Home > スポンサー広告 > 分岐点。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

なつき URL 2007-05-29 (火) 21:00 edit

昨日、山ちゃんへの愛が一気にマイナス90%くらいになりました。
今日は何とか持ち直している感じで(笑)

M-1の後、そんな大胆不敵な事を言っていたんですか!
何という強気!何という俺様主義!
最近とんとお目にかかっていない強気発言ですが、嫉妬マンはどうだっけ・・・遠征して見に行ったのに記憶力ないったらありゃしないよorz
あ、でもあったかも。うわわわわ~って箇所があった気が。
いいですね、強気の山ちゃん。大好物です。

addicted URL 2007-05-29 (火) 22:48 edit

最近、足軽時代やピンのときの映像を手に入れたよぉ~(ファンタンゴだけど)ガチンコを手に入れたいですv-221

メグ・ローラン URL 2007-05-30 (水) 01:24 edit

baseで山ちゃんの単独ですか。
こりゃ行かんといけんね。
強気な山ちゃんがたしかに見たいです。

近衛 URL 2007-05-30 (水) 23:24 edit

>なつきさん
私も無関心になることはありますよ笑。嫌いとかじゃなく無関心。
テレビで同じようなこと言ってるともう…。

強気いいですよねー。山ちゃん好きになったキッカケが「策士」だと思ったことだったので、やはり今でも強気な山ちゃんに惹かれます。
「全部計算してます」的なことライブで言ってくれないかなぁw

>addiさん
おぉ、ピンのときのもですか!?それはすごい。
ネタしてる間空調の音しか聞こえなかったというイタリア人時代。
面白かったんでしょうか?笑

近衛 URL 2007-05-30 (水) 23:26 edit

>メグさん
baseの回し者じゃないですが、6月1日に一斉発売なのでぜひどうぞ笑。
もう今からワクワクドキドキ止まりません♪
ライブとか学園祭とか、テレビカメラから開放されたときに見せるブラックさが大好きです。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/366-8ec579b6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 分岐点。

Home > [お笑い]南海キャンディーズ > 分岐点。

分岐点。

昨日は笑いの金メダルを久しぶりに見て、タカアンドトシのタカさんの太りように度肝を抜かれてしまいました。
友人からいただいた数年前のオンエアバトルのビデオ(山ちゃん出演)にもタカアンドトシが出てましてね。
初オンエアだったかな…。そういう回で。
タカさんのあまりの細さにびっくりしたんですが。
その細いタカさんを見た後に太ったタカさんを見たもんだから。
あれですね、人間ってどこまでも太ることができるんですね。
細いときのタカさんはどっかの外人風な雰囲気を漂わせ、無精ひげ?っぽいものもはやしていて、まぁ表現悪くいうと狂気みたいなものさえ感じさせておりました(ゴメ
オンバトでタカアンドトシが出てたことは記憶にあるんですが、まさかあそこまでタカさんが細かったとは覚えておらず。
ただただ時の流れってすごいなと思った次第です。
性格は変わってないんでしょうけどね。当たり前か。
神経質そうな。

そう、そのビデオは山ちゃん目当てで見てたんですけど(といってもオンエアされてなかったので実質テレビに映ってたのは20秒くらい)、山ちゃんもまた細くてね。
全く売れなさそうな、そんな空気を漂わせていました笑。
ただその当時baseに通っていた人のブログには「唯一認めたボケの天才」とまで評されていたので、才能はあったのかもしれません。
その時代の山ちゃんの漫才(天才的なボケ)を見てみたいな、と思うんですが…まだ見れず。
いや、何度か足軽エンペラーの漫才はビデオで見たんですけどね、さほど面白いとは…笑。
でも今よりも自信に満ち溢れとるというか、勢いはあったと思います。
私は自信たっぷりな、「お前何様だよ」くらい上から見てる山ちゃんが好きなので、南海でももっとそんなところを出してほしいなと切に願ってます。

いつだったか山ちゃんが雑誌?で言ってたM-1初出場後のコメントで「今回は名前を覚えてもらえればよかったから」的な発言を目にしたとき、もうそれはそれはゾクゾクときたもんです。
M-1を愚弄してますよ、これは。
みんなが優勝を目指して戦ってるってのに。
でもこれ聞いて策士だ!とトキメいた人もいたはずなんですw
まぁ実際には負け惜しみだったのかもしれませんが笑。
でもそんな強気な発言をする山ちゃんが好き。
最近はその強気な部分がどっかいっちゃってる感じがしますけどね。
あ、東京での一人舞台のときは結構言ってるのかな…?
行ったことないのでよく分かりませんが。

そう、そういや7月に山ちゃんの単独があるんですよ。baseで。
東京でやってたのと全く同じ内容をするのか不明ですが、baseで山ちゃんの一人喋りが見れるとなると、もうね。
強気な発言聞けるかな、裏山里見れるかな、とドキドキが止まらないわけでw
こんなにチケットが取りたいと思ったのは初めてかもしれません。
これが南海だったらもっとすごいことになってるだろうな、という思いがありますが、今はまだ山ちゃん単独で我慢かな。


あれ、なんかすげぇ長くなっちった。しかもタカさんの話どこ行った…。
いつものことですね。
* テーマ:南海キャンディーズ - ジャンル:お笑い *

Comments:5

なつき URL 2007-05-29 (火) 21:00 edit

昨日、山ちゃんへの愛が一気にマイナス90%くらいになりました。
今日は何とか持ち直している感じで(笑)

M-1の後、そんな大胆不敵な事を言っていたんですか!
何という強気!何という俺様主義!
最近とんとお目にかかっていない強気発言ですが、嫉妬マンはどうだっけ・・・遠征して見に行ったのに記憶力ないったらありゃしないよorz
あ、でもあったかも。うわわわわ~って箇所があった気が。
いいですね、強気の山ちゃん。大好物です。

addicted URL 2007-05-29 (火) 22:48 edit

最近、足軽時代やピンのときの映像を手に入れたよぉ~(ファンタンゴだけど)ガチンコを手に入れたいですv-221

メグ・ローラン URL 2007-05-30 (水) 01:24 edit

baseで山ちゃんの単独ですか。
こりゃ行かんといけんね。
強気な山ちゃんがたしかに見たいです。

近衛 URL 2007-05-30 (水) 23:24 edit

>なつきさん
私も無関心になることはありますよ笑。嫌いとかじゃなく無関心。
テレビで同じようなこと言ってるともう…。

強気いいですよねー。山ちゃん好きになったキッカケが「策士」だと思ったことだったので、やはり今でも強気な山ちゃんに惹かれます。
「全部計算してます」的なことライブで言ってくれないかなぁw

>addiさん
おぉ、ピンのときのもですか!?それはすごい。
ネタしてる間空調の音しか聞こえなかったというイタリア人時代。
面白かったんでしょうか?笑

近衛 URL 2007-05-30 (水) 23:26 edit

>メグさん
baseの回し者じゃないですが、6月1日に一斉発売なのでぜひどうぞ笑。
もう今からワクワクドキドキ止まりません♪
ライブとか学園祭とか、テレビカメラから開放されたときに見せるブラックさが大好きです。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/366-8ec579b6
Listed below are links to weblogs that reference
分岐点。 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]南海キャンディーズ > 分岐点。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。