Home > スポンサー広告 > 拝啓…弟~見えますか?この拳~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/387-b3ea8527
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 拝啓…弟~見えますか?この拳~

Home > [お笑い]お笑い番組 > 拝啓…弟~見えますか?この拳~

拝啓…弟~見えますか?この拳~

昨日テレビで「拝啓…弟~見えますか?この拳~」を見ました。
これ、baseでやっていた中山功太、ダイアン西澤、ミサイルマン岩部のイベントです。
放送見てねぇ、行かなかった自分を後悔しましたよ。
イベント自体は3時間の長丁場で大喜利やらVTRやら色々あったみたいなんですが、昨日テレビで放送されてたのはコント1本のみ。
そのコントだけでも1時間あるっていう…笑。
しかしそのコントが良かったんです、かなり。

設定:
お金持ちのゴウくん(功太)、貧乏な東[あずま](西澤)、中流家庭のタカちゃん(岩部)はそれぞれ小学生。

こっから完全なネタばれ。ストーリーを全部書いてます。
昨日発売になったばかりのラジコンカーを持ってタカちゃんと遊ぶゴウくん。
タカちゃんはそんなにいいラジコンは買ってもらえないので、ひも付きのラジコンでゴウくんと遊んでいる。
やいのやいの言いながら楽しく遊んでいると、もう一人の友達、東がやってくる。
東はラジコンで遊ぶ2人に無関心をきめこんでいる様子。
しかし2人が楽しくラジコンで遊ぶのを見て、東はついに泣いてしまう。
それに焦った2人。東にゴウくんのラジコンで遊ばせることにする。
真剣にラジコンをやる東。
しかし力を入れすぎたのか、壁に車をぶつけてしまい、少しヒビが入ってしまう。
それを見て泣きだすゴウくん。
ゴウ:「謝ってや」
東:「力入れてないもん、勝手に暴走したんや」
どちらもゆずる気配なし。

暗転。

ゴウくんの家に遊びにきた東とタカちゃん。
ふかふかのイスに座り、おかしをねだるタカちゃん。
ゴウくんとタカちゃんがおかしを取りに行ったのを見送ると、東はゴウくんの持っていたラジコンで遊び始める。
一、二回机の上で走らせ、また元あった場所にラジコンを置く。
しかしすぐにまたラジコンを手に取る東。

暗転。

東の家に遊びに来たゴウくんとタカちゃん。
東とタカちゃんが喋っている間、ゴウくんはずっとテレビの上に置かれた東のカバンを見ている。
タカちゃん:「東んちあっついわ。昨日ゴウくんの家行ったから余計暑い」
東:「そんなことないよ。お茶のむ?甘いもんもあるで」
タカちゃん:「甘いの?欲しい」
東:「氷菓子な。あったと思うから待っとき」
そんなやり取りの後、お茶と氷菓子を取りに行く東。
するとゴウくんがタカちゃんに話かける。

ゴウ:「昨日な、2人が帰ったあとからラジコンないねん…(泣」
しかしタカちゃんはひも付きのラジコンカーを持っている。
タカちゃん:「俺ちゃうで!」
ゴウ:「知ってるわ。あれ見て…」
テレビの上に置かれているカバンを見る2人。カバンからアンテナが出ている。
そのカバンを机におろして中を見てみる。
と、そこにはゴウくんのラジコンが。ヒビもちゃんと入っている。
「友達やと思ってたのに」泣くゴウくん。
東に直接聞こう、と一回ラジコンをカバンに戻し、元の位置に戻す。
少しして、お茶と氷菓子を持って帰ってくる東。
東:「氷菓子弟が食べてたから2個しかなかったわー」
それからもぺちゃくちゃ喋る東に対し、しびれを切らしたゴウが話し始める。

ゴウ:「東、俺になんか言うことあるやろ」
東:「え?なに?言うことって…ないよ」
いつまでもしらばっくれる東。
「もうええわ。お前とは今日で終わりな」
と泣きながら部屋をあとにするゴウくん。
その空気にいたたまれなくなったのか、タカちゃんも「そろばんあるから」と出ていこうとする。
東:「え、なんなん。なんでゴウくん怒ってたん?教えてぇや」
タカちゃん:「ほんまに分からへんの?……(カバンを指さし、部屋を出る)」
東、指さされたカバンからアンテナが出ているのを見てうなだれる。

暗転。

タカちゃんとゴウくんが2人でキャッチボールをして遊んでいる。
とそこに、東が現れる。ラジコンとお饅頭を持って。
追い返そうとするゴウくん。2人を取り持とうとするタカちゃん。
ゴウ:「パクったんが何の用やねん!」
東:「パクってないよ、借りたんや」
タカちゃん:「「借りたん?」
東:「借りるよ、って言うたよ。2回」
ゴウ:「言うてないやろ」
東:「言うたって!」
タカちゃん:「言うたんやんな。もうええやん、返ってきたんやし」
お饅頭を渡す東。
ゴウ:「これで終わりにしようってことやろ!」
お饅頭を投げ捨てるゴウくん。
お饅頭を食べるタカちゃん。

暗転。

タカちゃんの家に遊びにきた東。
タカちゃん:「あれどうなん?ラジコンのこと、よう分からんまま終わったからさ」
東:「取ってないって。借りたんや」
タカちゃん:「借りてんやんな。何回言うたんやっけ?」
東:「2回言うたよ。借りるよって」
タカちゃん:「そのときゴウくんおった?」
東:「…うん、おった」
タカちゃん:「俺は?」
東「…おらんかった」
タカちゃん:「あー、俺がおったらな。でも取ってないんやったら俺が言うといたるから」
また3人で遊べる日を夢見て、仲を取り持とうとするタカちゃん。
話はひと段落し、東が漫画を読んでいる間にジュースを取ってこようとするタカちゃん。
タカちゃんが部屋を出たのを見たあと、東はタカちゃんのひも付きラジコンで遊び始める。
一、二回机の上で走らせ、元の位置に戻す。
しかしすぐにまたラジコンを手に取る東。

暗転。

公園。
泣いているタカちゃんと怒っているゴウくん。そして側には東。
ゴウ:「お前なんでタカちゃんのまでパクってんねん!」
東:「パクってないよ、借りただけや。3回言うた」
ゴウ:「タカちゃん、借りるって言うてたか?(タカちゃんは泣きながら首を縦に振る)借りるって言うたん?(タカちゃん、首を横に振る)」
ゴウ:「3人でまた遊べるようにって取り持ってくれてたタカちゃんのやつを何で取んねん!」
東:「取ってない、借りたんや…」
殴り合い、取っ組みあいのケンカになるゴウくんと東。
ずっと泣いているタカちゃん。
雨の音だけが響いている。
ゴウくんが東を殴り倒し、去っていくゴウくんとタカちゃん。
泣いている東。

暗転。

時は過ぎ、おじさんになったゴウくんとタカちゃんが居酒屋でだらだらと話をしている。
タカちゃんがふと居酒屋のテレビのチャンネルを変えると、F-1の放送が。
そしてそこにはあの東の姿が。
タカちゃん「東や、東がんばれ!!!」
ゴウ「あんなことしてたのになぁ。東いったれ!!がんばれ東!!」
車好きが生じてF-1のレーサーになった東を、かつての旧友を必死に応援する2人だったが…




ここまで書いてオチ書かないってのもどうかと思うんですが笑。
ハッピーエンドなオチではなかったです。

このコント、読んでたら分かると思いますが、ひたすら切ない。
ところどころ笑いの部分はあるんですが、根底に流れているものがすごく切ないんです。
西澤くん本人も「途中で泣きそうになった」って言うくらい切ない。
どこまでも救いようがない。
貧乏でラジコンを買ってもらえない東。
東の気持ちもわかる、と最後まで東を庇うタカちゃん。
それぞれの役柄がぴったりすぎるほどハマって、もうずっと真顔で見てしまいました。
これはコント…というよりも、作品ですね。
芝居としての作品だと思います。
もっと笑いテイストを目指していたようですが、できあがったらこういうものになったらしいです。
なんてトリオなんだ。

しかしね、オチの部分でようやくこの切ないストーリーが救われたんだと思います。
バカっぽいオチなんです。それでようやくここまで積み重ねてきたものが一気に崩れられるというか。
チャンチャン♪って終われるというか。
これがラーメンズの小林作であれば、ああいうオチにはしなかっただろうなと思います。
最後まで作品色を強くしただろうな、と。
そういう意味で考えると、最後の最後でコントに落ち着いたなと思うんです。


こういう作品を作り出すとはなぁ。
マジで行けばよかったです。今度あるときはなんとしてでも行かなきゃ、と思わせるものでした。
いいわぁ、こういうの…いいわぁ(何
* テーマ:baseよしもと - ジャンル:お笑い *

Comments:0

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/387-b3ea8527
Listed below are links to weblogs that reference
拝啓…弟~見えますか?この拳~ from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]お笑い番組 > 拝啓…弟~見えますか?この拳~

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。