Home > スポンサー広告 > 10/5かまいたちの朝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

なつき URL 2006-10-06 (金) 12:06 edit

コメント書いたんですけど、禁止ワードが入ってるみたいで投稿できません。
そんな危ないこと書いてないよ、FC2ブログさん・・・
その画面でどれか禁止ワードなのか教えてくれたらいいのに・・・(涙)

近衛 URL 2006-10-06 (金) 14:20 edit

おっとすいません!
禁止ワードは私が設定しているので、どれが引っかかったのかなぁと考えてみたんですが、おそらく「エロ」っていう言葉かも。
書きました?
それ以外ではこの記事に関係するようなワードはないと思うので…。
今はもうエロのキーワードは外してるので大丈夫だと思います。
ホントすいません(汗

なつき URL 2006-10-06 (金) 14:54 edit

レポにその単語があったので、ばっちりそれを書いてました。
あとで投稿しますね。すみません。
禁止ワードはFC2ブログ側が設定してるんじゃないんですね。
なるほど了解です。

なつき URL 2006-10-06 (金) 15:15 edit

では改めまして。


うわなんだか面白そうなんですけど。
鎌鼬侮れないなあ!(いや侮ってないですけど)
21時からだったんですね。謎が解けました(笑)

キモ素敵にキモエロ。新ジャンルを生み出す凄いパワー。
っていうか、結局キモいんですね(笑)
山内くん、足きれいんですか。知らなかった。
青タイツ姿の山内くんを想像してみましたが、腰から上の対比を考えるとその美脚は結構キツイような・・・(失礼)
トークなかったんですか?
でもせっかくの単独なんだから、トークよりネタを見てもらいたいっていうのが芸人魂なんでしょうね。

鎌鼬の次はフロントですか。
その次は南海がいるし、その次はスーパー千鳥だし。
・・・濃いのが続きますね。胸焼けしそうです。

近衛 URL 2006-10-06 (金) 21:02 edit

鎌鼬のライブ面白かったです♪
やっぱりコントになると各コンビの特徴が出ますね。
前回行った3組合同の単独では味わえなかった空気もあったし、満足です。
21時からでしたが…謎ってなんです??笑

山内くんは結局のところキモいです笑。
しかし私のキモいというキーワードは最大級の賛辞なんで(あの方しかり)
それと山内くんも濱家くんも、なぜか可愛らしい空気を持ってて、見ててほわんとなるんですよ。
キモかわって言葉をこの子達にあげたいですw
山内くん足キレイで、そこばかり見てしまいました。
でもね、なつきさんのおっしゃるように、腰から上のバランスが変なんです笑。
顔とのアンバランスさもそうですが、結構肩幅があるみたいで、それとのバランスもとれてない…。違和感ありまくりでしたww

鎌鼬にフロントに千鳥パーティ、確かに濃い。
いや、濃いのをわざわざ選んでるから濃くなるのは当然かもしれません笑。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/240-13cfdfaf
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 10/5かまいたちの朝

Home > [2006年ライブレポ]baseよしもと > 10/5かまいたちの朝

10/5かまいたちの朝

今日は鎌鼬単独ライブ『かまいたちの朝』を見に行ってきました。
初めてだなぁ、21時始まりのライブに行くの。
なんて思いながら家を出たら雨が降っていて…傘も持たず、走り抜けましたよ。
鎌鼬が待っている!そう自分に言い聞かせて(妄想と現実のはざ間で

ってことで、以下レポです。
オープニングVTR
「かまいたちの朝」というライブ名にふさわしく、鎌鼬の朝の様子を見せてくれました笑。
寝て、起きて、歯磨いて、服着替えて、そして鎌鼬完成。
Vも結構凝った作りになっていて、吉本も優しいななんて思いながら見てました。
濱家くんの寝姿は…なんだかキュートでしたよww
そして山内くんはもうね、キモ素敵(新しいジャンルを勝手に
とにかく香水つける手の形がキモかったです笑。

オープニング
幕が開くと、そこにはドラを持った山内くんが。
「あなたのことがー!しゅきだからー!」
チャン・ドンゴン・ゲンさらりと登場w
「かまいたちのー!朝だからー!」
でドラの音が響き渡り、濱家くんも寿司キャラの出で立ちで登場。
何か喋りかけるが、暗転してライブスタート笑。

コント:山之内先輩
バイト初日に出会った先輩は、一風変わった人だった。
山之内先輩の傍若無人ぶりと、自らが主催するライブに対しての異常なまでの執着心。
山内くんがかもし出す不気味な雰囲気を生かした、いいコントだったと思います。
爆笑というのではなく、じわじわ継続する笑い。

VTR:映画、鳩のワンシーン
山内くんが鳩を集めるシーンが写る。(撮影の一こま)
餌を自分の周りにばら撒き、鳩を大量に集める山内くん。
一瞬で大量の鳩が寄ってきて、その中の一匹を捕まえてたわむれる笑。
さぁ餌もまき終わったところで……まさかの鳩にダイブ!w
鳩が狂ったように飛び立つ様は、もはや芸術的でもあったりww

コント:映画俳優
どうやらこの前のVTRと連動して物語が進んでいるらしく、鳩とたわむれていた若手俳優山内も大物映画俳優になり、当時の監督と組んで映画を撮影することに…。
このVTRと連動していくって形がとても好きでした。
一つの物語見てるみたいでね。
このコントでは山内くんもキモいキャラではなく、イタいキャラでした笑。
違いはまあ微妙なとこですがw
最後は大どんでん返しが用意され、「あなたの身の回りにもいつこういう事態が起こるか…」と世にも奇妙な物語のようなナレーションで終了。
こういうのってとても好きです。
この物語が急激に動くのは最後の一分くらいからなわけで。
それまで積み上げてきたものを、その一瞬で覆す。
そういう破壊の構造が見ててワクワクします。

VTR:My way
DefTechの「My way」が流れる。
が、声が…鎌鼬ww
最初気づきませんでしたよ。ってか!二人ともうめぇぇぇぇ笑。
あれ英語の歌詞とかばんばんあるのに、全く間違わずに歌ってました。
ラップ部分も完璧で、ちょっと客席どよめいたしね笑。

コント:DefTech
DefTechの姿に身を包んだ鎌鼬。
濱家くんのキャラがどうも変で笑。
テンションの高いギャグ好きって感じでしょうか。
いつもああいうキャラをやらないから、新鮮でした。
このDefTechの曲の中に「でもいつまでもそばにいないから」って歌詞があるんですが、その部分を歌った山内くんに「でも俺はいつまでもお前のそばにおるからな♪」とか言っちゃう濱家くん笑。
どうした、なんだこのキャラ?ww
一瞬黄色い悲鳴が聞こえたような気もするんですが…みんな反応いいね。
それに対して「そばにおってくれな困るけど」とか返しちゃう山内くんもまた。
餌食になるぞ、いろんな奴らの。
しかしその部分だけ異様に覚えてる自分が悲しい笑。

VTR:某出版社の会議室にて
寿司の雑誌が大写しになり、「んー…んー、ぁー…」とキモさ全開の声だけが聞こえてくる。
ページをめくる度に「ん…んー」と。キモエロ?笑
ようやく山内くん(上司)の姿が映り、濱家くんが作った寿司の雑誌を絶賛。
次の仕事として、人間国宝にインタビューする仕事を任される濱家くん。
いやぁ、このVTRは精神的にキツかった笑。しかし面白かったですよ。
自分の中でキモエロという分野が新たに誕生した瞬間でしたw

コント:彫刻家
彫刻家というタイトルなのに彫刻に関係することが全く出てこない笑。
「聞き間違えですよ」を「キチ○イですよ?」と聞き間違える彫刻家w
山内:「そうなんだよ、俺キ○ガイなんだよ涙」
チャレンジャーだね、彫刻家。
こういうのをさらりと挟んでくるコンビが好きです。
危険なことを言えば面白い、なんて考えは持ってないですが、爽やかなだけの芸人なんて魅力ないさー。

VTR:マラソン中継
コメンテーターA(濱家):「今日は晴れましたね~」
コメンテーターB(山内):「そうですね、絶好の遠足日和ですね」
コメンテーターA:「…マラソン日和ですね」
こんな感じでずっとかみ合わないコメンテーター笑。

コント:給水所
マラソンの給水所でバイトする青年(濱家)とおじさん(山内)のお話。
水を並べてマラソン走者を待つ濱家。
するとそこにボロっちい身なりをしたおじさんが来て、その水を飲もうとする。
山内:「え、これ配給じゃないの?ボランティアの配給じゃないの?」
ちょwwこれ濃いわww
その後もいろんな手を使って水を飲もうとするが、ことごとく玉砕。
ついには…キャッツアイの格好をして現れるおっさん笑。
青タイツに身を包んだ山内くんのキモさ、なんとか想像していただきたい。
しかし足が細いためか、なぜか美脚に見えるというマジックw
今回のライブでは、このコントが一番好きでした。
終わり方も…シュール?でw
最後まで、水を飲むためなら努力を惜しまなかったおっさん。
おっさんの人生に栄光あれ。

エンドVTR
最後にVTRが流れ、鎌鼬自らこのライブを集括。
なんでも、DefTechの歌を100回以上歌いこんだらしいです。
本人たちもネタとして面白い云々よりも、上手くなりたかった的なことを言ってましたが、ホント上手かったです笑。
その上手さが逆に笑けましたけども。
と、VTRが流れる中。
突然鎌鼬が舞台に登場。
どうやらVTRも前に撮ったやつだったみたいですねぇ。
二人とも悪戯っ子のような楽しそうな顔で、今回のライブは終了。


一時間ってあっという間ですね、ホントに。
今回漫才がなかったのが少し残念でした。
鎌鼬はコントの方が断然好きですが、漫才がなければそれはそれで寂しい笑。
あとは、全体的に見てよく作りこまれたライブだなぁという印象を受けました。
ネタの構成からなにから。
だから今回バカ笑いっていうのは少なかったように思います。
バカじゃないの?ってケタケタ笑うような笑いはなかった。
しっかりした笑いですね。
しかしその分ずーっと持続して笑ってる感じで、面白かったです。
初単独なんですよね。それでこれはすごいなぁ。
山内くんのキャラもいい具合に出てたし、濱家くんのツッコミや新しいキャラも存分に見れたし。
あ、トークがなかったのも寂しかったかな。
でもこれは単独だから仕方ないのかもしれないですね。
時間の全てを使ってコントを見せてくれた鎌鼬には感謝だしね。
いやぁ、次あったらまた絶対行きます!

若手もどんどん育っていくなぁ。
次は…若手とは呼べないかもしれないフロントストーリーの単独です笑。
久々のフロント!目に焼きつけなければ。
* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

Comments:5

なつき URL 2006-10-06 (金) 12:06 edit

コメント書いたんですけど、禁止ワードが入ってるみたいで投稿できません。
そんな危ないこと書いてないよ、FC2ブログさん・・・
その画面でどれか禁止ワードなのか教えてくれたらいいのに・・・(涙)

近衛 URL 2006-10-06 (金) 14:20 edit

おっとすいません!
禁止ワードは私が設定しているので、どれが引っかかったのかなぁと考えてみたんですが、おそらく「エロ」っていう言葉かも。
書きました?
それ以外ではこの記事に関係するようなワードはないと思うので…。
今はもうエロのキーワードは外してるので大丈夫だと思います。
ホントすいません(汗

なつき URL 2006-10-06 (金) 14:54 edit

レポにその単語があったので、ばっちりそれを書いてました。
あとで投稿しますね。すみません。
禁止ワードはFC2ブログ側が設定してるんじゃないんですね。
なるほど了解です。

なつき URL 2006-10-06 (金) 15:15 edit

では改めまして。


うわなんだか面白そうなんですけど。
鎌鼬侮れないなあ!(いや侮ってないですけど)
21時からだったんですね。謎が解けました(笑)

キモ素敵にキモエロ。新ジャンルを生み出す凄いパワー。
っていうか、結局キモいんですね(笑)
山内くん、足きれいんですか。知らなかった。
青タイツ姿の山内くんを想像してみましたが、腰から上の対比を考えるとその美脚は結構キツイような・・・(失礼)
トークなかったんですか?
でもせっかくの単独なんだから、トークよりネタを見てもらいたいっていうのが芸人魂なんでしょうね。

鎌鼬の次はフロントですか。
その次は南海がいるし、その次はスーパー千鳥だし。
・・・濃いのが続きますね。胸焼けしそうです。

近衛 URL 2006-10-06 (金) 21:02 edit

鎌鼬のライブ面白かったです♪
やっぱりコントになると各コンビの特徴が出ますね。
前回行った3組合同の単独では味わえなかった空気もあったし、満足です。
21時からでしたが…謎ってなんです??笑

山内くんは結局のところキモいです笑。
しかし私のキモいというキーワードは最大級の賛辞なんで(あの方しかり)
それと山内くんも濱家くんも、なぜか可愛らしい空気を持ってて、見ててほわんとなるんですよ。
キモかわって言葉をこの子達にあげたいですw
山内くん足キレイで、そこばかり見てしまいました。
でもね、なつきさんのおっしゃるように、腰から上のバランスが変なんです笑。
顔とのアンバランスさもそうですが、結構肩幅があるみたいで、それとのバランスもとれてない…。違和感ありまくりでしたww

鎌鼬にフロントに千鳥パーティ、確かに濃い。
いや、濃いのをわざわざ選んでるから濃くなるのは当然かもしれません笑。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/240-13cfdfaf
Listed below are links to weblogs that reference
10/5かまいたちの朝 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [2006年ライブレポ]baseよしもと > 10/5かまいたちの朝

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。