Home > スポンサー広告 > 12/1ダイアンマンザイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

メグ・ローラン URL 2006-12-04 (月) 21:23 edit

この前テレビで何とか賞の選考会の再放送をやっていたのを今日見ていたら、ダイアンが出てきました。
面白かったと思うんだけど、成績は中くらいでした。
少なくとものろしよりは面白いんじゃないかと思ったけど、下でした。
ツッコミにも味と広がりが出てきましたね。
夏のMBSの大会でもギリギリで本選に出てましたが、もっと上だと思ってたし。
これからに期待しましょう。

近衛 URL 2006-12-04 (月) 21:42 edit

ダイアンはいつも選考会とか賞レースで結果を残せませんね。
上には上がってくるけど、全然目立たないまま終わっちゃう。
地味なんですかね…?面白いのにそれが伝わらないのは悲しいですね。
でも今年のダイアンの漫才は、それまでのやつよりグンと面白くなっている気がします。
来年でっかい花火を打ち上げてほしいなぁ。

無名 URL 2007-05-21 (月) 17:24 edit

ダイアンを見るといつも思います、何でこんなにウケないんだろうと。
間もテンポもいいしネタの内容もそんなに悪くないと思うんですが・・・。
D関を見て改めて才能あるなぁと感じたんですが、漫才になるとイマイチ評価が低いですね。
今年、M-1あたりで決勝行くよう気がしてるのは自分だけでしょうか?
初見で面白いと感じた数少ないコンビなんですごく期待してます!

近衛 URL 2007-05-21 (月) 21:52 edit

はじめまして!
ダイアンはかなり内容のいい漫才をするコンビだと思うんですが、なぜかあまり認められませんね。
華はないかもしれませんが…実力はあるのに…。
私もD関のときの西澤くんはすごいと思います。
ガンガンライブ(baseの)でも大喜利系のゲームがあるときはめちゃくちゃ強いですし。
発想の瞬発力が桁外れですね。今年のM-1は期待したいところです。

無名 URL 2007-12-16 (日) 00:48 edit

ダイアンついにM-1やりましたね!
ぶっちゃけ、この出場メンバーなら優勝も射程圏内ですよ!
あとは持ってくるネタ次第ですが、少なくとも松本さんの評価は高いことを予言しときます。
来年は忙しくなりそうですね(^^)
それではまた!

近衛 URL 2007-12-16 (日) 22:41 edit

ダイアンがM-1に進出して、ついこの間この記事を読み返していたところですw
本当、ようやく!大当たりでしたね。
ダイアンは実力派ですし、変な誤魔化しもしませんから評価は高そうですね。
今からM-1が楽しみで仕方ないですが、同時にめちゃくちゃ緊張してきます笑。
私もいい結果が出ることを祈っときます。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/277-7d571c16
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 12/1ダイアンマンザイ

Home > [2006年ライブレポ]baseよしもと > 12/1ダイアンマンザイ

12/1ダイアンマンザイ

12月初っ端のライブはダイアンです。「ダイアンマンザイ」
初めてダイアンの単独に行ってきましたよ。
麒麟のライブでベタ惚れしてからようやくの単独。
もうねぇ、いいわぁ西澤くんも津田くんも。
ゆるいし笑。

ってことで以下レポです。
オープニングVTR:津田のbaseでの日常
津田くんのイカした写真が次々に写る。
が、その中にチラリズム的に写りこむ西澤くんの姿が笑。
津田くんの足の間から顔をのぞかせる西澤くん。え、産んでんの?ww

漫才:スカウト
ネタに入る前に近況を。
普通単独は3ヶ月に1回やるものなのに、半年やらせてもらえなかったダイアン。
西澤くんの「なんでやろ…?」という不安気な声が胸に響きました笑。
そして西澤くんの甥っ子の話も。
なんでも絵で賞をもらった西澤甥っ子。
西澤:「絵のタイトルが『おいもの家族がスーパーにお買い物に来たよ』で、絵もおいもがお買い物してるやつやねん」
津田:「自分も売られてるけどな」
西澤:「で、もう一つあってそれは『落花生の家族が公園に遊びに来たよ』やって」
どうやら甥っ子は擬人化するのが好きなようです笑。
けれど西澤くんからしたら甥っ子がそういう絵ばかり描くのが心配らしく、「…大丈夫かな?」と本気で不安がってました。
いい叔父さんの表情をしてましたよw

ネタでは、アイドルにならないかと、津田くんの尻ばかり褒める西澤くんに笑い。

VTR:偉人空想劇場part1とpart2
利休やライト兄弟などの歴史上の人物は、実際はこういう人だったんじゃないかという空想の基再現。

漫才:風邪の予防
風邪の予防をしやなあかんなという話をしていると、急にソワソワし始める西澤くん。
何かを気にするように、舞台袖を見る。
その様子に「え?」と戸惑う津田くん。
「お前の番やろ…?」と促すが、西澤くんは一向に喋りださずキョロキョロ。
ネタを忘れたのかと思って西澤くんに台詞を耳打ちしようとすると
「お前には関係ないやろ!」
と西澤くんブチ切れ(笑笑
おもしれぇwwなんだよそれww
それ後も津田くんが何か言おうとすると「お前には関係ないやろ!」と繰り返す西澤くん。
ダイアンって変だなぁ、変な漫才するよなぁ。
ポンっと現実世界からいなくなっちゃうような、そんなとぼけた漫才ですよね(何
チュートとか、天竺鼠とかそんな感じ。
いやぁ、このネタには笑った。

コーナー:ダイアン100
最近ダイアンの周りで起こったこと、気になることが書かれたボードを前に、二人がトーク。

津田:チンピラ
ネゴちゃんとジャルジャル福徳くんとで飲みに行った津田くん。
その帰り津田くんはbaseの側にとめてあった自転車を取りにいくために、base前へ。
しかしチェーンがなかなか外れず、それをガチャガチャやってる拍子に自分の手をぶつけてしまう。
「痛っ!!」と言った瞬間、後ろから「あぁ!?」という声が。
見ると完全にヤンキーそのものという感じの奴が津田くんの方に歩いてきている。
「何が痛いんじゃ、こら!!」と因縁を付けられるが、津田くんは絶対にそっちを見ず必死でチェーンを外そうとする笑。
「おい、絶対こっち見んなよ!見たら殺すからな!殺すぞ!」
完全にラリってる様子のヤンキーを絶対に見ないように、津田くんも必死。
しかしチェーンは外れず、もうそのまま自転車を引きずってその場を後にしようとする津田くん。
後ろからはまだヤンキーの怒号が聞こえる。
するとそのとき
「津田さ~ん!」と満面の笑みで走り寄ってくるネゴと福徳www
ヤバい!と思った津田くんは、ものすごい怖い顔で二人を威嚇。
津田:「絶対来んな!!と。そしたら二人とも俺の顔見てビクってなって止まった」
なんとかその場はそれで切り抜けられたようですが、本気で殺されると思ったそうです。
津田:「その駆け寄るときのネゴと福徳の純粋な顔ね!」
想像できる笑。

西澤:ラーメン屋
ものすごい感じの悪いラーメン屋に入ってしまった西澤くん。
その話をしていると、なんと津田くんも心当たりのあるラーメン屋だったようで。
「あぁ!!あぁ!!」を連呼。
なんでも、ギョウザを頼んだら「チっ」と舌打ちをする店員とか、中国のお客さんが注文したら「気持ち悪りぃ」とボソっという店長がいる店だとか。
そんな店つぶれればいいのに…。
でも味はなかなか美味しくて、だからこそ悔しいらしい。
津田くんは話してる間にその怒りが再燃してきたようで、「今から行こう!!」と舞台を降りそうな勢いでした笑。

あと、このトークではほぼ8割がた猿の話をしてました笑。
西澤くんがテレビで「角刈りの猿」を見たらしく。
それをどうしても探し出したい!と。
その日も色んな写真を持ってきてくれてたんですが、その中に角刈りの猿はおらず。
西澤:「その猿が見つかったら、次の単独のタイトルは『角刈りの猿』です。」
と断言ww
西澤:「その単独の写真の僕らが『やったー!』って感じで手をあげてたら、実際にその猿が単独に来るってことで」
ファンの中での暗黙の了解ができました笑。

漫才:ピンクリンおじさん
パーカーが欲しいという流れから、まさかのピンクリンおじさんへ笑。
M-1の三回戦でも見たネタでしたが、ピンクリンおじさんいいねぇ。
モリトス体操とどう違うの?って言われたら言葉が違うじゃんって返すしかないですがww
M-1これ推しでいくのかなぁ。それもアリですね。
このネタって西澤くんの奇異さがよく出たネタだと思いますけど、津田くんがいないと面白さ半減のネタだと思います。
津田くんじゃないと。
あの戸惑いながらも激しいツッコミの津田くんじゃないと。
「もう嫌やわ!!なんなんピンクリンおじさんって!」
って引きツッコミする津田くんじゃないと。
これ見て、バランスのとれたいいコンビだなぁと改めて思いましたよ。


今回のダイアン単独はこれで終了ー。
時間を15分ほど押しての終了でした。
レポ見ると短い感じなんですが、一つ一つのネタがかなり長い。
たっぷりダイアンのリズムに持ち込んで、劇場全部をダイアン色に。
とても満足のいく単独でした。
今度は3ヵ月後に単独あるといいね、西澤くん笑。
* テーマ:ライブ - ジャンル:お笑い *

Comments:6

メグ・ローラン URL 2006-12-04 (月) 21:23 edit

この前テレビで何とか賞の選考会の再放送をやっていたのを今日見ていたら、ダイアンが出てきました。
面白かったと思うんだけど、成績は中くらいでした。
少なくとものろしよりは面白いんじゃないかと思ったけど、下でした。
ツッコミにも味と広がりが出てきましたね。
夏のMBSの大会でもギリギリで本選に出てましたが、もっと上だと思ってたし。
これからに期待しましょう。

近衛 URL 2006-12-04 (月) 21:42 edit

ダイアンはいつも選考会とか賞レースで結果を残せませんね。
上には上がってくるけど、全然目立たないまま終わっちゃう。
地味なんですかね…?面白いのにそれが伝わらないのは悲しいですね。
でも今年のダイアンの漫才は、それまでのやつよりグンと面白くなっている気がします。
来年でっかい花火を打ち上げてほしいなぁ。

無名 URL 2007-05-21 (月) 17:24 edit

ダイアンを見るといつも思います、何でこんなにウケないんだろうと。
間もテンポもいいしネタの内容もそんなに悪くないと思うんですが・・・。
D関を見て改めて才能あるなぁと感じたんですが、漫才になるとイマイチ評価が低いですね。
今年、M-1あたりで決勝行くよう気がしてるのは自分だけでしょうか?
初見で面白いと感じた数少ないコンビなんですごく期待してます!

近衛 URL 2007-05-21 (月) 21:52 edit

はじめまして!
ダイアンはかなり内容のいい漫才をするコンビだと思うんですが、なぜかあまり認められませんね。
華はないかもしれませんが…実力はあるのに…。
私もD関のときの西澤くんはすごいと思います。
ガンガンライブ(baseの)でも大喜利系のゲームがあるときはめちゃくちゃ強いですし。
発想の瞬発力が桁外れですね。今年のM-1は期待したいところです。

無名 URL 2007-12-16 (日) 00:48 edit

ダイアンついにM-1やりましたね!
ぶっちゃけ、この出場メンバーなら優勝も射程圏内ですよ!
あとは持ってくるネタ次第ですが、少なくとも松本さんの評価は高いことを予言しときます。
来年は忙しくなりそうですね(^^)
それではまた!

近衛 URL 2007-12-16 (日) 22:41 edit

ダイアンがM-1に進出して、ついこの間この記事を読み返していたところですw
本当、ようやく!大当たりでしたね。
ダイアンは実力派ですし、変な誤魔化しもしませんから評価は高そうですね。
今からM-1が楽しみで仕方ないですが、同時にめちゃくちゃ緊張してきます笑。
私もいい結果が出ることを祈っときます。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/277-7d571c16
Listed below are links to weblogs that reference
12/1ダイアンマンザイ from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [2006年ライブレポ]baseよしもと > 12/1ダイアンマンザイ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。