と同じネタだったんでしょうか。
それであれなら……という感じですが、まぁ…ウーイェイ楽しそうでよかったですw
とろサーモンはテンション負けでしたかね。
あと、ネタも飛んじゃってたみたいですよ。緊張しぃなのか。

去年まではどのコンビが優勝するかだいたい分かってましたよね。人気投票的な感じで。
でも今回それほど圧倒的な人気を誇るコンビがいなかったので、接戦にドキドキしっぱなしでした。
井上くんに似たテンションの子は「のろし」だと思います笑。
私もあれ見たとき井上くんがいる、と思ってしまいました。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/411-4d5f1f9f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 漫才アワード決勝

Home > [お笑い]お笑い番組 > 漫才アワード決勝

漫才アワード決勝

漫才アワード終わりましたね。
いやぁ、熱戦で。
今回はかなり無難な3組が決勝に残って、個人的にはよかったと思ったんですが。
みんなはどうなんでしょう。
トータルテンボスがもう少し粘ってほしかったな、とか
とろサーモンももう少し…!と思ったり
$10惜しいな、なんて思ったりはしたんですが、総じて無難だったかなと思います。

一回戦の審査結果は高校生審査員とほぼ同じで(オジンオズボーンは違う)、自分の感性もまだまだ若いんだなと思ったわけですが。
あれですね。
オジンオズボーンってどこがいいんでしょう笑。
私には最後まで分かりませんでした。
あのテンションが分からなくさせてるのかもしれません。
あのネタを他の芸人がやったら…いや、やはりリズムネタが嫌いな自分としては好きになることはないと思われます。

最後の3組はもう誰が勝ってもいいや、と思いながら見ていたせいか、最後まで誰が優勝するか予想できませんでした。
アジアンのネタが終わった時点では「アジアンかな」と思ったり、でも少し時間が経つと「矢野・兵動かな」と思ったり。
ぐらぐらしてました。
なのでアジアンに決まったときも、よかったなという思いとともに僅差で敗れた他の2組が気になってしゃあなかったです。
特に矢野さんね。
一回戦勝った時点で泣いてしまってた矢野さんがどうなってるのかとかw
それにしても漫才のスタイルってそのコンビによって全然違いますね。
矢野・兵動の漫才はかなり特殊だなぁと思うんです。
なんていうのか、ツッコミがツッコミでないというかw
フリートークを聞いてる感じ。
他のコンビのツッコミが突っ込むような部分をかわして、別の方向というか…。
ヤベェ、書いてて意味わかんね。

まあ結論。なかなか面白かったです。
ただノンスタイルが出てきたときのあの異常な歓声は何!?とビックリしてしまいましたが。
後は高校生審査員と感性が似ているということが分かり、あぁまだ若いなと自分を納得させることが出来たのでよかったです。
* テーマ:TV番組 - ジャンル:お笑い *

Comments:2

なつき URL 2007-09-29 (土) 17:55 edit

私も久々にちゃんと見ました~。私も大体高校生と同じだったかな?(一応張り合って足掻いている)
最後の3組はさすが決勝だな、と思わせる出来で、みんな面白くて優勝は誰だろうって悩みました。
後攻有利だからアジアンかな?とかちらっと思ったり。

私が分からなかったのは、とろサーモンとスマイルかなぁ。
何てこったい、普段見ているコンビじゃないか(汗)
特にスマイルは予選第1位だったってのがね、何ていうか・・・。
とろサーモンは覇気が足りなかったように見えたのは気のせい?
この2組は残らなくても仕方ないかなって思いました。
トータルテンボスとハリガネロックは面白かったのに(涙)

ノンスタすごかったですね。私もびっくりしました。
そう考えると、去年のアワードの雰囲気ってちょっと独特でしたよね。
でもビジュアルラーメン屋のネタで、店員の人の方のしぐさを見た時に「井上くんだ・・・」と思ってしまいました(笑)
どのコンビがやっていたかもう覚えていないよ・・・
だめだ、高校生には絶対勝てないwww

近衛 URL 2007-09-29 (土) 22:35 edit

高校生と同じ、こういうときはいい言葉に思えますねww
確かに後攻はかなり有利でしたよねぇ。
最初のハリガネロックのネタ、途中で忘れてましたもん><

スマイルは予選と同じネタだったんでしょうか。
それであれなら……という感じですが、まぁ…ウーイェイ楽しそうでよかったですw
とろサーモンはテンション負けでしたかね。
あと、ネタも飛んじゃってたみたいですよ。緊張しぃなのか。

去年まではどのコンビが優勝するかだいたい分かってましたよね。人気投票的な感じで。
でも今回それほど圧倒的な人気を誇るコンビがいなかったので、接戦にドキドキしっぱなしでした。
井上くんに似たテンションの子は「のろし」だと思います笑。
私もあれ見たとき井上くんがいる、と思ってしまいました。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/411-4d5f1f9f
Listed below are links to weblogs that reference
漫才アワード決勝 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]お笑い番組 > 漫才アワード決勝

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。