Home > [2006年ライブレポ]学園祭等

[2006年ライブレポ]学園祭等 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

11/18京都教育大学学園祭

さてさて、今日は京都教育大学の学園祭に行ってきました。
大阪から京都へ大移動って感じでもなく、いつも学校に行くくらいの所要時間で着けました。
京都って行っても、交通の便がいいとことそうでないとこがあるんだね。
ま、そんなこんなで着いたのが12時半。あと一時間半何をしようか真剣に悩み。
屋外でやるときは一時間前くらいに着くのがちょうどいいみたいですね。
だってそれまでがらっがらなんだもん笑。
でも30分前になると人もギッシリになってきて。

ようやくライブスタートです。
まず最初はノンスタイル。
登場するなり、黄色い声援が飛びます。
客A:「井上さん~!
ハートかぁ、モテモテだなぁ井上くんは。
なんて悠長に思ってたんですが、どうやらその子熱狂的な井上くんファンのようで。
「かっこいい~!!」を連発。
いや、うん…。うん…。…うるせぇよ。
一回ならまぁノリとかテンション上がってとかで分かるんだけども、井上くんが何かやるたびにそれじゃ…ネタに集中できねぇよ(泣
まぁそれも屋外の特徴なのかな。うん。
ネタはお馴染みのイキリスト様。
あれでネタ一つなんでしょうけど、見てる分にはネタ5個ぐらいを一気に見た感じがしました。
ポンポンポンっと流れが早いんですよね。
退屈しない作りでよかったです。

さて、お待ちかねの南海キャンディーズ
あぁやっぱり出囃子がなるとドキっとする笑。
山ちゃんもしずちゃんも声援を思いっきり浴びながらの登場。
今回は山ちゃんにも声援が多くて
山里:「あれ、ここはウエルカムなとこなの?」
となぜか驚き気味でした笑。
しかし、「じゃあどっちの方が好きか聞くよ。しずちゃんの方が好きって人!」
大勢手が挙がる。
山ちゃんの顔が悲しみに染まっていく笑。
そして「うん、ルール変更。2回手挙げていいからね。山ちゃんが好きって人!」
なんともリアルな数の手が…。
山里:「両手で手挙げてる人がいたから、それ引いたら4人だね」
しず:「手挙げてるときこうしてる人(ファックユーの手)おったで」
山里:「いたね笑。俺もそれは見えた。ここがアメリカ社会だったら大喧嘩ですよ!」
報われない山ちゃんが好きです。

そして今回の幸か不幸か、いや今回の場合は不幸かな。
お子様がたくさん先頭の列を陣取っておられましてね。
目当てが南海キャンディーズだったらしく、大ハリキリで絡む絡む。
山ちゃんもいつものあの調子だから相手してたんですが、今回のお子様は大勢なので勢いが違う。
山里:「ご父兄ー!!??」
と、ご父兄を探す山ちゃん笑。
そして見つけ出し(お子さんが教えてくれた)
山里:「あー、あのピンクのね。我が人生に一点の悔いなし!って感じですね」
そこでやっとネタに入ろうとするも、お子様は空気が読めないので喋りかけまくる。
山里:「ちょっと静かにしててねー、OK?」
子供:「嫌ー!!」
しず:「…うるさい!」
しずちゃんww
山里:「ねー、後ろのほうにいる大人たちがちょっとイライラし始めてるよー」
子供:「イライラしとけばいい」
これには山ちゃんも困り顔。
山里:「次喋ったら本気で眠らすよ?…あれでしょうね、この子たちの親は、子供に平気でヴィトンのバッグとか持たせるタイプなんでしょうねー」
うっわ、功太より毒だ笑。
このときの山ちゃんの顔を表現するなら…真顔wwww
山里:「あー、子供に静かにしてって言ったらみんな静かになっちゃったね笑」
そりゃあんな真顔で怖いこと言われたらそうでしょうよ笑。
しかし今回ばかりは山ちゃんGJでしょ。
子どもだからって何やってもいいっていう特権はねぇよ。

ネタはイルカの調教師。
やり慣れてるからどんどん完璧になっていくね。
やっぱりネタやる時間って大事なんだなぁと実感。
ネタの途中山ちゃんが「キュ」とイルカの声をするところがあるんですが、そこで「可愛い!!」という声があちらこちらから。
いつもはヒソヒソ声で言うか「キモい!」だったんですが、今回のお客さんはアグレッシブでした。
その声が大きいので、山ちゃんにも当然聞こえたんでしょうね。
二回目ぐらいにはホントに照れて笑ってました。
山ちゃんのマジ笑いってなんか貴重な感じがして好きです。
そして今回もしずちゃんのフラダンスありーの、志村ダンスありーので笑。
ネタでも、今回は「オリンピックを大阪に!」というオチまでちゃんとやってくれました。
いやぁ、たっぷり楽しめたんですがね、やはり子どもがテンションを結構下げてくれちゃって笑。
そこだけは残念だったかな。

最後にノンスタと南海2組の共演でゲーム大会。
カップル2組(女同士含む)に参加してもらい、お題の答えがコンビで同じだったら1ポイント。
ポイントの高いチームにサインのプレゼント。
お題:「今話題の映画と言えば?」
井上:「これはね、今ここにも…ね!」
というフリがあったにも関わらず
客A:「デスノート」
客B:「デスノート」
と、フラガールじゃない答えで一致ww
客C:「デスノート」
客D:「デスノート」
ちょwwしずちゃんの立場w
そして南海の答え
山里:「あのね、これは当たり前の答えですよ!当たり前すぎてみんな引くと思う!『フラガール』笑。」
ここで相方がまさかのフラガール笑。
山里:「だって!そんな大喜利とかなんだったら、山田くん用意してよ!円楽さんとか!」
井上:「僕が円楽ですから」
スネる山ちゃんをあしらう井上くんの図が面白かったです。
そしてしずちゃんの答えは
しず:「デスノート」
「フラガール」と書いてあるのを消しての「デスノート」笑。
大喜利になっちゃったよしずちゃん。

お題:「スマップと言えば?」
客ABは「木村拓也」
客CDは「中居正弘」で一致。
南海は
山里:「美輪明弘」
しず:「ジャニーズ」
井上:「え、そっち!?あ、スマップって言うたらジャニーズと」

そして今回のライブで一番テンションの上がったお題
南海キャンディーズ、腕相撲して勝つのはどっち?」
うはwwこれはイイ!
井上:「山ちゃん、女の子やから手加減するとかナシやで」
山里:「大丈夫。俺そこらへん引くくらい空気読めないから!」
自慢できねぇ笑。
しず:「手触んのが嫌や」
まずそこからですね笑。
しかしちゃんとお互い手を組み合い、レディーゴー!
これはいい試合でした!山ちゃんも本気で力入れてるっぽかったし、もちろんしずちゃんは本気。
結果は…しずちゃんWIN!!
マジで負けちゃった、山ちゃん笑。なんか哀れだよw
しずちゃんに負け、あまりの腕の痛さにずーっと腕を押さえてる山ちゃん。
しずちゃんホントに強いみたいですね。
さすがボクシングで「世界見ないか?」と言われた女です。

そんなこんなでライブ終了ー。
はけていくときに、客が差し出したポテトを貰う山ちゃん。
一つ。二つ。三つ。四つ!?
ノンスタと南海の分ですかね、四つゲットし帰っていきました笑。
最後二組とも車に乗って出てたんですが、井上くんと山ちゃんがその貰ったポテトを食ってました。
抵抗感0かwww
いやぁ、この大学の学園祭は盛りだくさんでしたよ。
最終的には満足満足です。
スポンサーサイト
* テーマ:ライブ - ジャンル:お笑い *

11/4京都医科大学学祭

ふぅ、昨日は京都医科大学の学園祭を見に行ってきました。
あれ、京都産業大学は??2つ行くって言ってなかった??

入れなかったんだよ。・゚・(ノД`)・゚・。

一番早い人で8時ぐらいから並んでたようです。
うはww無理無理。
ってことで、もう前売り券を買ってあった医科大学のほうに急いで行ってきました。

まず実行委員のお二人主導で拍手の練習。
え、なに公開収録?って感じで驚いたんですが、芸人さんにいい気分で漫才をしてもらおうっていう配慮でしょうね。その心意気やあっぱれです。
で拍手の練習も終わり、にのうらごの登場。
お客さん、練習のかいあって拍手がうまい笑。ヒューヒューなんて久々に聞いたわ。
にのうらごのネタは悪代官→トイレ
一組一組の持ち時間が長かったようで、2つもネタを見れました。お得。
しかし最初ピンマイクで喋る予定だったのがマイクの音割れがひどく急遽コード付きのマイクに。
西森:「僕ら結構動くネタするんでね…」
大林:「邪魔でしゃあない」
その言葉どおり、ネタの最中もマイクのコードを避けながらの演技ww
いやぁでも流石めちゃくちゃウケてました。
最後のトイレのネタではすこーし失速してましたが、最初の悪代官のは一番ウケてたんじゃないかなぁ。
私もあのネタツボなので(西森くんの「いいではないか」の言い方がたまらん)ケラケラ笑ってました。

そして次の登場は中山功太。
登場するなり笑いが。
功太:「え、なに?髪型ですか?」
しかし笑った客はいじられて功太を無視w
功太:「完全にそっぽ向いてますけどね」
ネタは物まねを延々とやるやつだったんですが、幸か不幸か(不幸の割合高いけど)功太のネタ中に子どもが喋る喋る。
右でも左でも子どもがww
あぁあ、功太子どもが騒ぐの嫌いだろうに、なんて思ってたら
功太:「今喋っていいの俺だけやから」
笑顔で毒。
母親も気を使ってか、部屋を出る。が!また違う子がすぐに喋りだす。
功太:「え!?子どもまだおったん!?」
大変だったろうなぁ、功太。
baseで騒ぐ子どもは正直消えろ、と思ってしまうんですが、まぁ学祭なら許せる。
それもある程度笑いになりますしね。
結局子どもいじりに半分くらい時間を使って終了。

そしてきました。南海キャンディーズ
登場してビックリ。お客さんの割れんばかりの歓声。
どこにそんなテンション残ってたの?ってぐらい前の二組とは比べ物にならないくらいの歓声と拍手が。すげぇ。
山里:「功太が般若のような顔で戻ってきた原因は君かー?」
般若になるくらいイラついてたのか笑。
しかし南海の登場で子どもが静かになるわけもなく、また喋りだし。
山里:「一回目はいいけど、次喋ったら『クロロホルム』かがせるよー?」
笑顔で毒。黒功太に黒山里。
これが見たくて学園祭に行った身としては、ある意味目標達成です笑。
しかしイジりだすと無口になる子どもw
山里:「(色々喋るが子どもは喋らず。それを見て)はい、死んだー!」
しず:「『死んだ』って笑」
このくだりだったかな、しずちゃんも
しず:「(子どもに)喋れや!」
と黒い部分を見せる一幕もあり。
こんなに見たかったものが見れるなんて…いやぁ、学祭っていいですね☆(ぇ

他はしずちゃんの映画がすごい売れてるという話なんかも。
山里:「この会場で『フラガール』見たって人手挙げて」
客4人ほどしか手を挙げず。
ニヤニヤし出す山ちゃんwww
しず:「流行ってるって聞いたんですけどね…」
ニヤニヤが止まらない山ちゃんwww
しず:「めっちゃ嬉しそうやん」
ムカツク笑顔を振りまきまくる山ちゃんが、一瞬スネオに見えました。
相当嬉しかったんですかね、客の意外な反応で。
まぁ私は見に行ったけど手は挙げなかったんで、そういう人も中にはいるかなと思いますが。
その後はしずちゃんのフラダンスがすごいというフリでダンスへ。
客拍手。
しず:「拍手が小さいぜー!!」
なに、このロックンローラー笑。
しずちゃんのフラダンスは相変わらず雨乞いに最適な感じでしたが、途中で志村けんダンスになり(変なおじさん)
しずちゃんが変なおじさんやってるとこ至近距離で初めて見たんですが、すげぇ迫力で本気でたじろぎました笑。
腰がかくかくなってるw
山里:「笑。前の子どもが目伏せちゃったじゃないか、もうやめて」

さて、南海のネタはというとイルカショー。
山里:「イルカショーって知ってます?あれかっこいいなぁ思って…」
客:「知ってる!」
山里:「え、イルカショーを知ってるってこと?それともイルカショーのネタを知ってるってこと?」
客:「イルカショーを」
山里:「あぁよかった。どうしようかと思った」
客の言葉に本気できょどった山ちゃんが可笑しかったです。
私の好きな「いいねー、回っただけでご飯食べれて」ってとこまで見れたので大満足。
テレビじゃ時間の都合でカットされることもあるのでね。


そしてネタ終了後、3組全員が登場し質問コーナーへ。
客A:「それぞれの年齢と出身地を教えてください」
山里:「あ、まずそこからだ。すいませんね、何も言わずにネタやっちゃって」
山里:「僕は29歳で…(客ざわつく)え、それはどっちの意味で?
もし年上に見えてたって言ったら首スパーンっていくよ?」
こええ。
山里:「で出身地は千葉県です。東京ディズニーランドまで10分」
しず:「私は27歳で、大阪府出身です。万博公演まで自転車で20分…」
山里:「そのテーマパークまで何分とかいらないよ笑。ごめんね、俺が言い出したから」
しかし、その後も全員テーマパークまでの所要時間を言ってましたけどね笑。
んでビックリしたのが荒牧くん。
荒牧:「僕は30歳で」
えぇぇぇぇぇぇ!!すっごいビックリ。
山ちゃんも年上だとは知らなかったみたいで、「一番年上なの?」と驚いてました。
荒牧:「仁徳天皇領から5分」
という話から、皇○警察の話へ。
功太:「あの緑色の制服な」
山里:「もうあれ警察って言っちゃだめだと思うんだけどね。
まぁこの話はやめよう。あの人たちすぐ来ちゃうから!」
危ない話なんですかね??それにしても詳しそうな功太と山ちゃん。
オリラジの件で詳しくなったのか、はたまた元々何かあって詳しくなったのか。非常に気になるところです笑。

客B:「山ちゃんは今誰かとメールしてるんですか?」
山里:「うん、俺が誰ともメールしないと思ってた?誰かとはメールしてるよ、普通。
明日の入り時間とかしずちゃんに送るしね。
けど、もうそういう女の子とはメールはしてないですね。」
もうブラックメールで懲りたんですかね。
山里:「もうって言うと今まではしてたのかって話になりますけどね、しょうがないじゃない!」
最低発言きたw
山里:「もうメアドもらっても送りません!…ね、あなたが僕のことを好きだって話でしたけども。
後でメアドちょうだいね。2分で返事くると思うから」
ちょwww結局返事返すようです笑。

あと山ちゃんの服のラメ話もありーの。
客C:「しずちゃんはスポーツが得意ってことですけど、今ここで何か見せてください」
山里:「今ここで何やってもエアースポーツになっちゃうけどね」
でも一応やることに。
山里:「じゃああれやってあげたら?大阪で5位になったやつ」
ということでエアー砲丸投げw
うめぇ!エアーを感じさせない迫力!(褒めてる
生で見ると迫力が違うなぁ。前にもどっかで見た記憶はあるんですが、こんな至近距離は初めてなんで。

で、このエアー砲丸投げが終わって最後に花束の贈呈もあり(これにも驚き)今回のライブは全て終了ー。
いやぁ、堪能しました!ホントに楽しかった。
子どものおかげで黒山や黒しずも見れたし。
はぁ、笑いつかれた…。
最近baseではネタ前のフリートークでたとえツッコミを外すことも多かったんですが、今回は百発百中。
漫画の例えもゲームの例えも、その日のお客さんにはドストライクだったようで、山ちゃんもやりやすそうでした。

次は大阪での学祭だな、次は失敗しないように早くから行っておかねば。
* テーマ:南海キャンディーズ - ジャンル:お笑い *

わくわく宝島baseライブ。

今日はこのくそ暑い中、わくわく宝島にお笑いライブを見に行ってきました~。
baseのブースがね、メインステージっぽくなってたんだけど外だったのね…。
おぉ、あっちぃよ。帽子とお茶持ってきてよかったよ、本気で。
まぁ若干日射病になった気は致しますが、なかなか人も集まっていて楽しいライブでした。
あぁそれと、始まる前ステージに向かおうとしていたら、普通にストリーク山田さんとすれ違い、あまりにも普通すぎてしばらくしてから気づきました笑。
吉本さんの顔は分かりやすいけど、山田さんは気づかんね。

というわけで今日の出演者。
ストリーク、天津、ダイアン、青空、とろサーモン、ジャンクション、プラスマイナス、フロントストーリー、中山功太、span!

簡単なレポは以下からどうぞ。

ReadMore

* テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い *

よしもとお笑いライブ3日目最終日。

28日から始まったお笑いライブも今日が最終日です。
今日の出演者はヘッドライトと天津。
さて、着いてみると…やっぱり昨日と同じくらいの人数。
天津もうちょい人気あると思ってたんですが。
いや、ノンスタイルがすごいだけかな。

ってことで始まりまして。まずヘッドライトが登場。
2人ともスーツでびしっときめてました。
このコンビがスーツで出てるってことが珍しくて、そこばっか注目しちゃいましたよ。
でもって、町田さんのシャツの色と、和田さんのスーツの上着の色が同じワインレッドでなぜか和み。
でもシャツなら分かりますが、スーツがワインレッドってかなり目立ちますね。
ネタ:復唱
ものすごいベタ感のあるネタで。古い漫才って感じでした。
お客さんのウケは…悪かったです、かなり(汗
昨日のミサイルマンより笑いが少なかったです。
うーん、ツッコミがくどくて笑いがぷつっときれちゃう感じ。
以前baseで見たときは、きっとこのコンビは面白くなるだろうなと思わせてくれる内容だったんですが、今回のはヤバかったです。
ボケもツッコミも何かがズレてる感じ。
でも15分間きっちやり遂げてました。

続いて天津。
ネタ:文房具オタク
「野菜オタク」のネタの入りと一緒でしたが、今回は文房具オタクネタ。
このネタははじめて見ました。
天津も色んなオタクネタを作って、オタク漫才を極めようとしてるんでしょうか。
でも…あんまり広がりがない気がするなぁ(ぇ
一つのものに固執すると、いつかネタに限界がくる気がします。
イキリ漫才しかり。
しかし天津は実力がありますからね。
ボケもツッコミもそうですけど、前の組と比較するとだいぶ違うのがわかります。
うまいんですよね、やっぱり。
ボケもぷつっぷつっと切れずに連続して笑いがとれるし、ツッコミもクリアでわかりやすいし。
面白かったです。

いやぁ1ヶ月の休みの間10日間程度しか外に出なかったのに、この3日は皆勤賞ですよ。
笑いの力ってすごいね。
ってなわけで、最終日の雰囲気を貼っときます。
天津はちょうど「萌え~~~っ!!!」って言う直前です笑。

天津萌え天津2

ヘッドライト
* テーマ:ライブ - ジャンル:お笑い *

よしもとお笑いライブ2日目。

今日も行ってきました。よしもとお笑いライブ。
今日の演者はダイアンとミサイルマンです。
ダイアンは結構見慣れてますが、ミサイルマンはテレビでしか見たことなくて、生で見るのは初めてだったんですよ。
だからちょっとウキウキ(古)しながら行ってきました。
昨日と比べ、お客さんの数は…半減?
ちょっと少なかったですね。

さて始まりまして。
まず最初はミサイルマン。
ネタ:女の子の守りかた
持ち時間は15分だったんですが、10分で終了。
あんまりウケもよくなかったからでしょうか。
クスクス笑いはあったんですが、爆笑はなしで。
漫才中気になったんですが、このコンビは可愛らしさを前に出していこうとしてるのかな…。
なんか可愛らしいポーズをやたら押してたので。
可愛らしさアピールする前にネタを作りこめよ。

で、予定よりも早くダイアン登場。
やはり歓声があがります。
最初時間が早かったので素人のお母さんイジリからスタート。
西澤:「お母さんどっから来はったんですか?」
津田:「そんなんええて!」
の繰り返しをずっとやってて面白かったです。
ネタは学園祭のトイレの話→西澤作詞の「15の朝」披露の流れ
学園祭のときもこのネタは見たんですが、西澤くんの絶妙な間が面白くて、何回聞いても笑っちゃいます。
「15の朝」は名曲(迷曲)です。

後は、どっちが可愛いかっていうのが面白かったです。
西澤:「俺の方が絶対可愛いよ。お前うどんのことなんて言う?」
津田:「うどん?うどんはうどんやろ」
西澤:「あかん、全然可愛ないやん。俺うどんのこと『トゥルトゥル』って言うもん。めっちゃ可愛いやろ」
津田:「赤ちゃんみたいになってるやん!」
西澤:「平べったいトゥルトゥル」
津田:「きしめんってゆえや!」
なんか好きだったんです。この流れ。

こんな感じで今日も終わりまして。
明日で最終日です。
最終日は天津&ヘッドライト。
天津は何気にファン多そうなので、今日よりは人多いかな。

ってことで雰囲気だけでもどうぞ。
ミサイルマンは、ちょうどダルビッシュ投手のマネをしてるところです。
ダイアン1ダイアン2

ミサイルマン
* テーマ:ライブ - ジャンル:お笑い *

Home > [2006年ライブレポ]学園祭等

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。