Home > スポンサー広告 > 素敵としか言えないわー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/197-5532266a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 素敵としか言えないわー。

Home > [日記]雑記 > 素敵としか言えないわー。

素敵としか言えないわー。

今日は休みだし有意義に過ごそうとしていたのに、気づけば「MONSTER」を全巻読み直している自分がいました。
もうビックリです、時間の流れるスピードの早いこと早いこと。
しかし、イイわぁMONSTER
というか浦沢直樹さんが素晴らしすぎる。
普段漫画を読み漁っても、作者には興味なかったんですよ。
誰がどの漫画書いてるとかあんまりね、どうでもよくて。
でもこの人は別!
「20世紀少年」でこの人の作品に惚れて、MONSTERも全巻買っちゃって。
買ったのはもう何年も前ですがね。
私の中ではやはり最初によんだ20世紀少年が一番好きなんですが、このMONSTERもかなり好き。
この人の作品って、なんて言うのかキャラ勝ちなところがないんですよ。
物語で魅せていく感じ。で、複線がすごい。
単純な漫画はそれはまたそれでいいんですが、複雑な人間の心を描いてる漫画ってすごい魅力的です。

このMONSTERの中にある絵本『なまえのないかいぶつ』が読みたくてしかたないです。
いや、単行本には内容が描いてあるんですが、そういうのじゃなくて現物として欲しい。
まぁこの絵本自体存在してないんですけど、このMONSTERの最終巻かな、その限定版で絵本がついてたらしくて。
私がこの漫画知ったのが遅かったので、そんな限定版なんてもう売ってなかったんですよね。
今でもたまーにヤフオクとかで売られてるのを目にしますが、そこで買おうとは思わないしなぁ。
というかこの絵本だけじゃなくて、作中に出てくる絵本全部読みたい。
『へいわのかみさま』『めのおおきなひとくちのおおきなひと』とか。

とにかく、この漫画は絶対おすすめです。
いや浦沢さんの漫画全部おすすめ笑。
『なまえのないかいぶつ』

むかしむかしあるところに、なまえのないかいぶつがいました。
かいぶつは、なまえがほしくてほしくてしかたありませんでした。
そこでかいぶつはたびにでて、なまえをさがすことにしました。
でもせかいはひろいので、かいぶつはふたつにわかれてたびにでました。

いっぴきはひがしへ、もういっぴきはにしへ。

ひがしへいったかいぶつは、むらをみつけました。
「かじやのおじさん、ぼくにあなたのなまえをください」
「なまえなんて、あげあれるものか」
「なまえをくれたら、おれいにおじさんのなかにはいって、ちからをつよくしてあげるよ」
「ほんとうか、ちからがつよくなるなら、なまえをあげよう」
かいぶつはかじやのなかにはいっていきました。

かいぶつはかじやのオットーになりました。
オットーはむらいちばんのちからもち。でも、あるひ、
「ぼくをみてぼくをみて、ぼくのなかのかいぶつがこんなにおおきくなったよ」
バリバリグシャグシャバキバキゴクン。
おなかのすいたかいぶつは、オットーをなかからたべてしまいました。

かいぶつは、また、なまえのないかいぶつにぎゃくもどり。
くつやのハンスのなかにはいっても、
バリバリグシャグシャバキバキゴクン。
また、なまえのないかいぶつにぎゃくもどり。
かりうどのトマスのなかにはいっても、
バリバリグシャグシャバキバキゴクン。
やっぱり、なまえのないかいぶつにぎゃくもどり。

かいぶつは、おしろのなかにすてきななまえをさがしにいきました。
「きみのなまえをぼくにくれたら、つよくしてあげるよ」
「びょうきがなおってつよくなるなら、なまえをあげる」
かいぶつはおとこのこのなかにはいりました。
おとこのこは、とてもげんきになりました。
おおさまはおおよろこび。
「おうじがげんきになった。おうじがげんきになった」

かいぶつは、男のこのなまえがきにいりました。
おしろのくらしもきにいりました。
だから、おなかがすいてもがまんしてました。
まいにちまいにち、おなかがぺこぺこでもがまんしました。
でもあまりにおなかがすいてしまったので、
「ぼくをみてぼくをみて、ぼくのなかのかいぶつがこんなにおおきくなったよ」
おとこのこは、おおさまもけらいもみんなたべてしまいました。
バリバリグシャグシャバキバキゴクン。

あるひおとこのこは、にしへいったかいぶつにであいました。
「なまえがついたよ。すてきななまえなんだ」
にしへいったかいぶつはいいました。
「なまえなんていらないわ。なまえなんてなくてもしあわせよ」
「わたしたちはなまえのないかいぶつですもの」
おとこのこは、にしへいったたいぶつをたべてしまいました。

せっかくなまえがついたのに、だれもなまえをよんでくれるひとはいなくなりました。

ヨハン、すてきななまえなのに。
* テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌 *

Comments:0

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/197-5532266a
Listed below are links to weblogs that reference
素敵としか言えないわー。 from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [日記]雑記 > 素敵としか言えないわー。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。