Home > スポンサー広告 > 褒めすぎか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

なつき URL 2007-07-24 (火) 22:01 edit

肩に変な力が入っていない、って感じですか。
自分の主張はちゃっかりと言ってるのに、力みがないから聞いた方は、たとえそれが無理矢理だったとしても気付かないのかも。
これはもう、性格とか持っている空気なんでしょうねえ。
どこかの誰かさんとは違うところなのかもしれません(笑)
でもどちらが良いとか悪いとかじゃないのが、芸人さんの凄いところだと思っています。

私は、ほっしゃん。のうどん芸を、たぶん2回くらいしか見たことがないんですよ・・・。だから今でも見れるものなら見てみたい。でも初めて見たときは「うわっ・・・」って思いましたけどね(笑)どっちなんだ。

近衛 URL 2007-07-25 (水) 13:32 edit

>なつきさん
空気、そうですね。持って生まれたもんかもしれません。
どちらにも違った特徴があって、そういうナチュラルな空気を持つほっしゃん。よりも山ちゃん愛なわけですから、人間って不思議です笑。

たった2回ですか!それはもったいない。
何十回も見るとチャンネルを即時に変えたくなりますが、あれはあれで大道芸だと思いますw

竜羅 URL 2007-07-25 (水) 16:42 edit

ところで某代アニに通ってた頃の話ですが(笑)。

ある日、近くの席の男子二人が
「ほっしゃん。凄いな、何でもできて」
と会話をしているのが耳に入ってきました。
この日は『いきなり黄金伝説』の一ヶ月一万円生活でほっしゃん。が城咲仁さんと対決した放送の翌日でした。
大抵はアニメやゲームの話ばかり、な環境(苦笑)だけに少々驚いてしまいました(笑)。

近衛 URL 2007-07-25 (水) 22:37 edit

>竜羅さん
ほっしゃん。はずっと貧乏で料理もお手のもんですもんねぇ。
しかしその場所でほっしゃん。が議題にのぼるとはww
よっぽど突き動かされるもんがあったんでしょう笑。

竜羅 URL 2007-07-26 (木) 17:40 edit

「獲ったどー!」の方はそれなりに議題に上っていました(笑)。

あといつだったかいいとも金曜日のテレホンショッキングのゲストが木村拓哉さんでした。
その日はクラスのある女子たちが
「キムタクが来るからアルタ行きたい」と言って
先生から「あそこは事前にハガキを出さないと見に行けない」
とたしなめられていた事がありました。

私だって行きたかったさ…、お目当ての人は完全に違うけど(爆)。

近衛 URL 2007-07-26 (木) 22:37 edit

>竜羅さん
ほぅ、キムタクはやっぱり人気なんですか。
私の近くでキムタク好きを見たことがないので、キムタク人気は都市伝説かと思ってました笑。
私も竜羅さん同様、あの大きい2人を見に行くためにならアルタに行きたいですw
声援を飛ばしてあげたい。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/388-6fcc1235
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 褒めすぎか?

Home > [お笑い]全般 > 褒めすぎか?

褒めすぎか?

最近ほっしゃん。がイイな、と思い始めてます。
出てきた当初(R-1優勝してぼちぼち出始めた頃)は、うどんばっか鼻に入れてたでしょ。
あれはもう何十回も見せられてあんまり気持ちのいいもんではなかったんですが、もう随分前からそういう芸もやらなくなって、落ち着いてほっしゃん。を見てみると、かなりトークが出来るんだな、ということに気付いたのです。
遅いです。気付くの。
まぁでもそりゃそうですよね、芸歴すごい長いですもんね。
ナイナイと同期でしたっけ?先輩?後輩?
まあそれくらい長いことやってるわけだからうまくて当然かな、という気もするんですが、たむけんを見ていると、いやいや上手いのは当然なんて言っちゃいけないなと思うわけです笑。

で、あの人って性格のよさが言葉の端々から感じられますよね。
「いただき∞」を見てて、ほっしゃん。がラムネの一気飲みをしてたんです。
そのときに客席に向かってめっさ笑顔で「見たいやろ?」って聞いてましてね。
なんかこういう一言を言えるって結構重要なことのような気がしませんか(分かりにくい
例えば、山ちゃんが同じ状態にあるとして。(ラムネ飲み
自信満々、お客さんに笑顔で「見たいでしょ?」って言えるか、って話ですよ。
邪気のない笑顔でね。
断られたらどうしようとか、見たくないかもな、なんて微塵も思ってない笑顔。
これって性格でますよ。この一言でグラついた人間の言うことですがね笑。

あと、この間何の番組だったか忘れましたが、ほっしゃん。が出てて。
南パラで話してた、ペットが家にたくさんいるって話をその番組でもしてたんです。
山ちゃんでもよく話してますよね、同じ話を何度も。
あれファンからしたら「もう聞き飽きたって…」と思うことも多いんですが、そのときのほっしゃん。の話はすごくスムーズに聞けて、ちょっと自分でも驚いたんです。
これ、ただほっしゃん。の話が2回目だったから、とかいうんじゃなくて、話の流れがきれいなんですよ。
司会者のパスを受けて、何の違和感もなくそのペットの話まで持っていく。
「無理やり」と「自然」の違いはこうも鮮明にでるのか、ってぐらい違うかったんです。
あと、「聞いてくださいよ!」っていう若手独特の前に出る感じがなくて、ごく自然に「こうなんですよー」っていう話し方がまた上手い。
すーっと脳内に入っていく。
これが芸歴の違いか…と感心させられることしきりでした。

ここまでほっしゃん。を褒めちぎり笑。
しかし…「ほっしゃん。」のこの「。」の部分を打つのがめんどくさかったことは秘密。
* テーマ:お笑いを愛する人の日常日記 - ジャンル:お笑い *

Comments:6

なつき URL 2007-07-24 (火) 22:01 edit

肩に変な力が入っていない、って感じですか。
自分の主張はちゃっかりと言ってるのに、力みがないから聞いた方は、たとえそれが無理矢理だったとしても気付かないのかも。
これはもう、性格とか持っている空気なんでしょうねえ。
どこかの誰かさんとは違うところなのかもしれません(笑)
でもどちらが良いとか悪いとかじゃないのが、芸人さんの凄いところだと思っています。

私は、ほっしゃん。のうどん芸を、たぶん2回くらいしか見たことがないんですよ・・・。だから今でも見れるものなら見てみたい。でも初めて見たときは「うわっ・・・」って思いましたけどね(笑)どっちなんだ。

近衛 URL 2007-07-25 (水) 13:32 edit

>なつきさん
空気、そうですね。持って生まれたもんかもしれません。
どちらにも違った特徴があって、そういうナチュラルな空気を持つほっしゃん。よりも山ちゃん愛なわけですから、人間って不思議です笑。

たった2回ですか!それはもったいない。
何十回も見るとチャンネルを即時に変えたくなりますが、あれはあれで大道芸だと思いますw

竜羅 URL 2007-07-25 (水) 16:42 edit

ところで某代アニに通ってた頃の話ですが(笑)。

ある日、近くの席の男子二人が
「ほっしゃん。凄いな、何でもできて」
と会話をしているのが耳に入ってきました。
この日は『いきなり黄金伝説』の一ヶ月一万円生活でほっしゃん。が城咲仁さんと対決した放送の翌日でした。
大抵はアニメやゲームの話ばかり、な環境(苦笑)だけに少々驚いてしまいました(笑)。

近衛 URL 2007-07-25 (水) 22:37 edit

>竜羅さん
ほっしゃん。はずっと貧乏で料理もお手のもんですもんねぇ。
しかしその場所でほっしゃん。が議題にのぼるとはww
よっぽど突き動かされるもんがあったんでしょう笑。

竜羅 URL 2007-07-26 (木) 17:40 edit

「獲ったどー!」の方はそれなりに議題に上っていました(笑)。

あといつだったかいいとも金曜日のテレホンショッキングのゲストが木村拓哉さんでした。
その日はクラスのある女子たちが
「キムタクが来るからアルタ行きたい」と言って
先生から「あそこは事前にハガキを出さないと見に行けない」
とたしなめられていた事がありました。

私だって行きたかったさ…、お目当ての人は完全に違うけど(爆)。

近衛 URL 2007-07-26 (木) 22:37 edit

>竜羅さん
ほぅ、キムタクはやっぱり人気なんですか。
私の近くでキムタク好きを見たことがないので、キムタク人気は都市伝説かと思ってました笑。
私も竜羅さん同様、あの大きい2人を見に行くためにならアルタに行きたいですw
声援を飛ばしてあげたい。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/388-6fcc1235
Listed below are links to weblogs that reference
褒めすぎか? from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]全般 > 褒めすぎか?

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。