Home > スポンサー広告 > 6/28ガンガンライブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

なつき URL 2006-06-29 (木) 00:29 edit

お疲れさまでした!
やっぱり今日は遅くなってしまいましたねえ。

今日のライブ、前半が全体的に空回り?が多かったように思えて私には微妙でした。
後半はもう、空気が違いすぎ。仕方ないんでしょうけど。
ネゴちゃん、お誕生日おめでとうございます!

南海のネタの万引きGメン、ルミネではやってたようですけどbaseでは初めてでしたね。面白かったです。
近衛さんが書いているように、山ちゃんも動いたほうが断然面白いですよね。静と動の対比が出て面白いと思うんです。あと胡散臭さも加味されるし。
トークでの、初めて付き合った~のくだりは私も笑わせてもらいましたよ。好きだなあ、こういうの。

銀シャリは突っ込みが面白い!断言します。
私もビーサンは見たことないんですが。
最初はどうかな~って感じで見てたんですけど、次第に引き込まれていくのが分かりました。
突っ込みさんの見た感じは、生理的に受け付けないんですけど(謝)彼が次に何を言うのかなって思いながら見てました。101匹わんちゃんはね(笑)
ボケの人は、うーん・・・。何だか某芸人さんの口調の真似?みたいに思えた所が何ヶ所か。何と言えばいいのかな・・・。微妙。
初めて見ましたけど、面白かったです。

ノンスタイルと銀シャリとの違いを考えてみたんですが、ノンは2人ともが笑いを生み出せるんですよね。
真っ白さんもイキリさんも、どちらを聞いても面白い。
で2人合わせるとより面白くなるって感じで。
銀シャリは突っ込みさんに比重がかかりすぎなように思いました。これは突っ込みさんが調子のいいときは問題ないけど、不調になったら怖いですよね。

今日は入れ替えバトルがあると聞いたせいなのか、
天気のせいなのか胃の調子が本気で悪かったんですけど、終わる頃にはまあマシな感じに。
やっぱり入れ替えバトルのせい?神経細すぎ(笑)
抽選はびっくりしましたね。封筒から出して少し広げた時に、Nか2みたいなのが見えたのでノンスタイルかな?って思ってて読み上げるまでドキドキしてました。
あとあの大円団。私は裏側とか内情とか分からないので語れないのですが、ノンスタイルの2人じゃないですけど、一方的にドキドキしただけじゃん!って文句言いたくなりました(笑)
メンバーがある程度固定されてきたから、3組入れたんですかねえ?
まあある意味、すごい瞬間を目撃したって感じなんでしょうね。長くて疲れましたけど、お得でした。
追加300円(でしたっけ)払いますよん。
誰でしたっけ(笑)えーと、ミサイルマン。

今ラジオ聞いてますよ・・・。眠いです(泣)



近衛 URL 2006-06-29 (木) 15:35 edit

前半空回ってましたか~。
個人的に好きなメンバーだったので、あんまりそこらへん印象に残ってないんですよね。
川原くんばっか見てたので笑。
後半はホントにアットホームな空気が流れてましたね。
あの仲良しメンバーが出す空気、もう大好きです。

うんうん、山ちゃんは動いたほうがいいですよね。
フリートークではあんなにしゃべるくせに、どうもネタに入ると遠慮して言葉少なめに一言で笑わせようとしている感じがします。
もっと動いて喋ってつっこんで、「らしさ」を見せてほしいです。

銀シャリ。
なんかボケはありきたりな感じでくるんですけど、ツッコミで引き立たせますよね。
そういうツッコミでくるかぁ、って感じで。
なつきさんの言うように、ツッコミに比重がかかりすぎだとも思いますが。
これって良し悪しですね。
山ちゃんも言うようにツッコミが面白い、ってなると色々…。
いや、色々って書きましたが何も思いついてないですけどね(爆)

入れ替えバトルで神経やられましたか。
私は口では心配しますが、体に表れることはないですね~。
繊細ですね。
入れ替えバトルの抽選の紙、なんて書いてあるのかまでは分からず、ただ長い名前だってことだけはわかったんです。
だから余計ドキドキ笑。
もうノンスタって聞いたときは脱力しましたけどね。
しかし3組昇格っていうのはちょっと…うーんと言いたくなる気もしますね。
銀シャリはまだわかるんですけど。
芸人さんみんな大好きなのであれですが、不平等だと言われても仕方ないと思いますよ。
しかしたっぷり見れてお得感はありました。追加300円払いますね笑。

おぉ、ラジオお疲れ様です。
もうラジオの存在をすっかり忘れております…。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/163-934e39c7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > スポンサー広告 > 6/28ガンガンライブ

Home > [2006年ライブレポ]baseよしもと > 6/28ガンガンライブ

6/28ガンガンライブ

今日はガンガンライブへ行ってきました。
今日のはホントに楽しみだったんですよ。
メンバーもいいし、入れ替えバトルもあるし。
まぁ入れ替えバトルはあるいみドキドキだったわけですが。

今日のガンガン出演者
NON STYLE、千鳥、天津、天竺鼠、南海キャンディーズ、スマイル、ネゴシックス、ジャルジャル、とろサーモン
そして入れ替えバトルの主役、銀シャリ。

以下レポです。
今日は入れ替えバトルが最後にあるということで、最初にオロナミンCCMバトルをやりました。
CMのMCはミサイルマン。
トークうまいなぁ、お客さんのノせかたうまいなぁと感心。
ラジオやってるとうまくなるのかな。
結果はとろサーモンとトータルテンボスが勝利。
あの久保田くんのは…うん勝てないよ笑。


ってことでここからガンガンライブがスタート。
MCはノンスタイル。
今日は満員御礼で、立ち見も出る大盛況ぶり。
夏休みでもないし、普通の水曜日なのになぜ?って感じの二人。
毎回「遠くから来た人いますか?」という質問をするんですが、今日ははるばる埼玉から来た人がいました。
南海キャンディーズを見に来たようです。
井上:南海キャンディーズのどっちを見に来たとかあります?
お客:どっちも
井上:あ、どっちも。しずちゃんと…山ちゃんの後姿ですかね。
後姿だけの山ちゃんか、ちょっと哀愁だね笑。

そしてサッカーW杯の話へ。
井上くんのご近所さんは本当に外国のかたが多いらしく、ブラジルの人が隣に住んでるんだそうです。
なので日本対ブラジルの試合中はずっとわいわい騒がしい感じで。
しかも日本が4-1で負け、朝6時に試合が終わってから2時間、サンバのリズムがずーっと隣から流れてたそうです笑。
また別の日には違う部屋からそこに住んでいる人の国歌と思われる歌が聞こえてきたそうで。
しかしよく聞くと「やっぱ好っきゃね~ん」とか「なご~り~雪~は」とか日本で覚えた歌も混じってたと。
石田くんのお母さんも今サッカーにはまり中で、ある日石田くんが家に帰るとテレビにかじりついてサッカーを見ている母の姿が。
しかしテレビを見ている母の手にはなぜかプレステのコントローラーが握られており、それを必死に動かしていたそうです。
石田:「何やってんの?」
母 :「いや、こうしたら動くかと思って」
石田母、とてもド天然なようです笑。
またある日、石田母は自転車で買い物中にひったくり犯に遭遇。
これは追いかけねば!と思って、なぜか乗っていた自転車を降りて走って「待てー!」と追いかけたそうです笑。
もう意味が分かりません。けどすっごいこのエピソードにほのぼの。
こんな母親だったら退屈しないだろうなぁ。

そしてネタへ。
前半組み。印象に残ってる組のみです。
スマイル:熊の撃退法
キャラ勝ちの部分もあるな、とは思いつつやっぱり面白かったです。
「はい、時間とまったこと!」っていうのが好き。
天竺鼠:お風呂の気持ち(漫才)
コントをやるもんだとおもってたので漫才だと知って驚き。
そしてつかみの衣装に笑い。(いつものジャージサングラス姿)
漫才自体というより、お客さんの心をつかむのがうまいなぁと感心。
なんか漫才の軌道とは逸れたところでふいに笑かすんですよね。
それがすごく好き。
ジャルジャル:ストリートミュージシャン
ほんっとにこの子たちは個性がでるなと。
どの漫才師のネタにしてもそうなんですが、真似できない空気をつくる人たちです。
しかし今回はすこーし空回り気味だった気もします。
面白くないわけじゃなくて、ちょっとはまらなかったって感じです。

前半コーナー:ガンガン早押しバトル
向チーム(向、瀬下、福徳)石田チーム(石田、後藤、瀬戸)吉高チーム(吉高、木村、川原)の3チームに分かれ、「ギャグ」「フリー」「替え歌」「大喜利」「ダジャレ」の5つのお題に早押しで答えていくコーナー。それぞれ10P~30Pまでの得点つき。

お題:子どもに受けそうな一発ギャグ
福徳:「膝からミサイル!」
川原:「お尻が…とれました」

お題:あのパトカーなんか変、なんで?
福徳:「(絵を描いて)車の上に誰かの小指が乗ってる」
これすごいツボでした。
なんか今回福徳くんブラックな回答が多かったです。

お題:芸能人のモノマネ
「芸能人のモノマネ」と言ってるのに、木村くんがトトロに出てくるメイのモノマネをしだす笑。
そして猫バスのドアの開く音も。
これでポイントゲット。MC(井上くん)が気に入ればOKなようです笑。

お題:バットを使って一発ギャグ
福徳:「(バットを膝に突き立てて)突起物!」
この発想好きだわぁ。
木村:(バットで床をたたきながら)こうやったらモグラ出てくんねん!」
この木村くんの回答で見事吉高チームが優勝。

後半のネタ。
とろサーモン:学校の先生
濃いわぁ。久保田くん濃いわぁ。
キレるときのすさまじさはカンニング竹山を圧倒的に越えていると確信。
千鳥:心理テスト(50択?)
途中から「あれ、100択のネタすんのかな?」と思ったんですが、50択で終わりでした。
時間の問題かな。
しかしホントに楽しそうに漫才やるなぁと。そんなの見てると自然に笑っちゃうよ。
こういう空気って大切だなと思いましたよ、ほんとに。

南海キャンディーズ:万引きGメン
今回千鳥がいたので珍しくトリではなく、なんかそれだけで新鮮。
最初に埼玉から来た人が南海キャンディーズを見に来た、という話に触れ、もう一度「どっちを見に来たとかあります?」と聞いてました。
またも「どっちも」と返すお客さん(まぁ当然ね)。
すると「うん、正解なようで不正解」と笑顔でダメ出しする山ちゃんが面白かった笑。
お笑い的には「しずちゃん」って言ってもらったほうがよかったのかな。
そして今日は山ちゃんが髪をばっさり切ってて、ホントのぼっちゃん刈りになってました。
しずちゃんがその前髪を触ろうとするのを、必死でよける山ちゃん。
3回ぐらいそのやりとりをした後
山里:「初めて付き合ったブサイクなカップルみたいになってるからやめて。付き合ったことないから人との距離感つかめない、みたいなさ」
っていうのがツボでした。

ネタは初見でしたが、面白かったです。
やっとペースが戻ってきた感じ。
やっぱり山ちゃんがある程度動いた方が見やすい気がします。
しずちゃんだけを泳がすんじゃなくて、ってことで。
「自分主導にならないように」なんて言ってましたけど、別にそれでもいいと思いましたよ。
だってしずちゃんはそこにいるだけで存在感があるし、キャラもたつしボケてるし。
少しくらい山ちゃんが目立ってやっとバランスがとれると思います。

後半コーナー:誕生日特別トーク
今日はネゴちゃんの28回目のバースデーだったそうです。
知らなかった。おめでとう!!
そんなネゴちゃんを祝して、友達でもあるメンバーがお祝いの言葉(トーク)をしていくというコーナー。
メンバーが千鳥、とろサーモン、南海キャンディーズで、もろに千鳥パーティのメンツでした。

千鳥ノブ:硬派
ノブが6年くらい前、客席からプレステージでのネゴのネタを見てたんだそうです。
そのネタはあんまりウケが良くなかったみたいで、そのネタが終わった途端ネゴちゃんが床をグーで殴ったと。
それ見て硬派だなと思ったらしい。

久保田:ガンガン沖縄ツアー
つい最近ガンガンライブの沖縄ツアーをやったメンバー。
そのツアーの終わりにみんなで沖縄のビーチに行ったら、千鳥や南海、久保田までもが指を指されて気づかれているのに、ネゴだけ誰にも指をさされなかったそうです。
しかし周りの人がコソコソ話をしているのを聞いた久保田くん。
沖縄の人A:「(ネゴのことを見て)あれ誰?」
沖縄の人B:「島人(しまんちゅ)でしょ」
っていうやりとりがあったらしい笑。
ネゴも「濃い顔立ちしてるからね」と。

しずちゃん:忘れかけてたあのトキメキをもう一度
ドキドキすることも最近ないだろうということで、「私がドキドキさせたろか?」としずちゃん笑。
お姉さん的な空気をかもし出しつつ、早速ネゴと模擬デート。
設定:二人は高校生。楽しかったデートの帰り道、ギリギリ終電に間に合うかな、というときにしずちゃんが「忘れ物をした」と言って忘れた店に取りに帰ろうとする。
しず「あ、さっきのバーにイヤリング忘れちゃった」
ネゴ「え。…あー、終電行っちゃったじゃないか」
しず「(ネゴのほうを振り返り)私、イヤリングなんて…してないよー!」
このときのしずちゃんの笑顔といったら最強でしたよw
しかしノンスタ井上、思わず「普通の女の子がやったら可愛いですよ、これ」としずちゃんが普通ではないということをサラリと言ってしまう笑。

山ちゃん:鉄板
直接この話には関係ないんですが、この流れでネゴは男らしい男の人が好きだという話に。
ずっと昔から仲が良かった山ちゃんとネゴですが、最初ネゴは山ちゃんのことを「嫌な奴だ」と思っていたらしい。
しかしある日道を歩いていてネゴがよそ見?かなんかで危ない感じになったときに、山ちゃんが「ネゴ!」と手をかざしてくれた瞬間から好きになったらしいです笑。
危ないところを助けてくれた、っていうことでね。

そしてガンガンライブは終わったんですが、ここで入れ替えバトル!
ビーサンバトルで2回トップになった銀シャリが登場し、今日のガンガンメンバーの中からくじ引きで対決相手を決めることに。
抽選なんて知らなかったからビックリしました。
もうてっきり決まってるもんだと。
だからもうドキドキがハンパじゃなかったです。
そして支配人が登場し、くじを引きます。
銀シャリの対決相手は…「ノンスタイル」
客席がものっすごいざわめきに包まれ。
しかし心の中ですごい安堵感を感じている自分がいましたよ。

ってことで入れ替えバトルスタート。
先攻は銀シャリ。
銀シャリ:桃太郎の物語
なんか新鮮。
ボケもまぁそうなんですが、ツッコミがかなりうまい。
いや、ツッコミの方が断然うまいと感じました。
これはビーサンを一度も見に行ったことがない奴の意見ですがね。
あのボケの人の語尾をあげるのはいらないんじゃないかと。
あれで笑いが確実に減ってたので、もったいない気がしました。
あのツッコミをもってすればかなり肉薄した対決になったと思うので。
いやぁ101匹ワンちゃんのくだりなんかホントに面白かったです。

後攻ノンスタイル。
ノンスタ:冬のほうが好き
これが貫禄の違いなのかなぁ。
やっぱりコンスタントに笑いがとれるってのはすごいことだと思います。
銀シャリの場合笑いの波があって、常に笑うっていう感じではないんです。
それがノンスタイルになると常にお客さんが笑った状態になる。
これって実はすごいことだよなぁと。
ノンスタイルはbaseで圧倒的な人気を持っていて、今日のお客さんもノンスタファンのかたが大勢いらっしゃったでしょうが、その贔屓目を抜きにしてもやはり圧勝でした。

結果はノンスタイルの勝利。
しかし構成作家のかたは銀シャリに票を入れていて、その考えもなんかわかる気がしました。
銀シャリの漫才はなんか新しさがあるんですけど、ノンスタイルはいつものイキリ漫才。
実力の差はありますが、ネタの中身だけで見た場合銀シャリの方が広がる感じがするんですよね。
期待がもてるというか。

惜しくもノンスタイルに敗れた銀シャリですが、ここで支配人から嬉しいお知らせが。
これからの活躍に期待をこめて、銀シャリをガンガンメンバーに昇格させると!
支配人やるなぁ。
そしてなぜかジャンクションとミサイルマンもガンガンメンバーに昇格!
おぉ、これはなぜなんだ。
支配人の好みか。
しかしトーク力がこの二組にはあるよね、それはわかる。

ってことで3組昇格というなんともお祭り的な結果に。
「世界一の笑いを目指す」という支配人の言葉に妙に感動しつつ、今日のガンガンライブはお開き。
いやぁ長かった。
* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

Comments:2

なつき URL 2006-06-29 (木) 00:29 edit

お疲れさまでした!
やっぱり今日は遅くなってしまいましたねえ。

今日のライブ、前半が全体的に空回り?が多かったように思えて私には微妙でした。
後半はもう、空気が違いすぎ。仕方ないんでしょうけど。
ネゴちゃん、お誕生日おめでとうございます!

南海のネタの万引きGメン、ルミネではやってたようですけどbaseでは初めてでしたね。面白かったです。
近衛さんが書いているように、山ちゃんも動いたほうが断然面白いですよね。静と動の対比が出て面白いと思うんです。あと胡散臭さも加味されるし。
トークでの、初めて付き合った~のくだりは私も笑わせてもらいましたよ。好きだなあ、こういうの。

銀シャリは突っ込みが面白い!断言します。
私もビーサンは見たことないんですが。
最初はどうかな~って感じで見てたんですけど、次第に引き込まれていくのが分かりました。
突っ込みさんの見た感じは、生理的に受け付けないんですけど(謝)彼が次に何を言うのかなって思いながら見てました。101匹わんちゃんはね(笑)
ボケの人は、うーん・・・。何だか某芸人さんの口調の真似?みたいに思えた所が何ヶ所か。何と言えばいいのかな・・・。微妙。
初めて見ましたけど、面白かったです。

ノンスタイルと銀シャリとの違いを考えてみたんですが、ノンは2人ともが笑いを生み出せるんですよね。
真っ白さんもイキリさんも、どちらを聞いても面白い。
で2人合わせるとより面白くなるって感じで。
銀シャリは突っ込みさんに比重がかかりすぎなように思いました。これは突っ込みさんが調子のいいときは問題ないけど、不調になったら怖いですよね。

今日は入れ替えバトルがあると聞いたせいなのか、
天気のせいなのか胃の調子が本気で悪かったんですけど、終わる頃にはまあマシな感じに。
やっぱり入れ替えバトルのせい?神経細すぎ(笑)
抽選はびっくりしましたね。封筒から出して少し広げた時に、Nか2みたいなのが見えたのでノンスタイルかな?って思ってて読み上げるまでドキドキしてました。
あとあの大円団。私は裏側とか内情とか分からないので語れないのですが、ノンスタイルの2人じゃないですけど、一方的にドキドキしただけじゃん!って文句言いたくなりました(笑)
メンバーがある程度固定されてきたから、3組入れたんですかねえ?
まあある意味、すごい瞬間を目撃したって感じなんでしょうね。長くて疲れましたけど、お得でした。
追加300円(でしたっけ)払いますよん。
誰でしたっけ(笑)えーと、ミサイルマン。

今ラジオ聞いてますよ・・・。眠いです(泣)



近衛 URL 2006-06-29 (木) 15:35 edit

前半空回ってましたか~。
個人的に好きなメンバーだったので、あんまりそこらへん印象に残ってないんですよね。
川原くんばっか見てたので笑。
後半はホントにアットホームな空気が流れてましたね。
あの仲良しメンバーが出す空気、もう大好きです。

うんうん、山ちゃんは動いたほうがいいですよね。
フリートークではあんなにしゃべるくせに、どうもネタに入ると遠慮して言葉少なめに一言で笑わせようとしている感じがします。
もっと動いて喋ってつっこんで、「らしさ」を見せてほしいです。

銀シャリ。
なんかボケはありきたりな感じでくるんですけど、ツッコミで引き立たせますよね。
そういうツッコミでくるかぁ、って感じで。
なつきさんの言うように、ツッコミに比重がかかりすぎだとも思いますが。
これって良し悪しですね。
山ちゃんも言うようにツッコミが面白い、ってなると色々…。
いや、色々って書きましたが何も思いついてないですけどね(爆)

入れ替えバトルで神経やられましたか。
私は口では心配しますが、体に表れることはないですね~。
繊細ですね。
入れ替えバトルの抽選の紙、なんて書いてあるのかまでは分からず、ただ長い名前だってことだけはわかったんです。
だから余計ドキドキ笑。
もうノンスタって聞いたときは脱力しましたけどね。
しかし3組昇格っていうのはちょっと…うーんと言いたくなる気もしますね。
銀シャリはまだわかるんですけど。
芸人さんみんな大好きなのであれですが、不平等だと言われても仕方ないと思いますよ。
しかしたっぷり見れてお得感はありました。追加300円払いますね笑。

おぉ、ラジオお疲れ様です。
もうラジオの存在をすっかり忘れております…。

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ashigarucandy.blog41.fc2.com/tb.php/163-934e39c7
Listed below are links to weblogs that reference
6/28ガンガンライブ from 芸人談義 踊らにゃソンソン

Home > [2006年ライブレポ]baseよしもと > 6/28ガンガンライブ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。