Home > スポンサー広告 > 不出場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

なつき URL 2006-11-06 (月) 21:58 edit

綺麗事かもしれませんけど、これは彼らにとって「勇気ある撤退」だったのでしょうか。
いいものを見せられないから、という思考と、各方面で忙しい現況を鑑みたのなら、そういう選択肢もあるのかもしれません。

ただ私も近衛さんと同じで、ものすごく複雑な気持ちです。
無様な姿をさらしてでも出て欲しかった、という思いと、去年のような南海は見たくないっていう思いとがぐるぐる回っています。
そして出ないとなると。・・・とても悲しかったりします。

漫才師を捨てないで欲しいという思いも同じです。彼らの漫才と存在に救われた人間なので。
どんな状況になっても彼らの芯は漫才師であって欲しい、そう願うばかりです。
これもまたファンの勝手な意見なのかもしれませんが。

近衛 URL 2006-11-06 (月) 22:41 edit

忙しすぎていいものを見せられない今の状況。南海も苦しんだでしょう。
…苦しんだと思いたい。
何も思わず酒を飲んでたんなら殴りたい。

今は悲しい気持ちが大きいですね。
2つの気持ちがあるっていうのは、こんなにも複雑なもんなんだなぁと…。
どっちの答えが正解かなんて分かりませんが。寂しいな。
私も彼らの漫才を見て衝撃を受けた人間の一人なので、もう一度。いや二度三度。
あの漫才を見せて欲しいと願ってしまいます。
なんの悪戯かなぁこの展開は。

山オタ URL 2006-11-06 (月) 23:57 edit

このブログを読んで、すごくコメント書きたいのに、うまく自分の言葉が出てきません。
でも、私もお二人と同じ気持ちです。

去年のM-1の最初の一声を聞いて 「あっ滑った。」と思ってすごく悲しく辛い気分になった事を思い出しました。

私も皆さんと同じ様に南海の漫才が好きなのに漫才が見れないとすごく悲しいです。
色々と辛い事があっても南海の漫才を見て元気を貰っていたので。
今日は、南海フアンにとってちょっと憂鬱な日になりそうです。

近衛 URL 2006-11-07 (火) 11:28 edit

もうあの滑った姿を見るのは怖いんです…。
けどそれでも漫才やってる南海が見たい。あぁ、複雑すぎて困ったもんだ。
私たちは舞台を見に行ってるから南海が漫才をやってる姿を何度も見ていますが、果たしてテレビだけで南海を追っかけてる人たちは、今年何度南海の漫才を見たんだろうか…?と。
関西圏ならまだマシかもしれませんが、関東圏になるとほとんど新年しか南海の漫才は見てないんじゃないでしょうか。
それはとてもとても悲しいことです。
テレビと漫才の両立ってのは難しいんだろうなぁ…。でもやっぱり漫才ファンだから、ずっとずっと漫才をしててほしいっす。

山オタ URL 2006-11-08 (水) 19:55 edit

確かに、関西や関東以外の地域の人は漫才自体に触れる機会が
ないですよね。
(夫の転勤で徳島に来て、関西のTVが見れる事が最初はうれしくて仕方なかったのに、その気持ちを忘れていました。)
私も、今は、たまたま関西のTVが見れる所に住んでて、何とか日帰りでbaseに行ける所に住んでて、南海の漫才が見れるのってすごく幸福な事なんですよね。
地方で応援してる人は中々、南海の漫才って見る機会が無いですよね。今年は、本当に見る機会って少なかったと思います。
そんな人達にとってはM-1に出れなかったのは、数少ない漫才を見る機会を失った事でもあるんですよね。
昨日、近衛さんのコメントを読んで、そんな事を考えていました。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/261-2da2c147
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン
Trackback from 愚かさと苦痛 2006-11-07 (火) 23:35

南海キャンディーズがM-1に不出馬のもよう

どうやら南海キャンディーズは今年のM-1に出ないようですね。2回戦の出場者一覧に名前が出ていません。前年度準決勝進出者は1回戦が免除されるので、2回戦から出場しなければおかしいのです。しかるに名前が (more…)

Home > スポンサー広告 > 不出場。

Home > [お笑い]南海キャンディーズ > 不出場。

不出場。

南海キャンディーズの名前がM-1の2回戦にありませんでした。
11日、12日ともに。
もう…出ないのか。もうこれって出ないの決定ってことですよね…?

はぁ。

はぁ…。

うーん、薄々気づいてはいたんですが、実際「出ない」と分かると
複雑なんですよね。

私の気持ちとしては
「M-1に出て散々な結果を出すくらいなら、出ないほうがマシ」
という気持ちの方が実は大きかったりしました。
マイナスイメージが付くくらいなら、最初から出ないほうがと。
でもこういう気持ちを持ちながらも、とりあえず出ることは出るんじゃないかと思ってたんですよ。
で、予選敗退だろうと思ってたんです。
しかし「出ない」ってことは、この私の望んでた思いが現実になったわけですよね。
そうなると、違う気がするんです…。
「出る」だろうと思っていたからこその、「出ないほうがいいんじゃないか」という気持ちだったわけで、実際「出ない」となると、えぇ!?ってなっちゃったんです。
うーん。挑戦せぇよ!っていう思いがふつふつと。
…勝手なもんですね。
「M-1に出て散々な結果を残すかもしれないが、それでも真剣に漫才をやり続ける姿が見たい」という思いも本心なんですよね…。

「漫才しかできん不器用なやつですから」
去年のM-1前にやっていたインタビューで、麒麟にちゃらけながら答えていた山ちゃん。
この気持ちは変わってしまったんだろうか。
いや、変わってはないはず。漫才にプライド持ってるのも、変わってないはず。
ただ今のこの状況が、南海に漫才をさせることを拒んでるんだと思います。
環境のせいで不可能になってしまったんでしょう。

しずちゃんの映画もいい。ドラマもいい。
山ちゃんの映画の脚本もいい。
何やったっていい。可能性を広げることは、良いことであって悪いことじゃない。
ただそれがファンの気持ちと少しずつズレてきているとしたら、悲しいことだと思います。

この結果をある意味望んでた自分がいうのは勝手なんだろうな。
けど…漫才を捨てないでほしいな。
これからどういう道を進むのであれ、東京で活躍するのであれ、漫才は捨てないでほしいなと思うんです。
私が出なくてもいいと思ったのは、あの素晴らしい出来の漫才を知っているからであって、南海の漫才が嫌いだからではありません。
というより、漫才で南海を好きになった人間が「出なくていい」と思うほど、今の南海の漫才は褒められたものじゃない。
そう思ってしまうのが余計に苦しい。
南海の漫才が好きだからこそ、今のこの結果が苦しい。

はぁ、勝手だなぁ。
袋小路に入ってしまったので終わり。
* テーマ:南海キャンディーズ - ジャンル:お笑い *

Comments:5

なつき URL 2006-11-06 (月) 21:58 edit

綺麗事かもしれませんけど、これは彼らにとって「勇気ある撤退」だったのでしょうか。
いいものを見せられないから、という思考と、各方面で忙しい現況を鑑みたのなら、そういう選択肢もあるのかもしれません。

ただ私も近衛さんと同じで、ものすごく複雑な気持ちです。
無様な姿をさらしてでも出て欲しかった、という思いと、去年のような南海は見たくないっていう思いとがぐるぐる回っています。
そして出ないとなると。・・・とても悲しかったりします。

漫才師を捨てないで欲しいという思いも同じです。彼らの漫才と存在に救われた人間なので。
どんな状況になっても彼らの芯は漫才師であって欲しい、そう願うばかりです。
これもまたファンの勝手な意見なのかもしれませんが。

近衛 URL 2006-11-06 (月) 22:41 edit

忙しすぎていいものを見せられない今の状況。南海も苦しんだでしょう。
…苦しんだと思いたい。
何も思わず酒を飲んでたんなら殴りたい。

今は悲しい気持ちが大きいですね。
2つの気持ちがあるっていうのは、こんなにも複雑なもんなんだなぁと…。
どっちの答えが正解かなんて分かりませんが。寂しいな。
私も彼らの漫才を見て衝撃を受けた人間の一人なので、もう一度。いや二度三度。
あの漫才を見せて欲しいと願ってしまいます。
なんの悪戯かなぁこの展開は。

山オタ URL 2006-11-06 (月) 23:57 edit

このブログを読んで、すごくコメント書きたいのに、うまく自分の言葉が出てきません。
でも、私もお二人と同じ気持ちです。

去年のM-1の最初の一声を聞いて 「あっ滑った。」と思ってすごく悲しく辛い気分になった事を思い出しました。

私も皆さんと同じ様に南海の漫才が好きなのに漫才が見れないとすごく悲しいです。
色々と辛い事があっても南海の漫才を見て元気を貰っていたので。
今日は、南海フアンにとってちょっと憂鬱な日になりそうです。

近衛 URL 2006-11-07 (火) 11:28 edit

もうあの滑った姿を見るのは怖いんです…。
けどそれでも漫才やってる南海が見たい。あぁ、複雑すぎて困ったもんだ。
私たちは舞台を見に行ってるから南海が漫才をやってる姿を何度も見ていますが、果たしてテレビだけで南海を追っかけてる人たちは、今年何度南海の漫才を見たんだろうか…?と。
関西圏ならまだマシかもしれませんが、関東圏になるとほとんど新年しか南海の漫才は見てないんじゃないでしょうか。
それはとてもとても悲しいことです。
テレビと漫才の両立ってのは難しいんだろうなぁ…。でもやっぱり漫才ファンだから、ずっとずっと漫才をしててほしいっす。

山オタ URL 2006-11-08 (水) 19:55 edit

確かに、関西や関東以外の地域の人は漫才自体に触れる機会が
ないですよね。
(夫の転勤で徳島に来て、関西のTVが見れる事が最初はうれしくて仕方なかったのに、その気持ちを忘れていました。)
私も、今は、たまたま関西のTVが見れる所に住んでて、何とか日帰りでbaseに行ける所に住んでて、南海の漫才が見れるのってすごく幸福な事なんですよね。
地方で応援してる人は中々、南海の漫才って見る機会が無いですよね。今年は、本当に見る機会って少なかったと思います。
そんな人達にとってはM-1に出れなかったのは、数少ない漫才を見る機会を失った事でもあるんですよね。
昨日、近衛さんのコメントを読んで、そんな事を考えていました。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/261-2da2c147
Listed below are links to weblogs that reference
不出場。 from 芸人談義 踊らにゃソンソン
Trackback from 愚かさと苦痛 2006-11-07 (火) 23:35

南海キャンディーズがM-1に不出馬のもよう

どうやら南海キャンディーズは今年のM-1に出ないようですね。2回戦の出場者一覧に名前が出ていません。前年度準決勝進出者は1回戦が免除されるので、2回戦から出場しなければおかしいのです。しかるに名前が (more…)

Home > [お笑い]南海キャンディーズ > 不出場。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。