Home > スポンサー広告 > 上方お笑い大賞選考会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

山オタ URL 2006-09-16 (土) 19:37 edit

昨日、9月30日のイベントの予約が出来ました。
すごく楽しみです。いつも、オールナイトニッポンは4時までの地域なんですごく楽しみです。
(下手でよければ様子をお話しますね)
話は変わりますが、私も今年のM1すごく心配です。せめて、準決勝位までは残らないと今後の仕事に影響するのではと余計な心配をしています。
でも、まだ仕事が選べる状態じゃない中で、二人にピンの仕事がどんどん入って中々ネタとか作ってる時間無いんじゃないかな。
(しずは、本当に一杯一杯な感じがするし)
私ごときが、偉そうな事を抜かしてすみません。
でも、本気で南海を応援する者としてすごく心配なんです。先日、ようやく 2004のM1の神がかり的な二人を見ただけに余計に心配になって
一言書かせて頂きました。

近衛 URL 2006-09-16 (土) 21:53 edit

うわぁ、様子ぜひお願いします!せきしろさんと山ちゃんのタッグは最強だと思うので、(第一回のイベントもかなり面白かったみたいだし)ちょっとでも現場の空気が知れたら嬉しいです。

そうですね、M-1に参戦することはほぼ決定だと思うので、そうなったら準決勝までは行ってほしい。
彼らは漫才に対してかなりプライドを持ってるコンビだと思います。
だからこそ今の自分たちの状況(漫才をする時間がとれない)に対してそれなりに焦りを感じてるんじゃないでしょうか。ファン以上に葛藤もあるでしょう。
このオーバーワークな現状でM-1に参戦することが彼らにとってどういう結果をもたらすのかは分かりませんが、ファンはそれを心配しつつ精一杯応援するしかないんですよね。
私も本気で南海が大好きだからこそ、色々心配してしまいます。
と同時に、M-12004で見せてくれた南海の実力を信じています。
今は難しいかもしれない。けれど「今」が全てじゃないですからね。
これからに続く道が必ずあると思っています。

山オタ URL 2006-09-17 (日) 08:59 edit

よかった。近衛さんも同じように思っていたんですね。
フアンには、心配しつつも応援するしかないもんな。
今年は正直、難しいかもしれないけど、南海のこれからを
楽しみに応援していこうと思います。

山オタ URL 2006-09-17 (日) 09:01 edit

でも、もちろん、M1で頑張ってくれると信じていますよ。
(何かちょっと変な文章になったんで付けたし)

近衛 URL 2006-09-17 (日) 12:44 edit

うんうん、M-1もこれからの活動も、全部楽しみです。
これから南海らしい笑いの形を示してくれればいいなぁ。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/225-e4152903
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 上方お笑い大賞選考会

Home > [お笑い]全般 > 上方お笑い大賞選考会

上方お笑い大賞選考会

放送はまだ先ですが、結果がテレビでも放送されてたので書いておきます。
上方お笑い大賞の新人賞選考会(笑いの超新星)が13日に行われ、NON STYLEと千鳥が新人賞を受賞したそうです。
これは年末に行われる「上方お笑い大賞」の最優秀新人賞の予選にあたるもので、新人賞をとった人たちのみが最優秀新人賞の座を競って争います。

春先頃にあった予選ではアジアンとなすなかにしが新人賞を獲得。
そして今回の選考ではノンスタイルと千鳥。
最後冬に行われる選考で、もう2組新人賞が決定します。
残りは誰がとるでしょうねぇ。
というか、他は誰が出るんだろうか。
もう笑い飯も麒麟も賞とってるし…そんなに芸人残ってないような気が。
あ、どうせならとろサーモンもきてほしいな。
で、年末の決勝に出て欲しい。
あの子たちスカシ漫才以外は面白いと思うんですよね。
実力もあるし。

というか…あれ、南海キャンディーズはこれには出てなかったっけ??
それとも出ないのかな。
うーん、まぁこういう賞レースに何個も出る必要はないけど。
M-1のためのネタを考えてるんだったら、この賞レースにどうしても出る必要はない。
その分の時間をM-1用に使えばいい話だし。

しかしそのM-1用の時間を作れているのかどうか、甚だ疑問ですがね。
これだけ仕事が忙しくなると、どうやったって漫才する時間は減る。
だけどM-1を見ている一般視聴者にはそんなこと関係ないわけで。
どれだけ忙しくったって、M-1の決勝に残ろうと思ったらかなりの努力が必要で、決勝でいい結果を残そうとしたらまたそれ以上の努力が必要で。
M-1に参戦した時点で、言い訳なんて通用しない世界になっちゃいますからね…。

今回の上方お笑い大賞に残った4組。
この4組がM-1でもいいとこまでいくんだろうか。
でも…辛口なようだけど、ノンスタがもしM-1に残ったとしても良い評価は得られないと思うんですよね。
M-1に出る質の漫才ではない感じがする。
面白いのは面白いと思ってますが、なんだろうなぁ、説明できん!(ぇ

あぁお笑い大賞の話したりM-1に話が移ったり、とってもゴチャゴチャな感じになってきた。
とりあえず今は、冬に決まるもう2組の新人賞が楽しみでしかたないです。
できれば生で見たいなぁ。
もう募集はやってるんだろうか。
* テーマ:お笑い - ジャンル:お笑い *

Comments:5

山オタ URL 2006-09-16 (土) 19:37 edit

昨日、9月30日のイベントの予約が出来ました。
すごく楽しみです。いつも、オールナイトニッポンは4時までの地域なんですごく楽しみです。
(下手でよければ様子をお話しますね)
話は変わりますが、私も今年のM1すごく心配です。せめて、準決勝位までは残らないと今後の仕事に影響するのではと余計な心配をしています。
でも、まだ仕事が選べる状態じゃない中で、二人にピンの仕事がどんどん入って中々ネタとか作ってる時間無いんじゃないかな。
(しずは、本当に一杯一杯な感じがするし)
私ごときが、偉そうな事を抜かしてすみません。
でも、本気で南海を応援する者としてすごく心配なんです。先日、ようやく 2004のM1の神がかり的な二人を見ただけに余計に心配になって
一言書かせて頂きました。

近衛 URL 2006-09-16 (土) 21:53 edit

うわぁ、様子ぜひお願いします!せきしろさんと山ちゃんのタッグは最強だと思うので、(第一回のイベントもかなり面白かったみたいだし)ちょっとでも現場の空気が知れたら嬉しいです。

そうですね、M-1に参戦することはほぼ決定だと思うので、そうなったら準決勝までは行ってほしい。
彼らは漫才に対してかなりプライドを持ってるコンビだと思います。
だからこそ今の自分たちの状況(漫才をする時間がとれない)に対してそれなりに焦りを感じてるんじゃないでしょうか。ファン以上に葛藤もあるでしょう。
このオーバーワークな現状でM-1に参戦することが彼らにとってどういう結果をもたらすのかは分かりませんが、ファンはそれを心配しつつ精一杯応援するしかないんですよね。
私も本気で南海が大好きだからこそ、色々心配してしまいます。
と同時に、M-12004で見せてくれた南海の実力を信じています。
今は難しいかもしれない。けれど「今」が全てじゃないですからね。
これからに続く道が必ずあると思っています。

山オタ URL 2006-09-17 (日) 08:59 edit

よかった。近衛さんも同じように思っていたんですね。
フアンには、心配しつつも応援するしかないもんな。
今年は正直、難しいかもしれないけど、南海のこれからを
楽しみに応援していこうと思います。

山オタ URL 2006-09-17 (日) 09:01 edit

でも、もちろん、M1で頑張ってくれると信じていますよ。
(何かちょっと変な文章になったんで付けたし)

近衛 URL 2006-09-17 (日) 12:44 edit

うんうん、M-1もこれからの活動も、全部楽しみです。
これから南海らしい笑いの形を示してくれればいいなぁ。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/225-e4152903
Listed below are links to weblogs that reference
上方お笑い大賞選考会 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [お笑い]全般 > 上方お笑い大賞選考会

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。