Home > スポンサー広告 > ボンちゃんに夢をみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/274-2c930a44
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > ボンちゃんに夢をみる。

Home > [お笑い]全般 > ボンちゃんに夢をみる。

ボンちゃんに夢をみる。

今日は就職セミナーへ行ってきました。
帰りたいという思いと戦いつつ、講演を聴いてきました。
そのセミナーに行く途中もすごく家に帰りたくなり(ダメ
歩いているというのに白昼夢のようなものを見ていたりして…。

私がテクテク道を歩いていると、前から見知った男の人が。
「あ、カナリアのボンちゃんだ!」
うわぁ、初めて生で見れたーと感激しながら近寄ったはいいものの、ボンちゃんの本名が出てこない。
「あの、カナリアの……ボンちゃんですよね?」
結局思い出せず、失礼だとは思いつつもなれなれしくちゃん付けで呼ぶことに。
しかしボンちゃんは満面の笑みで返事をしてくれて、調子にのって握手を頼んでみるとそれも快くOKしてくれた。
私がスーツ姿だったこともあり、お仕事ですか?と気をつかってくれるボンちゃん。
「あ、就職のセミナーに行く途中なんです」
と私が返すと、「そうなんですか!頑張ってくださいね!」とものすごい大きな声でボンちゃんは応援してくれました。
いい人だ、ボンちゃん。

ここまでが白昼夢ね(ぇ
ホントにこうなればいいのになぁ、と考えながら歩いていましたよという話。
けど現実にはカナリアのボンちゃんがいるはずもなく。
というか、なぜにボンちゃんに会いたかったのか、今もって不明なんですが。
なんだろう、最近「シュガーライフ」という言葉を聞いたからだろうか。
ババリア→シュガーライフ→ババリア でしたっけね?
ババリアの頃のボンちゃんしかちゃんと知りませんが、今も柴田くんのようなツッコミをしてるのかな。
やっさん風兼柴田くん風。
今もM-1に残ってますよね。私に白昼夢見せるくらいの人なので、ぜひ頑張ってほしいところです。
* テーマ:お笑いを愛する人の日常日記 - ジャンル:お笑い *

Comments:0

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/274-2c930a44
Listed below are links to weblogs that reference
ボンちゃんに夢をみる。 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]全般 > ボンちゃんに夢をみる。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。