Home > 2007年10月

2007年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

検索語ちぇき。

久しぶりにアクセス解析を覗いていましたら。
なかなかみなさん面白い検索でたどり着いてるようですね。

・「アカデミー 死ぬな山里 大すべり」
これはwwww
うん、山ちゃんに好意を持ってるんだろうなということはうかがえますが。
山ちゃんの暗黒歴史ですからね。
何人のファンが「こいつ本当に死ぬんじゃねぇの?」って思ったことでしょう。
死ななくてよかったです、山ちゃんww

・「南海キャンディーズ山ちゃんネクタイ種類」
山ちゃんネクタイしてたっけか?と、とても気になる検索語。
スカーフの種類なら結構多いでしょうね。
しかし似合ってるスカーフは2、3種類という悲しさよ。

・「しずちゃん パンチラ」
これがまあ多いこと多いこと。
そんな記事書いたっけか…。
あ!いつだったかぷいぷいで4時間くらいの生放送の司会を任されたときに、しずちゃんがスケートのロケで盛大に転んでパンツが見えたことがあったんです。(つかパンツを見せようと股をわざと開いてたw)
そのことかもしれませんね。
そのときの山ちゃんの反応はどんなだったか…。
「しずちゃん!!」って連呼してたかもしれない笑。

・「教育実習 鬱 嫌」
どうしても教育実習が嫌らしい笑。
理解できる。理解できすぎて困る。
しかしこの検索では全く教育実習の楽しい部分が浮かび上がってこないだろうなとも思うw


検索語を眺めてるのもなかなか面白いです。
最近急上昇の検索語は「天竺鼠」
ふむ、いい感じ。
スポンサーサイト

酒と遅刻と徳井の愛。

最近チュートリアルのニュースが盛んですね。
今一番乗りにノっとるコンビだからでしょうけど、いたるところでチュートリアルの名前を目にします。
ついこの間も。
私がお一人様でスパゲディを食べに行ったときに、隣に座ってた親子がチュートリアルがどうだこうだ、という話をしてまして。
お母さんがチュートファンなのかな?なんか福田がどうとかこうとか。
で、なんでチュートの話してんだ?と思ってよく聞いてみると、その日「せやねん!」の収録に二人揃って大遅刻してたようで。
私も出かける前に見てたんですよ、せやねん。
チュートが遅刻してるのも知ってたんですが、まさか2時間経ったそのときにも遅刻したままだとは思わず。
徳井くんは番組終了5分前に到着したそうです笑。

それで思い出したんですが、「オールナイトニッポンR」でも福田くんが遅刻してたんですよね。
徳井くんが福田くんの家に電話すると「あ、あ、そうや!ごめん、ごめんなさい」となんとも素の状態の福田くんが応対してましたw
そのときの遅刻理由は「酒の飲みすぎ」
福田くんの酒好きは有名ですが、本当に大丈夫なのか?と思うときがあります。
その日も飲み屋で酒を飲んだ「後に」回転寿司屋に行き、日本酒を5合飲んだそうでwww
これは人間として大丈夫なんでしょうか。酒あんまり飲まないんで分かりませんけども。
このときは終始福田くん謝りっぱなしで、逆に徳井くんが「そんなに謝られたら若干引いてます」と言うくらい謝り倒してました。
しかし徳井くん優しい対応でしたよ。
怒ってる要素微塵もなし。
これが山ちゃんだったら、共演してるなだぎさんに死ぬほど怒られるんだろうなと安易に想像できるから不思議です。

まあ、ともかくあれですね。
二人ともお疲れなんでしょうね。
しかし同じくらい(それよりかも?)忙しいタカアンドトシに遅刻のニュースが流れてないところをみると、チュートリアルももっと気を引き締めんといかんだろうなと思うわけです。
山ちゃんも昔ラジオに遅れてきましたよね(酒飲んで)
ばばちびるほど怒られたと思いますが、今そのクセは治っているのかどうなのか。
確かテレビにも酒飲んで遅れてきたことあったような…。

…酒の力は怖いですな。
* テーマ:チュートリアル - ジャンル:お笑い *

テレビ雑感。


*トクメイ希望
山ちゃん、イケメンじゃないよ。
あれはキモメンだよ。
元の顔より断然キモいよ。
つか怖いよ。
人間の顔してないよ。

あれですね、特殊メイクも当たり外れがあるんですかね。
山ちゃんはどうしてもイケメンにはなれない宿命なんでしょうか笑。
あの顔はないわぁ…。
誰かが言ってたように、確かに若干土田さんには似てるんですけどね。
しかしイケメンとはほど遠い。
あれで近づいてきたら間違いなく逃げる。


*やりすぎコージー
関西ではかなり送れて放送されているやりすぎコージー。
今回は「ケンコバは神だった」の回だったんですが、そこに天竺鼠の川原くんが電話出演してまして。
なんでも川原くんの身の回りに良くない出来事が頻繁に起こるというので、あるとき霊媒師の人に見てもらうことに。
すると霊媒師は「それよりあなた、今彼女が大変なことになってるわよ」と意味深な発言。
え?と思って元彼女の携帯に電話してみると、「キャー助けてー!」という声が!
よく話を聞いてみると、男女で心霊スポットに来てみたが、トンネルに入った男の子が出てこないとのこと。

東野:「ほんまなん?」
川原:「はい、結局遺体なしでお葬式したんですけど」

………
こ、こえええぇぇぇ!!
そんな話を持つ子だとは…。怖えぇよ。

この話はケンコバの話に関係ないんですけどwあまりに怖かったので。
そういうことってあるんですねぇ。
* テーマ:TV番組 - ジャンル:お笑い *

鎌鼬単独ライブ『必死こいて汗かいて頑張ってつくったネタですねん、おもろいでっせ。』

ガンガンライブ行った次の日、鎌鼬単独も行ってきました。
ものすごい入りで。立ち見もいたと思います。
開場前ひとりでぼーっと突っ立ってると、「鎌鼬がこんな人気あると思わなかった」と感慨深げに話している人たちがいて。
そうか、世間の認知度だけで言うと鎌鼬はまだ若手中の若手で、そこまで人を集めるコンビだとは思われてないんだなと再認識。
baseに何回も行くようになるとそこらへんの感覚が鈍って、天竺鼠をみんなが知ってると思い込んでしまったり、ジャルジャルなんてかなり有名だよななんて思ってしまったり…。
いつまでも新鮮な気持ちでいれたらいいな、とその人たちの会話を聞いて思ってしまいました。

というわけで早速レポを。
テレビが入ってたのでネタバレしたくない方は見ないほうがいいです。
では以下からどうぞ。

ReadMore

* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

10/17ガンガンライブ

バイトを始めるとへとへとになるので困ります。
しかし金を稼ぐという行為はそのまま自分へのご褒美となるので、何があってもへこたれてはならないのです。

そんなことを言いつつ、10月17日のガンガンライブのレポを今さら書いてみます。

今回の出演者
ジャンクション、笑い飯、南海キャンディーズ、NONSTYLE、ジャルジャル、金時、span!、ソラシド、フロントストーリー

以下レポです。

ReadMore

* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

追記に書きゃあいいんだけど。

今日、学園祭の情報を友達から教えてもらいました。
下の記事の南海が出演する学園祭。
チケットがあるようです。
学内販売・学外販売ともに。
そして学外販売は今日からぴあで発売だと。
価格は1000円です。

たけぇ!1000円払って学祭見たことない!
でも南海出るの1個だけだから!!これ見ないと11月は南海見れない!
という気持ちのもと、友達にお願いして買ってもらいました笑。
自分で買えやって感じですけどもね、起きたばっかで動けない。

というわけで、知りたかった人向けにw発売情報をば。
* テーマ:お笑い芸人 - ジャンル:お笑い *

学園祭のメモ。

自分用のメモとして、自分が行きたい学園祭の情報をまとめておきます。
出典はよしもと学園祭2007

南海キャンディーズ

11/ 3(土) 関西外国語大学(大阪府枚方市)
11:00 南海キャンディーズ、海原やすよともこ、シャンプーハット
学園祭ページなし。そのため詳細不明。



ダイアン

10/21(日)帝塚山学院大学(大阪府大阪狭山市)
12:00 ダイアン、ザ・プラン9、麒麟
場所:野外ステージ 
観覧無料


11/ 2(金)大阪音楽大学(豊中市庄内幸町)
14:30 ダイアン、海原やすよともこ、たむらけんじ
学園祭ページなし。詳細不明。


11/ 3(土)関西大学(大阪府吹田市)
14:00 ダイアン、サバンナ
タイトル:バトルオワライアル
前売り:800円 当日:1,000円 現在発売中


しかしこの11/3日のは南海のと被ってて見に行けないという罠。

以上、個人的に行きたい学園祭リスト。
うーん、結局行けるのは2つくらいでしょうね。
あ、大阪以外のはもちろん省いてますんで、ダイアンファンの方や南海ファンの方は上の「よしもと学園祭」のリンクを見て調べてくださいね。
しかし、南海キャンディーズとしての出演は大阪しかなかったはずです。
山ちゃん単体だと千葉経済大短期大学部の学祭があるみたいですけどもね。

学園祭もうちょっと出てくれたら楽しいのになぁ。
* テーマ:baseよしもと - ジャンル:お笑い *

10/12ダイアン単独ライブ『ザ・よし江』

昨日はダイアン単独ライブ「ザ・よし江」に行ってきました。
base前に着いたときワイワイガヤガヤととても沢山の人がいたので、ダイアンもついに人気が!?とびっくりしたんですが、なんのことはない、ガンガンライブ終了で帰りのお客さんが出てきてただけでした。
今回も入りはまあまあで。
ただこの時間帯だからそうなっちゃうんじゃないの?と思うときはあるんですよね。
仕事帰りの人には行きやすい時間帯ですが、高校生は行かんだろうなと。

まぁそんなこんなで今回のライブのレポでも。
以下からどうぞ。

ReadMore

* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

10/10藤崎マーケット単独『藤原と田崎』

今日は藤崎マーケットの初単独ライブ、『藤原と田崎』~レッドカーペットから火がつきましてん~ を見に行ってきました。
実力未知数、期待値大というだけでチケットを取ったんですが、着いてみてビックリ。
baseで物販しとるやーん。
藤崎マーケットグッズと思わしきものがいっぱい。
タオルにストラップにタンクトップ?にカレンダーシールに。
単独で物販するようになったとは笑。
それともこれは藤崎マーケットだけの措置なんでしょうか?
一瞬、血迷ってみようかなと思ったんですが、血迷うなら別に藤崎マーケットのときじゃなくていいだろうと思い直し。
結局何も買いませんでした。
その物販の様子をラジオブースから覗き込むミサイルマン西代が面白かったです。

あと、レッドカーペットから花まできてました。
すっかり大物、藤崎マーケット笑。

というわけでレポでも。
以下からどうぞ。

ReadMore

* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

ライセンス。

一昨日くらいかなぁ、「いただき∞」っていう番組を見てましたら。
ザ・ちゃらんぽらんが「重大発表!」って銘打って
ライセンスに戻ることを発表していました。



も、戻んの!?

まだ1年経ってないのにw
確かにザ・ちゃらんぽらんなんて名前大失敗もいいとこですが、これって紳助さんに付けてもらったんじゃなかったっけか??
そんな簡単にww

まぁでも。
私としては嬉しいです。
特にファンでもないですが、ライセンスって名前の方がいいにきまってる。
話によると、改名したいと言い出したのは藤原くんで、元に戻したいと言ったのも藤原くんだそうです笑。
井本くんされるがままだな。

しかしこれで気になったこと一つ。
ザ・ちゃらんぽらんに改名になったときはネットのニュースにもなってましたよね。
でもライセンスに戻したときにニュース…なってましたっけ?
ファンの人とか、テレビを見た一部の人しか知らない、なんてことになってたらとても不憫です。

知らなくても誰も困らない、なんて言っちゃだめなのです。
* テーマ:ザ・ちゃらんぽらん - ジャンル:お笑い *

10/8がんばれ!どんぐりくん

昨日はまた「がんばれ!どんぐりくん」を見に行ってきました。
タダよりあり難いものはないのです。
14組くらい出てたと思いますが、メンバーは前回と大して変わってなかったです。
しかしネタによって、前回面白い!と思った人たちも面白く感じなくなりますね。
これはどの芸人さんに対しても言えることだと思いますが(baseに出てる人たちにも)、インディーズ?の人たちはその落差が激しいような気がしました。

この前面白いと感じた「ロックンロール笑」も今回はちょっとグダグダで。
筋肉推しでやってるのはいいんですが、あまりに勢い重視だと、それだけかよ、と思われる可能性が高くなると思います。
今回はキャラクターがただ前に前に出てきただけで、うまく展開しきれてなかったかなと。
…何様ww

同様に、「雑居ビルディング」も。
コントでの憑依っぷりは前回と同じく流石だと思いましたが、全部が平坦に流れている感じで見せ場がなかったです。

「1(ワン)」は贔屓目に見ているのかもしれませんが、今回も面白かった。
しかし何か物足りない気がする。
でも自分が何に物足りなさを感じているのかが分からない。
次回もう一回見てみて気付くかもしれないですが。

「王(キング)」も面白かったです。
前回も面白かったですが、今回は前回よりも面白かった。
この人たちがいると安心して見てられます。
コーナーの仕切りなんかも上手だし、このライブにはなくてはならない存在かなと。
しかし意外なのは、大喜利が得意そうだと(勝手に)思ってたチャーチルが大喜利苦手だったこと。
ボケが大喜利苦手だと結構きつい。

逆に評価が上がったのが「どんぐり兄弟」
このコンビが主催なので評価が上がるって言い方からしておかしいわけですが、前回は笑うところが…。
しかし今回は面白かったです。
特に二回目のコアラコントが。
これ見て思ったんですが、ボケはいいんですよね。
つっこみがどうも…うん。
ボケが多いコントなり漫才だったりすると力を発揮するコンビだということに気付きました。

しかし個人的に、今回一番面白かったのは「キャバレーナイト」
このネタだけ面白いのか別のネタも面白いのかは不明ですが、いやぁ面白い。
奇抜なわけでもなんでもなく。
バランスがいい。ボケがいい。つっこみもいい。
ネタはややありきたりかなとも思ったんですが、うまさには敵わない。
次回も見てみたいトリオです。

あ、忘れそうになってたぴっかり高木さんw
今回はコンビで出演。
面白いです。アングラな空気がぷんぷんします。変態です。
しかしネタの端々に感じる、「まともな人」っぽい雰囲気。
それが彼を苦しめている気がします。
役に入りきれない苦しみ。憑依体質ではないので、どこまでもぴっかり高木が見えてしまう苦しみ。
そんなところもツボです。

そんなわけで、今回も楽しめました。
面白くない人は極端に面白くなく、面白い人はそこはかとなく面白い。
そんなライブでした。
* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

山内くん=×

昨日天竺鼠川原くんのブログを見つけ。
今日は朝からそれを読んでました。
難しい。理解しようとするから難しいのかなんなのか。
とにかく難しい。
しかし面白い。この人のブログは病みつきになる何かを持っています。

たまに、いや、川原くんにとっては毎日なのかな。
私が理解できる文面においては、たまにいいことが書いてあるんです笑。
それを読むのが楽しい。
9月21日のやつとか8月16日のやつとか。
考えさせられます。

川原食堂、注目。
* テーマ:baseよしもと - ジャンル:お笑い *

考え中

11月は南海キャンディーズのbase出番が「全く」なく。
一つもなく。
山ちゃん単体もなく。
寂しすぎてどうしましょう状態なんですが、なんとか一つ学園祭はあるようで。
ちょっとだけ安心しました。
この安心というのが、漫才を続けてくれることに安心したのか、自分が南海の漫才を見ていられることに安心したのかどっちかは分からず。
この二つには結構大きな違いがあるように思います。
自分の気持ちが前者であることを願ってますが、もしかすると後者かもしれない。
いや、二つの気持ちが混在してるのか。
別にどっちでも大した変わりないじゃん…なんてことはなく。
自己満足の世界になったところで愛は終わってしまうのです。
見ることが当然になり、それを見ないともどかしい、という状態はきわめて自己満に近い。

全然うまく言えない。

うーん。とにかく南海の姿が見れることに安心したのです(結局
どっちの意味かは分かりませんけども。

しかし。
baseに行きなれてしまった自分としては、やはり悲しいものがあり。
これはきっと自己満足の部分として、物足りない部分があったってことでしょうけれども。
そういうわけで、11月も2つほどチケットを取ってしまいました。
天竺鼠が出ている回を。

結論のところ。
11月のbaseも結構楽しみです。
* テーマ:baseよしもと - ジャンル:お笑い *

南パラZ

昨日「南パラZ」が始まりましたね。
初回なので寝ないで見ようと意気込んで見てたんですが、山里好奇心なくなっとる…っ!!
なんてこったい、あれが一番好きなのに。
山ちゃんの名司会&トークっぷりはどこで見ればよかとですか。
トーク色の強い番組ですけど、山ちゃんを自由に遊ばせる時間を与えてやってください。
あれだとしずちゃんもトークに絡めるし…。

しかしあれですね。
中山功太がコンスタントに番組に出てくるようになりましたね。
これは…乗っ取られる日も近いのか笑。
しかし功太が未だにちゃんと人の目を見て話せてないところが、なんだかテレビ慣れしてなくてホっとするのですw
ぎこちない目の動きをしますよね、あの人。
ああいうのを見ると、あぁ功太も山ちゃんと同じ人種なんだなと思います。

コーナーにはギャロップが出てたり芸人色も強くなって。
newnewの存在意義がまたもや分からなくなったわけですが、隔週でコーナーに出るんでしょうか。
もういらねぇんじゃねぇの?と思う私は南海ファン。
…newnewファンから怒られそうだ。
まぁなんだ。
様子見の感じががんがん伝わってくる初回でしたね。
来週も楽しみにしたいと思います。
* テーマ:TV番組 - ジャンル:お笑い *

また観覧応募忘れた。

今年もNHKで新人演芸大賞があります。
観覧応募は明日までです。
それを今日知った自分をなじりたい。

<演芸部門>
アジアン、オリエンタルラジオ、THE GEESE、ジャルジャル、天竺鼠、
のろし、安井順平、我が家

このメンバーが出るのです。
どう考えたって自分を許せるはずがないw
このメンバーが生で見れるなんて…そうないですよね。
ってか…、オリラジ出てるんですね笑。
全然知らなかったので一番ビックリしてしまいました。
無難に残ったみたいですが、果たして大賞とれるのかどうか。
きっと武勇伝やるんですよね。
それが大阪の空気に合うかどうか。
うーん、今回はアジアン優勢な気がします。
漫才アワードでも優勝したし、のりにのっとるコンビは怖い。

本命アジアン、対抗馬ジャルジャル、大穴天竺鼠。
が、個人的に嬉しい流れ。
しかし実際は
本命アジアン、対抗馬オリラジ、大穴ジャルジャル
になる予感。
本命と対抗馬が入れ替わったら最悪(笑
* テーマ:baseよしもと - ジャンル:お笑い *

Home > 2007年10月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。