Home > 2007年06月

2007年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

意味が通じないけれども。

ポケビのPowerのPVを見ました。
ウッチャンがキラキラと輝いておりました。
あの人は今も昔も全く変わりません。
何も変わらないことがいいことなのか、それは分からないですが、そのときのウッチャンを好きになった自分としては、やはりそのままでいてほしいなという思いが強いのです。
時代が変わって誰もかれも違う方向を見だしたとしても。

私の中でのウッチャンというのはファンになった当時の35歳くらいのままで止まっていて、そのときの彼に勝てる人なんて存在しないのです。
初恋の人は忘れないし、なんか別格みたいになるでしょう。
笑う犬をやってた頃とかウリナリやってた頃とか。
それ以前のウッチャンを知らないことは非常に残念なことですが、それでもこの時代のウッチャンを知れたことがとても嬉しいんです。

ウッチャンの作る番組はいつもあったかい。
小倉優子もウンナンの番組に出ると普段のキャラと少し変わってしまうくらい、変な空気がある。
もちろん嫌な空気じゃなくてね。
その空気を出せるのはやはりすごいと思うし、そういうのって滅多に出せるもんでもないんだろうなと思うんです。
別に空気だけでウッチャンを好きになったわけじゃないですけどね。

てるとたいぞうのコント見たときは心底、こんな芸人がまだいたのか!と思うくらい衝撃を受けたもんです。
ホモコントだからとかそういうんじゃなく。
これがコントになるという驚き。それが立派にコントとして成立しているという驚き。
ウッチャンのまわりにあるものが、あらゆることに影響しあっていて、それが一つの作品を生み出しているということにえらく衝撃を受けたのです。
あぁ意味不明なことを書いてるのは分かっています。

今はウッチャンを遠巻きに見てしまっている感がありますが、PowerのPV見てやっぱりこの人に勝てる人はいないなと再確認した次第です。
映画とかホントどうでもいいよ。
またコントが出来る時代になってくれ。
なんて思う今日この数時間。



酔った勢いでやった。
今は少し後悔している…orz
スポンサーサイト
* テーマ:お笑い芸人 - ジャンル:お笑い *

時はすぎゆくものだけど。

さて、実習からはや1週間。
もう復帰だろう、どう考えても…ということで。

今日はR-1の特番?がありましたね。
久々にR-1戦士の顔が見れてちょっと嬉しかったわけですが、思うところもあり。

ヨギータ大好きなんですけど、なんだか少し限界が見えたような、そんな気も。
いや、ショート落語は未だにかなりツボなんですが、最初にやるトーク部分あるじゃないですか。
あの部分が固定化されかかってる。
一連の流れが想像しやすくなっちゃって(初見じゃないから)、ヨギータの台詞に「決め」の言葉がはっきりと存在してしまっていると思うんです。
「エゲツナイ、性欲ヤデー」も元々大好きなキャッチフレーズ?でしたが、その台詞を言った後に拍手が起こるのは??ってなってしまう。
キャラクターが認知されたことによって一連の流れができてしまってるというか、それが残念だなと思うわけです。
今年のヨギータは…どうなるかな。

それはそうと、プラン9の鈴木つかささんは芸達者ですね。
彼の面白さになかなか気付けなかった自分を今さらながら叱りたい気分です。
「南光くん」のキャラは封印したそうですが、ぜひこれからもやってほしい笑。
本物の南光さんより笑える。
つか、こういうR-1の番組見てると毎回思うことですが、プラン9って魅力的なグループですね。
一人一人活動してちゃんと形になるってのがね。
久馬さんの一人芸大好きだし、今日のヤナギブソンも面白かったし。
誰もキャラが死んでないってのはすごいことだな、と。
それが邪魔になることも、漫才の場合あるのかもしれないですがね。


しかし今日の番組、あんまりコレだ!と思うような若手が出てこなくて少し残念でした。
そのせいか須知軍曹にばかり目がいってしまい。
なぜトークだけで彼を出演させるんだ、といらぬところで憤慨してしまったり。
軍曹のネタが見たいよ、プロデューサー。
* テーマ:TV番組 - ジャンル:お笑い *

空っぽな近況

昨日今日と遊びっぱなしです。一人パラダイスを満喫しております。
今日は2冊小説買ってうはうはです。
東野圭吾の「手紙」と「白夜行」
「幻夜」ってやつも読みたいんですが、これは「白夜行」読んでからのほうが面白いらしいので。
東野圭吾の本を集めてる感じになっちゃってますけども。
ホントは文庫が出てたら「陰日なたに咲く」とか買いたかったんですけどね。

そういや最近テレビ番組逃しっぱなしです。
最近というか、この2週間ね。
教育実習に追われてHDD空ける余裕も無く、今日の行列はもちろん、南海が出てるほとんどの番組を録画していないと言う状態で。
南海欠乏症気味です。
それを一気に明日挽回?するわけですけども。
いきなり生で山ちゃん見て負のエネルギーにあてられないか、今はそれだけが心配です。

そう!そういや書いてなかったですが。
6月13日にあったガンガンライブ見れなかったんですよ。
だからレポもないです。
チケットは取ってたんですけどね…これはもう行けんだろうと思いまして。
教育実習、恐るべしです。
どうせ行けないんなら誰かにチケット譲りたかったなぁ。
まぁ今後はそんな無駄なことをしないように、這ってでも南海のライブには行きたいと思ってます…。

あ…今思い出した。
実習のお礼状どう書けばいいんだ(汗
* テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記 *

燃え尽きたぜ。

今日で実習が終了。心底疲れました。
もともと耐えることが嫌いな性格で嫌なことがあればすぐに逃げ道を用意しておくような、そんな人生を歩んできた私にとってこの2週間はまさに試練でした。
1週間終わったあたりが一番キツくて、正直しゃれにならないくらい鬱だったわけですが、なんとか学校のリズムにも慣れ、乗り越えることができました。
「教育実習楽しかった!!!」
と言える人が羨ましくてしゃあないです。
キツくても生徒の笑顔があるから頑張れる、とかそういう意味なんでしょうか。
まぁ確かに生徒の笑顔は可愛い。元気がでる。
わかりやすかったとか言ってもらえると死ぬほど嬉しい。
ただ、やはり大声で「楽しかった!」なんて言うことも書くこともできないな、と思うわけです。
しんどかった。これに尽きてしまう。
もう経験したくないのです笑。

しかしいい経験だったとは思います。
忍耐というものを学ぶことが出来ましたし、度胸もつけることができました。
やらなきゃならないことってのが人にはたくさんあるってことも分かりましたし、人を見ることが一番大事だということも教えてもらいました。
得るものがたくさんあった実習だったと思います。
いい経験です。しかしもうしたくない経験です(台無し

でも人間変なもので。
実習が始まってから昨日、いや、今日まで「教師は絶対向いてない。絶対ならない」と思っていたのに、実習が終わると「まぁ…いいかもな。また授業してみても…」なんて思ってる自分がいる。
なんでしょう。
のどもと過ぎれば…とかいう言葉がありますが、それにしても周期早すぎだろうという気がしてしかたないですが。
まぁまぁ。ね。

とりあえずこの1週間は廃人ばりに寝ようと思います。
睡眠が全く足りていない。
しかしこの頃3時間睡眠でもしんどくなくなってきたんですよね。
以前「西野アワー」でキンコン西野が「平均3時間くらいしか寝ない。毎日それくらいしか寝てないと、それに慣れてくるからしんどくない」的なことを言っていて、そのときはそんなわけないだろうと思ってたんですが…今なら少しわかるかもしれない。
慣れざるを得ない状況にもっていかれたから踏ん張れただけかもしれませんけどね。


あぁ飲みすぎた…寝よう。
* テーマ:(゚∀。) - ジャンル:日記 *

死ぬる。

明日から教育実習、と言ってはや一週間。
あと5日で実習が終わります。
先週の金曜日から授業をやらせてもらいましてね。
自分の知識のなさに愕然としました笑。
というのも知識が高校生の頃でとまっている。
その分際で高校生にものを教えようとしている。この矛盾。
だから今は知識をつけることに精一杯で、教え方とかプリント作ろうとか、そういうことに神経がいかない状態です。
しかしこれじゃあヤバイ。研究授業とかヤバイ笑。

あと5日。毎日常に2つ以上の授業をしなければならないので、その日の準備だけでアップアップしそうですが。
なんとか生きて帰ってきたいな、と思っとります。
* テーマ:疲れた・・・(;・-・)y-~ - ジャンル:日記 *

ピンクカーぺット。

明日から実習です。
またバタバタとせんといかんのでしょうか。
挨拶がどうにも思いつかない。何を話せと。この口下手に。

ちょっと前のことになりますが、爆笑ピンクカーペット?とかいう番組が深夜でやってましたね。
最初「レッドカーペット」のことだと思って、なんでこんな深夜にやってんだろう?格下げ?とか思ってたんですが、始まってみてセットのしょぼさで気付きました笑。
評価ボタンも自動じゃなくて手動だし。

でも出てる人たちは面白かったですよ。
あぁでもレッドと比べるとどうなのか…。
そういやハイキングウォーキングはピンクカーペットにもレッドカーペットにも出てました笑。
なんだろう、なんか要員みたいなもんなんだろうか。
それはそうとハイキングウォーキングだけ時間が長めだなと感じたんですが、そのせいで次のコンビの時間が短くなってなかったか?と。
それだけが気になって気になって。
こういうのの時間は守ってほしいなと思ってしまいます。
みんな必死だし。

base勢ではネゴとフロントストーリーとスマイルが出てました。
ネゴは…カッパとして出てましたw
出た瞬間の歓声はすごかったですが、それ以降は結構静かで笑。
あぁ山ちゃんの親友だな、と再確認した次第です。

しかしピンクカーペットにもいろんな芸人さんが出てましたが、今回一番のヒットだったのはダーク屋良でした。
ダークなんです、屋良さんが。
それだけなんです笑。
いつも「そうだね、プロテインだね♪」なんて笑顔で言ってる屋良さんが、安田美沙子に向かって「おめぇ可愛いな」なんてギラギラした目で言ってんのがツボで。
ぜひレッドカーペットにも出てほしい。

なんかまたすぐにピンクカーペットがあるようです。
今度は誰が出るのか。どうせなら天竺鼠も出してくんないかな、と思ったり。
* テーマ:TV番組 - ジャンル:お笑い *

テレビ三昧。

昨日電車に乗っていたらspan!の水本さんが同じ電車内にいて、ちょっとどころではなく死ぬほどテンションが上がってしまいました。
はいはい。ミーハー、ミーハー。
しかしあまりの顔のでかさにしばし絶句。
マコトくんがキャーキャー言われて水本さんがキャーキャー言われない理由が分かったような気がしましたよ。
産むとき大変だったろうな…(失礼

さて。最近なんやかんやとテレビを見ています。
ん?日本語おかしいですね。
あ、手当たり次第にテレビ番組を見ています。
昨日のロンドンハーツは延長で5分切れててショックでしたが、サンテレビ?京都テレビ?でやってる「いただき∞」とか、超新星も見ましてね。
なかなか面白い。
いただき∞にはあまり期待していなかったんですが、あれ面白いですね。
芸人のトーク番組が好きなので結構ツボに入ることが多く。
やはり博多華丸・大吉さんはいい味出してんな、とか。
チュートの徳井くんは下の話ばっかしてるな、とか。
ほっしゃんは間を目いっぱいためても笑顔でいれる人なんだな、とか。
その人の感性みたいなものが分かって楽しいです。
これはちょっとこれからも見ていきたいかも。

でもって超新星。
結果は知ってましたが、その結果を知りながらネタを見ると、どうもそれ以上のコンビもいるんじゃないかという気になったり。
プラスマイナスもスマイルも上手い。
プラマイはかなり技術も上だと思うんですが…うるさすぎるのか…?
スマイルは後半にかけてどんどん上手くなる感じで見てて気持ちがよかったです。
ジャルジャルはやはり独自の世界観を見せ付けてくれましたね。
なんだろうなぁ、客全無視でも許されるというか。独特ですね。
自分達の中で確固としたものがある気がします。崩されない何か。

アジアン、とろサーモンは無難だと思います。
だからこそ…何か新星と呼べるものに期待を託してほしかったなという気持ちがあります。
もしかしたら大舞台ではねるかもしれないのにな、と。
まぁでも。期待ですね、残ったコンビに。
まだround1なので2と3でどんなメンツが残るのか楽しみです。
* テーマ:TV番組 - ジャンル:お笑い *

5/16ガンガンライブ

随分遅くなりましたが、5月16日のガンガンライブのレポでも。(まだ途中)
見に行く前に「ソラシドが出る」との情報をいただきまして、ものすごテンション上がりながら行ってきました。
今回の出演者はツボな方達ばかりだったんでね、その上ソラシド復帰の場面まで見れるのかと。
運が良いです。

出演者
ダイアン、南海キャンディーズ、鎌鼬、天竺鼠、マラドーナ、ノンスタイル、青空、ジェットコースター、ソラシド

以下レポです。

ReadMore

* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

土曜日だし。春だし。

今日から復帰?復活?再開?しまっす。
なんだかんだで一ヵ月半ほど更新が停滞し、ろくな内容を書いてなかったわけですけども。
5月のライブレポ完全放置ですしね。
それも含め、これからまたちょこちょこと書いていこうと思います。
* テーマ:ブログ始めました! - ジャンル:日記 *
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2007年06月

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。