Home > [音楽]音楽番組

[音楽]音楽番組 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

歌詞がいいね。

最近ずーっと音楽を聴いてます。
飽きませんね。
Samurizeで歌詞表示をさせてるので、歌詞を口ずさむのが楽で。
いつもなら歌詞が分からなくて途中で飽きちゃうんですが、この方法だとそれがない。
実にいいです。

んで色んな人の曲を聴くようになって、ようやく歌詞の重要さがわかってきました。
…今まではリズムとか曲調重視で、正直歌詞は何も頭にとどめてなかったのです。
あれですね、歌詞がいい曲っていいですね笑。
スピッツの「楓」なんて最高じゃないですか。あれはリズムもいいですけど。
小沢健二の「ある光」なんて最高じゃないですか。

ってかニコニコで小沢健二を見てたんですがね、あの人の顔が好きすぎる。
昔Hey×3に出てたときに可愛えぇ!!と思った記憶はあるんですが、これほどまでツボだとは。
見れば見るほどイイ。
たぶん性格も好きなんですよ。たぶん。
この人東大なんですよね?
そのことについて自分で「塾にも行かずに一浪で東大だから、頭いいんですよ」って言っちゃうあたりね。
もう大好き。
山ちゃんにもこの感覚は通じるところがあると思います。
M-1決勝に初進出したときに「名前さえ覚えてもらえればよかったんで」って言っちゃう感じね。
あぁ、大好きwww

あれ、だいぶ音楽から話がずれた…。
まあそんなこんなで今、the pillowsを聴いてます。この人たちの曲はとても和みます。
「パトリシア」とか「Crazy Sunshine」とか。
でも全部難しくて歌えないんですけどね…。いいよいいよ、もう。
音楽週間。
スポンサーサイト
* テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽 *

アジカンライブツアー

昨日は友達とASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブを見に行ってきました。
11日のファイナルに誘ってくれて。もう感謝しかないわー。
だってだって…後藤さんのかっこよさが異常なんだもん。
顔じゃないですよ。音楽とか音楽に対する姿勢とか。
あとはもうあの顔と楽曲のギャップ。
いつもCD借りて聴いてるだけじゃ味わえない臨場感と声の迫力にドキドキしながら、じっくり堪能してきました。

ゲストバンドは2組いて、「SPECIAL OTHERS」と「ストレイテナー」
どちらもゲストバンドにしとくには勿体無いくらいいい音楽で。
オレンジレンジのライブとはやっぱり全然違うんですよね。
会場を包んでる空気も音楽性も。
私はどっちかというとアジカンのライブの方が肌にはあってるかなという感じはしました。
飛び跳ねるのが少ないから落ち着くってのもあるけど笑。
今回は「ループ&ループ」だけしか飛び跳ねませんでした。
しかし…その一曲で全体力を消費したんじゃないかと思うくらい、足腰がガクガクいってましたけども。

MCトークでは後藤さんが熱い人なんだなっていうのが伝わってきて。
高校卒業して浪人した話。
そこからやりたいことも特になくて、音楽に出会った話。
「何かに打ち込んでないと」
この言葉を聞いて無性に切なくなったり…。
音楽に恩返しをしたいっていうのも言ってたなぁ。
熱い人だ。もっと無機質かと思ってた(失礼
でもまぁ無機質な人からああいう音楽は出てこないかな。

帰り際、アジカンの写真を売ってる店(非公式?)が結構あって驚き。
オレンジレンジのときは、「あぁ、そりゃあるだろうね」って感じで見てたんですが、アジカンはあんまり…顔でファン作ってないだろうし。
アジカン=アーティスト
っていうイメージが自分の中であったので、写真を売ってるってことがなんか変な感じでした。
タレント性ってのがあんまり感じられないし笑。
でもアジカンはそのままでいてほしいです。
「華がない」って自分で言っちゃってましたけど、それがイイww

いやぁ、もう最高でした。ライブはいいわ。
* テーマ:ASIAN KUNG-FU GENERATION - ジャンル:音楽 *

FANTAZICAL

さてさて、昨日はORANGE RANGEのライブ「FANTAZICAL」に行ってきました!
あぁ、音楽好きの友達よありがとう。
この子にはDragon Ashのライブにも連れてってもらったし、なんか貴重な経験をいっぱいさせてもらってます…。

で、肝心のライブ。
いやぁテンション高けぇ!オレンジレンジのファンはテンション高いね。
元々テンションかなり低い部類の人間なので、開演前友達に「今日はノってくれ」と注意をされ、始まる前からどきどき笑。
しかしね、ちゃんとノれましたよ♪
オレンジレンジの曲ってたいがいどれも有名だし、知ってる曲がたくさんあるので、一緒に歌ったりタオル振り回したり、かなりはっちゃけれました。
んでずーっと手を挙げてたもんだから、かなり筋肉痛になってしまった…。
もう腕が上がらん。
年か。

そういやMCやってたRYOも「腰が痛い、もう年かな」とか言ってたな。
RYOと同い年の自分は、まぁそれもあるわなと妙に納得してしまいましたよ笑。
途中疲れすぎて席に座っちゃったし。

今回のライブでの収穫
・ライブで聴く音楽は最高にイイ!
・しかし音質は良くない。
・YAMATOがえらく可愛い。
・沖縄には紅葉がない

この4つがでかい収穫でした。
特に3番目。YAMATOの可愛らしさは異常です。
沖縄のイントネーションがもうツボでツボで。
他のメンバーよりも方言がちょいキツいのかな?
とにかくYAMATOが大好きになりました。
あと、YAMATOの動き!あれすごい。
もうぐにゃぐにゃで、帰り道友達と「あの人背骨あんのかな?」って話し合ってしまうくらいぐにゃぐにゃ。
しずちゃんのフラダンスもかなりすごいけど、負けず劣らずすごい。
いつか対決してほしいくらいでしたよ笑。


あぁ、ここまで書いて曲のことに一切触れてなかった。
今回のライブでは「キズナ」が一番感動しました。
あのー…RYOの声の低さがズドンっと入ってきまして。
もう泣きそうになっちったよ。
この曲は自分の中で全くフューチャーしてなかった歌だったんで、感動したことに自分が一番ビックリ。
ライブは意外なことが起こるね。
あと新曲も3曲歌ってくれました。

テレビで彼らを見てても思うんですが、サービス精神の旺盛なグループですよね。
ライブ中ミニコントなんかもあったりして、お客さんを引き込むのがとてもうまい。
随分前からアンチもかなり増えたオレンジレンジですが、やっぱりライブであれだけ魅せれるってのはたいしたもんだと思いましたよ。
彼らが作り出す音、空気、迫力だからこそファンも付いていくんだろうし。
それをすごく感じたライブでした。

最後に、このライブで一番感動したところ。
YAMATOの絶叫。
YAMATOが叫ぶような音が入る曲があって、それがとにかくすごかった。
ズワーっと胸に駆け上がってくるような声。
ものすごい魅力的な声をした子ですね、YAMATOは。ホント感動した。

あぁ、なんか音楽もいいなぁ。
他のグループのにも行きたくなっちまいました。

ReadMore

* テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽 *

スカートひらりひるがえし~♪

今日はMステを見てたわけですが。
キャプテンストライダムという人たちを目当てに見てたんですがね、想像してたよりポップな人たちなんですね。
もっとクールな歌であればどツボな服装(スーツ)をしてたんですが。

でも、一組ツボな方たちが。
AKB48
秋葉の方たちの間ではもう有名なようです。
まぁ一目見ただけで、そっちの方たちに人気があるのは見てとれました笑。
しかしそれがいいよ。
可愛すぎるよ。
深夜番組を見てると必ずといっていいほどこの子たちのCMが流れて、「オタクの人が好きっぽいなぁ、でもなんか可愛らしい歌だなぁ」と気にはしてたんですが、ちゃんと歌ってるのを見るのは今日が初めてでした。

なんかね、「スカートひらりひるがえし~」のところでホントにスカートがひらりとめくれて中のブルマが見えた時は「この子たちはイイ!」と親に向かって叫んでしまいましたよ(痛
なんてったって踊りもキュートだしね。
「何をしても許される年頃よ」なんて歌ってましたが、うん、ホントにそう(ぇ
許すよ、あれは。あぁ、ツボだなぁ。

とりあえず今回見た子たちはAグループということだったので、もう一つあるというKグループを見てみたいな、と思っております。
* テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽 *

またまたDJ OZMA

今さっきまで「うたばん」を見てたんですが、DJ OZMAいいなぁ。
大好きだ。
なんか前も似たような記事書きましたが、好きなものは何回書いても好きなのです。

まず、DJ OZMAはなぜかセクシーです。
ちゃらけてるんだけど、セクシー。
そして今回うたばんで衝撃の事実を公表しておりました。
「8歳で男になった」そうです。早いよー。
相手は小岩のおばさんだとか笑。
もちろんあの人のことですから、ウソかホントかわからりませんがね。
ウソの可能性のほうがだいぶ高いか…?
しかしそのトークすらもセクシー(ベタ惚れ)。
というか、あの愛嬌のある笑顔は最強ですな。
八重歯八重歯。

ちなみにもう1人気になる人がいます。
DJ OZMAの後ろで踊ってる(たまに歌ってる)男の人。
あの人実は結構年取ってるよね。
しかもちょい顔が濃くて(くどくて)、気になっていつも目線で追ってしまいます。
ということで今早速調べてみたんですが、夜王純一さんというらしいです。
なんだかホストちっく。
そしてなんと彼は、氣志團の弟分的存在である「微熱DANJI」というグループの星屑輝矢さんと同一人物らしいです。
あぁ、ややこしい。
そしてもう1人OZMAさんの後ろで踊っている人(PANCHO)は、氣志團の早乙女光さんだということも判明。
遊び心たっぷりですね。
そんなところもセク…(以下略)

まぁとにかく、ベタ惚れです。
DJ OZMAの出る番組を片っ端から録画してるくらいベタ惚れです(ぉ
まぁしばらくしたら熱も冷めるでしょうが。
おすすめですよ、DJ OZMA。
* テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽 *

Home > [音楽]音楽番組

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。