Home > スポンサー広告 > 7/25ガンガンライブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

なつき URL 2007-07-28 (土) 00:35 edit

功太MCの時の、お約束の質問がいつも楽しみです。
私と連れも絶対に手は上げませんけどねww
いつも3人とか4人とか、絶妙の人数なのが凄すぎ(笑)
みんなツンデレなんだね。

近衛 URL 2007-07-28 (土) 21:34 edit

ツンデレですねぇ。4人くらいなのを確認してニヤニヤが止まらないっていうね笑。
今山ちゃんは袖でどんな顔をしてるんだろうか、ということばかり考えてしまいます。
山ちゃんがMでよかったw

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/389-6cbebdd8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 7/25ガンガンライブ

Home > [2007年ライブレポ]baseよしもと > 7/25ガンガンライブ

7/25ガンガンライブ

昨日はガンガンライブへ行ってきました。
天神祭りとどん被りという、なんとも悔しい日程だったわけですが、baseは大入り満員。
立ち見まででる盛況ぶりで。
やはり夏休みになると違いますね、人の入りが。
そして空気も変わる…

ってなわけで今回の出演者
中山功太、笑い飯、南海キャンディーズ、ノンスタイル、ソラシド、アジアン、プラスマイナス、藤崎マーケット、青空

以下レポです。
MCは中山功太。
「今日は遠くから来た人とかいますかね?」ということで恒例の質問。

客:「長崎」
功太:「長崎!ハウステンボス!ちゃんぽん!」
客:「熊本」
功太:「熊本城!…それしかないわ!」
客:「静岡」
功太:「お茶!」
なぜか名産地を次々にあげていく功太w
長崎県が優秀でしたね。

そしてまたもや功太恒例、例の質問を。
功太:「じゃね、南海キャンディーズ見にきたって言う人ー?」
4人手を挙げる。(私はもちろん含まれない)
功太の顔が輝き
功太:「4人!あんなけテレビ出てて人気もあるのに、4人しかいないということでね」
功太:「ああ、袖で山ちゃんが乾いた笑いをしてますけどwメガネ曇ってるわ」
まいどまいど、4人くらいなんですよね笑。
実際はどれくらいいるんでしょうか。いや、手は挙げないけどw


前半ネタ組。印象に残った組のみです。
藤崎マーケット:手術後のコンパ
面白い。コントもいけるくちなのか。
でも今回のはテレビでは放送できない部類のネタでした。
内容だけ見れば単純で、学生が盛り上がって作る感じのネタだと思うんですが、一つ一つ言葉のリズム、動作、がコントを盛り上げているような気がしました。
テンポがすごくいいコンビですね。ああいうネタをやってるだけのことはあって。
毎回自分の身体を縫う動作には笑ってしまいました。

ソラシド:ことわざ
水口くんが髪の毛をばっさり切ってとても小顔になってました。
逆にいつまでたっても本坊くんは髪長いですね笑。
うーん、しかし水口くんもツッコミ上手いですよね。
つっかかりがない、自然なテンポの突っ込みだと思います。
今回はボケも面白い+うまいって感じでしたが、どちらかというと感心する(うまさ)ほうが多かったかな。

アジアン:一気コール
アジアンの漫才は好きですが、どうも最近オチの部分を下ネタで固めようとしているように思えて。
プラス、その一気コールにも練ったものがあまり感じられませんでした。

笑い飯:防犯
笑い飯が前半のトリ。
やはり始まりはスローペース。重鎮を思わせます笑。
今回はあまりラストスパートもなかったように思います。
ただ哲夫さんの、ひったくられた女役は秀逸でした。
笑い飯はボケの交代で笑いを生んできましたが、今回は哲夫さんのこれでもかという繰り返しの笑いにハマってしまったようです。
あれはいい。

前半コーナー:ゲームカーニバル
西田チーム(西田・本坊・隅田・田崎)と哲夫チーム(哲夫・水口・馬場園・藤原)、各チームそれぞれ2組に分かれてのチーム戦。

ペア大喜利
お題:ニンテンドーDS、「DS」は何の略?
西田:「大丈夫」
本坊:「だぁ~」
「S」の部分を完全に無視する本坊くん笑。
西田:「こいつ俺の答えみてから書くから」

とまぁこの他にもいろいろありまして(ぁ

ギャグ伝言ゲーム
一人が小道具を使ってギャグをするので、そのギャグをヘッドフォンをつけた状態(聞こえない状態)のまま伝言していく。

功太:「まずスターティングギャガーを決めてください」
言ったそばから「スターティングギャガー」という言葉を気に入った功太。
言い方を変えながら3回くらい「スターティングギャガー」を繰り返す。
しかしウケているのは芸人集団だけ笑。
功太:「うわ、全然ウケてないやん…!」
とようやくその事態に気付いてやめてましたが、次は哲夫さんがこのフレーズを気に入り、何度も何度も繰り返してました。
当然反応は功太のときと同じですw
功太:「恥ずかしいからってこっち向いてやんのやめてください」
哲夫さんは恥ずかしがり。

まず西田チームは田崎くんから始まり。
カメの置物とマスを手にとり(カメをおぼん代わりに見立てて)
田崎:「お待たせしました、カメ酒でーす」
それをヘッドフォンのまま聞く隅田さん。自信ありげ。
隅田:「お待たせしました、真四角でーす(マスを見せながら)」
惜しいwwそして笑いの量はワンランクアップ。
続いて西田さん。
西田:「まちどうございまーす(マスを見せながら)」
なんかダジャレになっちゃった笑。
どんどんと笑いの量が上がっていき、ちょっと田崎くんが悔しそうにしてました。
そして最後、本坊さん。ちゃんと伝言は伝わっているのか。
本坊:「アイスコーヒーでーす」
唖然とするくらい変わってしまいましたね。

続いて哲夫チームは哲夫さんから。
ストレッチ用のバネっぽいの(ぐいーんと手で伸ばすような)を一方を足にひっかけてもう一方を手に持ち
哲夫:「スターティングギャガー イズ○○(聞き取れず)」
最後にその機械が足から離れてバチーンと手に当たってましたが、それ込みで馬場園さんに伝達。
馬場園:「スターティングギャガー イズ カミング!」
ほとんど正解というくらいうまく伝わっていることに驚き。哲夫さんの性格をよく分かってるんでしょうね。
しかしここで奇跡は終わり、続く水口くんも藤原くんも全く違う答えを言ってました。


後半ネタ組。
プラスマイナス:大河ドラマ
この人たちは最初見たときから考えられんくらいうまくなったなと思うんですが、最初から見てた人たちにはどのように映ってるんでしょうか。
すっごいテンポと間がいいですよね。感心してしまいました。

南海キャンディーズ
山里:「今日は4人のためだけにネタをやります!!」
根に持ってんな。
山里:「もう一回聞いてみよう。僕らを見に来たって人ー?」
最初より少ない3人が手を挙げる笑。
しず:「減ったね」
山里:「うん、増えてもいいくらいなのに減ったね」
と落ち込んだところで。
山里:「これ…その3人がどっちを見に来たかって聞いたら…。しずちゃん見に来たっていう人」
3人手が挙がるwwwそれを見て山ちゃん落ち込み。
そして違う質問に移る山ちゃん。
山里:「生で初めて僕らを見たって人どのくらいいます?」
結構いっぱい手が挙がる。
すると本当にお決まり中のお決まりの台詞が。
山里:「あぁ、ねぇ。生で見ると僕らでっかいでしょー。僕で178cmありますからね」
客、驚きの声。
山里:「いいザワザワ!(GJの手)」
山里:「じゃあしずちゃん何センチ?」
しず:「182」
客、もっと驚きの声。
山里:「しずちゃん生まれたときの体重いくつだっけ?」
しず:「5000グラム」
客、ザワザワ。
山里:「スタートダッシュが違いますよ!マリオカートのクッパだったら絶対勝てないですから。ビューンっていっちゃう」
途中どの流れだったか
山里:「ねぇ…新しいCMも決まって…」
って山ちゃんが言ったときにしずちゃんが照れくさそうに笑ったのが異常に可愛かったです。

ネタはアイドルになりたい+ストーカー。
おなじみのネタで安心して見れました。ちょっと削ってる部分もあってね。
山ちゃんがストーカーに扮する場面ではいつも異常に悲鳴があがり、山ちゃんも「おかしいな」と首をかしげながらやってました。
そして途中山ちゃんがいつもの如くスベって、それをマシンガントークでババババっと埋めていってたんですが、それも見事にスベり
山里:「やめといたほうがいいね。これが『すべりミルフィーユ』ってやつです。どんどん重なっていくの」
ってのがうまかったです笑。
しずちゃんもそのスベり具合に「すごいな」と若干感心してましたよw
しかし今日は2人ともネタ中とても楽しそうで、特にしずちゃんが笑顔だったのでこっちまで嬉しくなっちゃいました。
疲れてる感じのが多かったんでね、最近。
あと山ちゃんはスベってると感じてた部分、私の座っている付近では大爆笑でしたよ。
場所によって違うんですかね。

ノンスタイル:ホームランをプレゼント
うーん。途中千鳥の「橋龍」が頭をかすめたのは私だけでしょうか。
なんだか釈然とせず。いや、面白いんだろうけど。
似てるってだけでこういう風に思われちゃうってのも可哀相だとは思いますが、どうもね。


後半トークコーナー:夏の思い出
しずちゃん:アメリカ
3回もアメリカに旅行したことがあるというしずちゃん。
どうも「大きいから」日本ではモテないということに気付き、アメリカならばモテるだろうと思ったようです。
1回目の旅行では何もアプローチされず。
ガッカリしたものの、2?3回目の旅行でようやく!アメリカの男の人にナンパされたそうです。
みんなその話を聞いてホントか?とかやいやい言ってたんですが、そこでしずちゃんが一言。
しず:「うん、ちんち○立ってたもん」
みんな慌てる慌てるwww
山ちゃんは隣で平然としてるように見えた…んですが、実は
山里:「みんな驚いてると思うけど、俺はもっと驚いてるからね」
ただ単にしずちゃんの発言に気絶していただけだったようです笑。
山里:「疲れてるからね」
功太:「テレビのストレスをここで発散してる」
baseがそういう場であってくれればファンとしては嬉しいんですがw

山里:取材
この間雑誌の取材で写真を撮った山ちゃん。
そのカメラマンさんがすごく変わった人だったそうです。
と、その話をしていると石田くんも井上くんも「それ知ってる!!」と、そのカメラマンさんを知ってるご様子。
山里:「あいつ褒めながら、あれ?これってけなしてるだろってこと言ってくるだろ!」
山ちゃんもヒートアップ。
山里:「『あぁいいですいいです!もはや気持ち悪い!』って悪口じゃん!」
井上くんの場合は、カメラマンさんがやたらと褒めてきて「もっとセクシーに」と言うもんだから、調子にのって舌を出しながらのセクシーポーズをしたら「それは気持ち悪い!!」とカメラを下ろされたそうです笑。
業界には変わった人も多いんでしょうね。


だいぶ間があいたので南海の部分だけ書いてギブアップw
最近どうも書く意欲が減退気味です。暑いわ。
* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

Comments:2

なつき URL 2007-07-28 (土) 00:35 edit

功太MCの時の、お約束の質問がいつも楽しみです。
私と連れも絶対に手は上げませんけどねww
いつも3人とか4人とか、絶妙の人数なのが凄すぎ(笑)
みんなツンデレなんだね。

近衛 URL 2007-07-28 (土) 21:34 edit

ツンデレですねぇ。4人くらいなのを確認してニヤニヤが止まらないっていうね笑。
今山ちゃんは袖でどんな顔をしてるんだろうか、ということばかり考えてしまいます。
山ちゃんがMでよかったw

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/389-6cbebdd8
Listed below are links to weblogs that reference
7/25ガンガンライブ from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [2007年ライブレポ]baseよしもと > 7/25ガンガンライブ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。